MHW大型アプデ、魔獣・ベヒーモスの登場

Posted on by .

先日のMHWアップデートにより、FFとのコラボで新規大型モンスターが登場した。FFシリーズではおなじみの魔獣・ベヒーモスである。FFは私は7くらいまでしかまともにプレイしきっていないので、ベヒーモスというとFF5くらいのイメージが強い。が、3Dでみるとこんな感じなのかー。かなりごつい。メテオを降らせてくるというのが特徴的なモンスターである。

例によって青!マークで特別任務を進めていくという形らしい。ベヒーモス自体は期間限定というわけではないのだっけか。後日強化個体が期間限定配信されるらしい。

まず砂漠で奇妙な環境生物を見かけたという話で調査に向かえば、FFシリーズで「はりせんぼん」を使ってくる思い出のある「サボテンダー」(この環境生物の名前自体はミニテンダーだったかもしれない)を発見。追いかける。複数いるのでネットで捕まえたり捕まえられなかったり。とりあえずおいかけた。

するとFFおなじみのクリスタルとモーグリ発見。クリスタルの力で異世界ワープ的な展開か。しかしこういうキラキラしたものが好きそうなクルルヤックがやってきて、クリスタルを奪ってしまう。しかもクリスタルの影響で巨大化しながら。

クエストのメインターゲットはどうやらこのクルルヤックを討伐することらしい。ちなみに捕獲しようとして罠を置いたら効かなかった…。あと閃光も無効か?

しかしこう、ドカーンとクリスタルを叩きつけられて死ぬこと2回。

なんとか討伐成功した。卵はスリンガーで落とせるが、さすがにクリスタルは手放したりはしないようである。そらそうか。

特殊素材のひとつには「エーテライトの欠片」。クリスタルのかけららしい。FFもシリーズを経て、いろいろと細かい用語とかも変わっていっているんだろうなあ。オンラインはまったくやったことがない。

 

で、そのあと夜にみりあさんがオンラインでいらっしゃったので、ロックラックにてお会いし、次なる特別任務にお付き合いいただくこととなった。で、それが冒頭の画像にいるベヒーモスの撃退戦である。

ベヒーモスについてはあまりよくわかっていないが、ミラバルカンのメテオのようなものを頻繁に降らせてくる。あとは地面に残るコメットというタイプの彗星攻撃。これは大技「エクリプスメテオ」の際には壁にすべきものらしく、壊されないように気をつけなさい、とチュートリアルで云われた。(のはこのクエストが終わってからである)

竜巻発生攻撃の時には閃光で中断させられるようで、そこは経験者のみりあさんが毎回阻止してくださった。ベヒーモスの挙動骨格はネルギガンテと同じだろうか。フックが速い。

撃退戦はかなりの回数乙っても大丈夫のようだが、ひたすら私が死にまくっていた。気絶しまくる。さらにいよいよ大技のエクリプスメテオ、となってみりあさんは岩陰に隠れにいったようだが、私はよくわかっていなかったため攻撃を続行。頭を攻撃して怯ませることができればいいのでは、と考えていたが甘かった。視界が真っ白に吹き飛び死亡。

しかしそれと同時にメインターゲットを達成となってしまった。なんで!

現場の状況はまったくわからないままクエストは終わってしまった。帰るとFFジャンプのアクションを取得。竜騎士でおなじみのアレである。滞空時間が長めなので、これでエクリプスメテオを回避することも可能らしい。

次は討伐したいところ。

6/8配信イベクエ「まだ見ぬ白き鬣も」!(歴戦王キリン)

Posted on by .

6/8(金)9:00に新しく配信バウンティも入れ替わり、イベントクエストリストも更新された。今回は先日の大型アップデートで追加された新要素「歴戦王」のクエストがイベントクエストにはいっている。「まだ見ぬ白き鬣も」。鬣は「たてがみ(馬・豚などのくびの上の長い毛)」の意味で、ひげ、あごひげ、魚のヒレなどの意味もある。音読みはリョウ。和訓読みはたちがみ、たつかみ。キリンの容貌からしてたてがみを示すのであろう。手書きで書いたのは初めてだ。難しい字だなあ。

歴戦古龍というだけでも強いのだが、こいつはさらに強化された歴戦王。近接だと死にそうだったので火属性弓で押してみることにした。武器はアンジャナフの弓である。高い火属性を持っている。基本的に頭を狙撃しないとまともなダメージは入らないので、あまり無理をせず打ち込んでいきたい。

しかしまあちょっと小突かれただけで結構削られるうえ、特に落雷や薙ぎ払い(雷)では即死級である。私の雷耐性がマイナスなのも悪いが。しかしながら角に当たれば一発で(うまくいくと)25*3くらいのダメージは入るし、ダウン中には溜めずにひたすら角にむかってR2ボタンを連射する。拡散矢扱いだろうかこれは。これでかなりのダメージが稼げる。装衣は安全第一で、体力と転身である。転身は本当に助かった…。私みたいな大雑把な撃ち方なら、拡散矢強化スキルにしておいた方がよかったのかもしれない。

直線雷で死んだりはしたものの、思ったより火属性がうまく働いてくれたか、20分を待たずしてどくろマークがついた。寝たところを大タル爆弾Gで爆破してダメージ、しかしそこから反撃を食らって2死目を計上。もう少しなのだが…。BCで大タル爆弾Gを補充して再度起爆、そこから衣をまとってキリンから逃げ回りながらR2連射する。

で、無事討伐成功。一発目でクリアできるとは思っていなかったので激運チケット使ってなかったのだが、使っておくべきだった…。

イベクエ素材は「幻獣チケット」。これを使ってキリンγ装備が作成できるらしい。

胴パーツが属性解放2ついているので作りたいところ。しかし1パーツ1枚ってことはあと4枚も集めねばならぬか…。

アップデート第三弾:ナナ・テスカトリ!「誰が玉座に牙を剥く?」

Posted on by .

MHP2Gぶりのナナ・テスカトリ

5/30に目に飛び込んできたニュースが、MHWにナナ・テスカトリが来るというものだった。ナナ・テスカトリとは炎妃龍と呼ばれ、テオ・テスカトルとの番(つがい)の古龍である。元々はMH2のソロ専用古龍として登場したらしいが、さすがにそのころはやっていないので実際狩ったのはPSPのP2Gのみであった。その後素材だけやモチーフになった武具は多少出てきはしたものの、姿は見えず。MHXあたりで復活するのではないかと思ったのだが…。それがとうとうMHWに復活という。「ソロ」専用という印象が強いモンスターだけに、MHWでPTプレイができるのかと思ったが、前日の放送であっさりPTで戦っていた(途中で中断)。

 

5/31大型アップデート第三弾

5/31、9時にアップデートが入り、いくつかの仕様変更とナナ・テスカトリの導入がなされた。仕事が終わって帰宅後、私もプレイする。まずはソードマスターに出ている青!マークへ向かい、特別任務を受注していく。

まずは大蟻塚でのテオ狩猟クエ「烈日」。これを狩猟すると、続けて次のクエストが追加される。どうやらこの手負いのテオが闘技場に迷い込んだという話である。

 

ナナ・テスカトリの登場

その闘技場の様子を見に行くというのがひとつの目的だったのだが、テオの姿が見えたかと思うと、古龍だいすき(食べる意味で)ネルギガンテさんが例によって乱入してきた。またかい。が、今回はそれにとどまらず、夫を守らんとしてかナナ・テスカトリが突如現れたのであった。

テオとネルギガンテは飛び去ったのだが、ナナはこちらを敵と認識したのか、戦う羽目になる。目的は「撃退」なので、討伐はできない。15分と短いクエスト時間だが、体力を削り切ればOKなようだ。落石と撃龍槍が使用できるので、当てておきたい。

龍が効くだろうとネルギガンテの狩猟笛で行って、撃退。動きはテオと似たようなものかと思ったが、想像以上にやりづらかった。風圧を伴う行動が多い。さらにブレス(というか発火攻撃)の軌道がまだよく読めず、被弾しまくる。あとしっぽがテオより長いのではなかろうか、毎回食らってしまう。

ナナはその体色や毛並みなどと同じ蒼の炎の使い手…すごい中二表現だが実際青い炎である。初期段階では小さな炎で、水属性攻撃(スリンガー含む)で消火できるが、炎がつくと一気に大きくなって邪魔になる。

スーパーノヴァはテオのものとは違い、強烈な熱風を伴う吹き下ろし型の攻撃である。範囲ダメージを伴う上、断続的な燃焼が起こり、ダメージを受ける。詳細をまだ掴みきれていないので表現が間違っているかもしれないが。クーラードリンクの使用をアドバイスされるが、確かにないときつい。ノヴァ後、地面の炎は一掃されるようである。

撃退成功後、今度はいよいよ討伐クエストということでテオ&ナナの同時狩猟「平伏するより他に無し」。単体でもなれていないのもあってきつい相手だが、さらにテオとの合体技がまた大技であり、厄介そう。なので私は隣のエリアまでダッシュで逃げた。よって効果の程はあまり良く知らない。

少しは慣れているテオの方から討伐し、がっちり火耐性を上げた装備で挑む。ヘビィボーンホルンで攻撃アップ状態で頭を殴れば120~150くらいは安定して入るか。あとで調べたら氷属性が弱点らしい。しかしレイギエナの笛は攻撃アップが吹けない上に、若干基礎攻撃力が低めなのでどうしても火力重視笛に比べると長引きそうな印象を受ける。

 

「誰が玉座に牙を剥く?」

その後、イベクエ「誰が玉座に牙を剥く?」にもソロで挑戦する。このクエは歴戦のネルギガンテ、ナナ・テスカトリ、テオ・テスカトルがそれぞれ登場する。うーむ阿鼻叫喚。この中ではやはりネルギガンテが一番事故は少なそうで、雷弓で先にネルギガンテを倒して、さあ次はナナでも、と思ったが…。

つよい。武器をヘビィにかえて、頭を通常弾で狙撃するやり方に変えてみたのだが一撃が重く、特にブレスの軌道の読み違え、範囲攻撃などで死に至る。

3乙失敗しつつも武器を変えたりして試行錯誤していった結果、ネルギガンテは弓、ナナはヘビィ、テオは狩猟笛がやりやすいことがわかった。(のちにナナも笛)ナナの事故原因の多くは風圧によるもので、装備のスキルで風圧無効をつけてもいいのだが、それだと大幅に組み替えることになりそうで…。もうこれは狩猟笛の旋律で解決できる。龍属性のイビルジョー笛(赤青)か、氷属性レイギエナ笛がよさげ。

2死してギリッギリでテオまでたどり着き、なんとか寝たところを討伐。多分ソロで3頭クエということで体力も低めだったのだろうと思う。しかしきつかったー。

特殊な素材はなかったと思う。しかし宝玉がドロップしてくれてありがたい。

 

そういえば重ね着装備の納品依頼もあったのでクリアしておいた。ブリゲイトで重ね着できるのである。

ナナ素材で一通りの武器が作成できるのだが、ナナ武器は特徴があって、強化先が3種に分かれており、その使用する素材によって武器自体にスキルがついている。たとえばゼノ素材だと業物/弾丸節約だったり、ネルギガンテだったら加速再生がついていたりだ。生産段階で宝玉を要求されるので、これは相当な数を集める必要がありそうである。

防具もスロット多めの体力増強つきで使いやすそうな感じ。オトモ装備も可愛らしいのでつくりたい。

MHWやりたいのだが、腰が痛くて長時間ゲームができなくなってしまっている。腰痛なのか、内臓の方なのか判断がつかないのでとりあえず検査は受けてきた。結果待ち。いろんな痛みやつらさが慢性的なものになる年頃となってきた。もう若くないと身体に言われているようだ。

5/1-5/10狩猟日記 「USJ・躍動せよ、金の星達!」,「殺意の波動に目覚めた龍」

Posted on by .

5/1狩猟日記

仕事がおわってからの夜、しろくまさん、蓮さん、ゆうさんらの狩り部屋へお邪魔する。最初にマムタロト2戦ほど、玉1個入手。今までガードできる武器が多かったが、今回は大剣で行ってみた。蓮さんが大剣使いなので、それに影響されたのである。比較的溜め斬りは当てやすい方かもしれない。図体が大きいせいで、方向転換されたとたんにずれることも多いけれど。

その他、歴戦テオ、クシャ、レウス亜種&ヴォルガノス&ウラガンキン、レウス亜種&ガンキン5枠など。いずれも歴戦モンスタークエストだが、皆さんよく入手されているものだ。私の手持ち2枠とかばっかりである。装飾品で「速納珠」が初めて手に入った。納刀術のスキルがつく珠で、LV3まであるらしい。

この日の0時からデレステ無料10連が始まり、一発目でフェス限ナナさん、夜寝る前ので李衣菜をそれぞれ初入手。前回のフェスのお通夜モードから脱した感。

 

5/2狩猟日記

雨。仕事が終わってから大将でバウンティ消化す。鳥竜種を適当に3回やって、フリークエストのレウス亜種へ。

そのあと、Tsukitan氏からお誘いがあり、VC繋ぎつつ狩りへ。まだイベクエCode:Redにいったことがないというので、まずはそれに行ってみる。DMCは未経験らしい。なんとなくやっていそうな印象を持っていた。その他はディアブロス、クシャルダオラ、ヤック・ヤックなど。他にも行った気がするが、メモを忘れてしまい、翌朝には思い出せなくなってしまった。ハンター日記の復活を望む。

 

5/3狩猟日記

休日狩り。ゆうさん、蓮さん、ゆりさん、owlさんと5人で入れ替わりながらネルギガンテを狩りつづける。レアは残念ながら手に入らず。終わったあと買い物へ行き、午後から蓮さんと野良を入れてヴァルハザクを3戦ほど行けた。私の目的としてはヴァルハザク素材を集めてウルズ脚を作成すること。おかげさまで大将のウルズβ脚が完成し、瘴気耐性LV3のパーツを用意できた。やはり瘴気やられが怖いのでこのスキルはつけておきたいところである。HP半減からの即死事故が怖い。

 

5/7狩猟日記「USJ・躍動せよ、金の星達!」

実家から戻ってきたところ、さくらαシリーズが作成できるチャレンジクエスト「乱れ桜は春爛漫」が配信されていたので、ソロにて6回ほどプレイ。

その後蓮さん、ゆうさん、アジさんの狩り部屋にお邪魔する。USJイベクエ(下位)のドスジャグラス3体のクエストに参加させてもらった。「USJ・躍動せよ、金の星達!」

ドスジャグラスちっちゃい!大中小、というサイズだが最小のドスジャグラスは現実のオオサンショウウオくらいのサイズではなかろうか…いやさすがにそれは小さすぎか。ちょっと大きめの犬くらいのサイズかもしれない。可愛らしかった。(でも狩った)

 

報酬として手に入るイベクエ素材は「蒼星のかけら」

その後は歴戦ネルギガンテなどなど。疲れていたせいかメモも忘れて寝落ちしかけから就寝し、翌朝には内容を忘れる。このパターン多い。

 

5/8狩猟日記

夜、野良の歴戦バゼルギウス2頭クエの救難に参加。しかし3連続でクエスト失敗す。ソロの体力の方がまだ安全かと、ロゼッテス改にて大将ソロプレイ。13分ほどで討伐成功した。いろいろ装備が中途半端だが、大将の持てる装備で目一杯頑張って「攻撃5、体力3、火耐性3、超会心3、気絶2、風圧2、弱特2、貫通強化」のロゼッテス装備。そもそも武器が最終強化ですらない、が、十分か。

 

5/9狩猟日記

バゼル玉狙いで朝バゼルを何回か行ってみるが、玉は出ず。結局マカ錬金に頼って玉を生成してしまった。達成感がないからあまり頼りたくはないのだが、さっさと装備を強化したい欲のほうが勝っていた。バゼル頭が完成し、安定して耳栓LV5が付けられるようになった。

 

5/11狩猟日記「殺意の波動に目覚めた龍」

ヨロさんとペア狩りへ。フリークエストのアンジャナフからはじめ、今日から配信となったチャレンジクエストのリュウαシリーズが作成できるストVコラボクエへ。「殺意の波動に目覚めた龍」(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)はそれぞれ報酬としては同じものが手に入る。設定されている武器種が異なるだけである。

メインターゲットはネルギガンテ。HR13以上で参加できる。まずは初見で二人持ち物を確認しつつでAランククリア。大剣がやりやすいか? 2回目は二人ともなんとなく要領も掴めたのか、Sランクを取得して素材としては揃った。闘技大会系はソロはちょっと厳しいのでご一緒していただけてありがたかった。

報酬で手に入るのは「SFVチケットⅡ」。これでリュウαシリーズがセット防具として作成できる。4枚あれば作成できるので、Aランク2回で済むし、Bでも4回やれば作成できる。セット防具はキグルミとしてはいいのだが、パーツ採用ができない(と思う)のが難しい…なかなかこれ来て狩りいくかーとなれないままだ。フレンドさんらの部屋で一度着てみるか…いや歴戦とか生き残れない…。

4/11-4/30狩猟日記 マムタロトばかり行っていた4月

Posted on by .

4/11狩猟日記

帰宅して配信バウンティを消化していく。Alphaでイベクエ雪見桜、チャレンジクエストなどでクリアしたのち、今度は大将に変更してボルボロスのチャレンジクエスト、ハンター達の永い~のイベクエを2回、レイギエナ狩猟にてクリア。時間があまりないときだと、こういったバウンティの消化だけで終わってしまう。

 

4/13狩猟日記

仕事が終わってから、しろくまさんと狩猟。しろくまさんが私のセカンドキャラにあわせて大將というキャラを作ってきた。相変わらずネタの仕込みが半端ない。ゆりさんも参加してイベクエでロックマンコラボの「ラッシュ大騒動!!?」へ。イビルジョーへ行った後しろくまさんは落ちられたが、そのままゆりさんと二人で狩りを続ける。

ロックマンイベクエ、闘技チャレクエ、ヴォルガノス、闘技ボルボロス、ヴォルガノス、ロックマンイベクエを最後に3連戦。これでやっと素材がそろった。ご協力いただき感謝。

 

4/19狩猟日記

大型アプデの導入があった日。最近少し狩りの話題が静かであったが、また少し盛り返した感があって嬉しい。詳細はこちらのエントリーへ。

しかしまあ祭りが過ぎると一気に寂しくなるのも常なのが悲しいが。このあと4/20も朝から一日中うマムタロトをやっていたし、その後数日もがっつりやっていた。そのせいか一気にお腹いっぱいな気持ちになってしまった。鑑定武器や玉は欲しいのだが…期間限定というのがまたもどかしいところだ。

 

4/21狩猟日記

まずAlphaは装備がそこそこに揃ってきていて、生存するには問題なさそうだったので、大将にガード強化をつけるべくウラガンキンを連戦する。強壁珠がない以上、ガンキン装備の3パーツをつけてガード強化を発動させるのが手っ取り早いと考えた。

大将で一回やっていたが、メルシーさん、Kiyoさん、ぼーやさんのお部屋にお邪魔させてもらうことに。最初に貼ってもいいよーとのことだったので、HR29の試練である歴戦のバゼル2頭へ。メルシーさんもHR29で、同時に二人分クリアできるらしい。近接は事故ダメージがでかいでかい。おおかなであったが、皆さんのおかげでクリア。HR33にアップ。メルシーさんは42にアップした。

次にマムタロトへ行ったのだが、残念ながら倒しきれないままメルシーさんとKiyoさんのお二人はログアウトの時間になってしまった。達成度が進んでいるのがもったいないなあということでぼーやさんと二人でそれを進めてみる。といっても今ほど二人とも仕様はわかっていないころだ。最後のエリアまでは進められるのだがどうにも逃げられてばかり…5~6回はやっただろうか。しかしクリアできない。TLでヘルプを叫ぶとしろくまさん、アジさんがきてくださった。4人で行ったところ無事クリア。先ほどまでの苦労はなんだったのくらいの勢いであった。戦力が倍以上だ。続いてザックさん、きじねこさん、ならさんもきてくださった。PTわかれての狩りだったのでご一緒はできなかったが、2回ほどマムタロトクリアして17時に解散。

 

4/22狩猟日記

夜仕事ののち野良でマムタロトをやっていると、チターニアさんがフレンドリストから飛んできてくださった。そのまま野良部屋でマム狩りを続ける。私の目的は玉である。2回クリアまでいったが玉は一つ。部位破壊や剥ぎとりからも出るが、落とし物や痕跡などからも入手できた。

野良で死んだような目で狩り続けるのも疲れてきたのでフレンドさんが来てくださったのは心の癒し。

 

4/23狩猟日記

仕事後、ソロでイベクエ「暴動とは斯くの如し」へ。ディアブロス、ディアブロス亜種のクエストである。大剣装備でソロクリア。大将でもディアブロス亜種のフリークエをソロでやっていたりしたが、寝落ちしかけだったのでログアウトして就寝。

 

4/24狩猟日記

仕事が休みだったので、朝8:30頃から大将でディアブロス亜種へ。竜玉が欲しい…のと、角が出たらラッキーか。しかしまあどちらも出ず。欲が出たか。HR35にアップした。その後も続けて狩っていると、上質な黒巻き角を初入手。竜玉も2個連続で剥ぎとることができた。おかげでイベクエの大剣を強化できた。耳栓さえあればディアブロス系は大剣が結構やりやすいような気がする。咆哮モーションが長く、弱点の腹も低い位置にあるため、溜め斬りが当てやすい。真溜めまで粘れることも多い。

バゼル頭を作るためのレイギエナのヘビィボウガンを作るためにツィツィヤック(下位)の素材を集めたりレイギエナ(下位)を狩ってさらにレイギエナ(上位)を狩っていたら寝る時間になってしまった。まだ素材は足りぬ。

 

4/25狩猟日記

雨の中仕事へ向かう前に、朝少し時間があったのでレイギエナの素材集めの続きをする。特殊闘技レイギエナにて宝玉を運良く剥ぎとる。足りないのは尖爪と下位爪と翼である。次は下位レイギエナへ。爪が一つ出たので、今度は上位へ行ってみると今度は尖爪が出ずに玉がまた出る。嬉しいが狙っているものを微妙に外してくる…。気分を変えてリオレウス亜種捕獲クエストへ行き、リオソウル腰の素材が揃った。貫通弾強化スキルのために必要だったはずだ。

 

4/27狩猟日記

仕事から帰宅後、ひどい頭痛に悩まされる。しかしイベクエが配信されているのでそちらは一応いってみる。詳細はこちらのエントリーへ。

 

4/28狩猟日記

仕事は休み。朝、サークル・ロックラックに入ってみるとヨロさん、しろくまさんが来てくださった。イベクエDMCからはじめて1回やったのち、大将にキャラチェンジ。しかし自分がつくったサークルには入るすべがないため、部屋番号を教えてもらって再入室する。owlさんも来てくださった。

  • イベクエDMC
  • 新大陸の空と花 HR40
  • 調査クエ ヴォルガノス・レウス亜種・イビルジョー
  • イベクエDMC
  • イベクエDMC

10時半になり部屋は解散ス。おかげさまで大将のチャージアックス「ダンテの魔剣」が完成。攻撃力720雷150の青ゲージが長くて使いやすい。マムタロトの黄金部分は雷属性がよく通ると聞いていたので、さっそくこれを持って玉狙いの野良部屋へ。しばらくやっていたが収穫はなし。しかしAlphaでいったときにレア8の笛が初めてドロップした。レア8は残念ながら覚醒が必須なのか。一応麻痺笛のようであった。解放珠のドロップが待たれる。

 

4/29狩猟日記

朝マムへ。野良にて連戦す。玉が一個でて、これで3つ目…。ボックスに溜まったレア6鑑定武器をすべて売っぱらうことにした。7以上は一応残しておこう。

蓮さん、しろくまさんがきてくださり、クエスト回しへ。

  • 歴戦トビカガチ 最小金冠
  • ディアブロス亜種
  • 歴戦リオレウス亜種 ブレスが痛すぎて2死ギリギリクリア
  • 歴戦オドガロン ふぅさんくる
  • 歴戦リオレウス亜種
  • 歴戦ウラガンキン HR140
  • バゼルギウス 大将に変更
  • 歴戦ディアブロス・ボルボロス 初・超心珠ドロップ
  • 歴戦リオレウス亜種
  • 歴戦オドガロン

1stキャラであるAlphaでは見たこともない超心珠が大将でぽろりと出たのはびっくりしたが逆に悔しい。Alphaにもぜひ…。

午後は野良マムを何戦か。落とし物から玉1個ゲット。これでとりあえずAlphaは4つ目である。防具に必要な分が揃った。

19時からKiyoさん、メルシーさんらのマムお手伝いへ。1頭クリアするのにかなりかかってしまい、1頭で22時くらいまでかかってしまった。しかし玉は1個入手できた。寝る前にロックラックで装備を確認していたらふぅさん来室。せっかくなので1戦だけプレイ。青レウスへ行って就寝する。

 

4/30狩猟日記

もうマムはお腹いっぱいだ!もう無理だー!などという気持ちにはなったのだが、大将の防具分の玉くらいは集めねば…と半ばゾンビのように野良部屋へ向かう。朝7連戦、午後に1回マムったところ、ぽろぽろ玉が手に入り、あっという間に必要分揃ってしまった。Alphaの苦労は一体なんだったのだろう。

モンハン以外の時間はクリーニングを取りに行ったり買い物、そしてなにより家の大掃除である。家に一人だったので、なおさら気兼ねなく掃除できた。網戸も綺麗に。

4/1-10狩猟日記 セカンドキャラ・大将 始動

Posted on by .

4/1狩猟日記

野良やソロでヴォルガノスを狩っていたが、衝動的に貫通ヘビィ装備を組みだす。レイギエナのヘビィボウガン「レイ=ロゼッテス」を使うとして、スキル構成…装飾品の手持ちのこともあり、中途半端ではあるが「攻撃7、貫通強化、渾身2、弱特2、特射1、超会心1、体力3、ひるみ軽減1」となった。弱特も超会心もちょっとつけ方が中途半端かなーとは思いつつ、現状はこの程度しか…。いまになって思うと、貫通弾で弱点特効はあまり効果的ではなかったんだなあと気づく。

蓮さんが来てくださり、ヘビィボウガンでネルギガンテへ。しかしなんだか貫通弾の気持ちよさがない。今作の感触はこんな感じなんだろうか。過去作のエフェクトと音が気持ち良すぎただけなのだろうか。しかし幸い宝玉を入手。その後歴戦ヴァルハザク、歴戦ディアなどを交互に貼りクリア。

通常弾用のヘビィ装備も組んでみようと、今度は弱点特効と超会心を抜いたもの。「攻撃7、挑戦5、渾身3、体力2、貫通強化、無属性強化」でパワーシューターⅡを使う。無属性強化は、ボウガンの場合、属性弾を一切撃てないものだけに効果があるらしい。いままでカルマ装備につけていたが、全くの無意味だったようだ。あとは超会心の装飾品があれば超会心を入れておきたいところではあるのだけど。ともあれ、ぺちーんぺちーんと通常弾を当てていくのはなかなかに楽しい。

野良のネルギガンテを連戦。野良PTほか3人が立て続けにキラーンモーションで、わ、私も!と飛びついたら本当に私まで宝玉をゲットできた。ありがたい。その後メルシーさん、Kiyoさんらの部屋へお邪魔し、フレンドさんのむさしさんとはじめましての挨拶。狩りをご一緒する。ジュラトドス、ボルボロスと進んで、任務クエストのテオテスカトルへ。4人でわちゃわちゃと戦い、無事クリアする。メルシーさんの古龍任務はいよいよ次はヴァルハザク、の痕跡集めへ。

 

4/2狩猟日記

仕事の現場が今年度から変更。というわけで4月以降はいよいよゲームをやる時間が限られてきた。慣れるまでは仕方ない。帰宅後、夜セカンドキャラを作成する。名前は予定通り大将。任務などストーリーを進めていき、プケプケ(下位)まで終了。

使用武器はチャージアックス。あまりじっくりやらないでささーっと上がる予定なので(他力本願な感じがするが)、他の武器はあとから手を出す予定である。まあ目的があくまで男性装備の見た目確認であるので。

その後Alphaに代わってネルギガンテソロにて、しかし玉は出ず。Kiyoさん、メルシーさんの任務ヴァルハザクに参加する。テオに比べると今となっては楽な部類ではあるが、瘴気耐性がないと一気にきつくなるモンスターではある。メルシーさんはクリアしてHR15にアップ。

 

4/6狩猟日記

本日よりアステラ祭。イベクエなどについてはこちらのエントリーにて。

まだ仕事に慣れるのに神経も体力も使ってへろへろである。

 

4/7狩猟日記

チャレンジクエストのMHW:ネルギガンテ1に試しに行ってみたが、ガンランスで7死15分クリアときっつい。

16時頃からオンラインへ。ゆうさん、owlさん、蓮さんらの部屋へ。イビルジョーに行かれていたので、終わり際に滑り込み参加す。なんだか素材だけもらいに来たみたいになってしまった。owlさんは時間になり落ちてしまわれたが、そのままクエスト回しに参加する。

私の手持ちの調査クエスト、歴戦のパオウルムー&オドガロンクエへ。特射珠2個目を入手。次がレイギエナ歴戦&レイア亜種、このクエストでレイア亜種最大金冠が出た。HR127にアップ。あとは歴戦ディアで重撃珠2個目、歴戦レウスといって終わり。

大将のクエストを進め、上位に上がる。このあたりは一気に進めたのでメモし忘れていたようだ。TLで募集してきてくださった方多数。感謝である。HR11にアップした。しかし駆け足で上がっているので、フリークエストなんかほとんど手を付けられていない。

深夜にメルシーさん、Kiyoさんらと狩っていたが、陸珊瑚で寝落ちす。

 

4/8狩猟日記

大将、レイア???の痕跡集めへ。アンジャナフのクエストで救難信号を上げる。その際しろくまさんが来てくださり、その後いろいろクエストを貼らせてもらった。ボルボロス、アンジャナフ、ラドバルキン、任務レイア亜種、イベクルルなどなど。探索してHR13にアップ。

 

4/9狩猟日記

ネルギガンテのクエストは出現したので、キャンプ地などの納品依頼を潰していく。食材も進める。ネルギガンテのチャージアックスは早めに作りたいので、その一歩手前までは強化。ネルギガンテくらいはソロで対決しておきたい。こちらの装備はボーンα一式で防御150、打撃武器向きのスキルだろうが、チャージアックスでも恩恵はあるはず。しかしまあなによりガードできるのがありがたいか。大技で何度死んで来たことだろうか。それを一応は防げるはずである。攻撃面ではチャージアックスの高出力が安定して強く感じる。ネルギガンテは無事狩猟成功。

テオ、クシャ、ハザクの痕跡集めへ、ハンターαの頭と脚をつけて向かう。要領はわかっているのでさくっとそれぞれのクエスト出現す。しかしそれらに向かう前にまずネルギガンテのチャージアックスを作成。尻尾集めがなかなかにネックであった。Kiyoさん、メルシーさんらに手伝っていただく。

夕飯後、Tsukitanさん、Keityさんらの部屋へ。大将で参加する。深緑のブルース、涼爪と惨爪クエへ行ったところ、乱入でイビルジョーが出現。VCしながらだったのだが、「このジョー小さくない?」「小さいよきっと」「…狩ろう、最小金冠かもしれない」という流れに。狩ろうといったのは私だったのだが、実際苦労して狩ってみると最小でもなんでもなかった。ご、ごめんなさい。

 

4/10狩猟日記

夜、チターニアさんとペア狩り。頽廃クエにてラドバルキン最大金冠を入手。チャレンジクエスト03ネルギガンテへ二人で挑戦してみたが、Sランクの5分以内クリアということはシステム上「撃龍槍は使えない」ということにチターニアさん気づく。それは思い当たらなかった…。その後雪見桜、歴戦ジョーなどへ行って終わり。HR130にアップした。

寝る前に大将ソロにてハンター達の永い夢を2回、ラドバルキンを一回やって就寝。

STREET FIGHTER Vコラボ「乱れ桜は春爛漫」!

Posted on by .

祭りや田植えなどであわただしくしていたゴールデンウィーク中に、新しくストリートファイターVのコラボクエ第二弾「乱れ桜は春爛漫」が配信されていた。

前回「泥土の道をいとわぬ者よ」に引き続き、チャレンジクエストという形での配信である。ゆえにクエストには用意された装備セットを選択して挑むことになる。今回クエストはⅠ~Ⅲと三種類あるが、クエストの内容が異なるわけではなく、用意されている武器やアイテムセットが異なるということらしい。

メインターゲットはリオレイア亜種の討伐。こちらの防具は前回クエと同じく、作成できる防具一式を着込んでいる。作成できる「さくらα装備」だが、回避性能やスタミナ急速回復多少ついているところから双剣やハンマーなんかが使いやすそうな気はした。体力増強LV3は装飾品でつけてあるようだ。

解毒薬はそれぞれ持っているのだが、大タル爆弾Gなどは武器種によっては持っていない。6回ほど武器をかえつつソロでやってみたが、弓がきつかった…。睡眠、麻痺、毒など手段はあれど、爆弾がないためダメージを稼ぎにくい。上手い人は弱点狙撃で稼げるのかもしれないが、私は不屈で2回死んで頭に連射矢当てたところで48ダメージ…他の武器種に比べるとあまりに一撃が軽い。スタミナ管理も厳しいので、効果的かもわからず拡散矢(剛射だっけか)を撃っては轢かれまくっていた。

リオレイア亜種の連続突進がとにかくやりづらい。回避性能があるとはいえ、よく足にひっかかった。折り返し何度も突進してくる間、そうそう攻撃に移れずもどかしさを覚える。

クリアすると「SFVチケットⅡ」が手に入る。Bランクで1枚、Aランクで2枚、Sランクで3枚だろうか。他狩猟王のコイン、レイアコインなども手に入る。ワンセット防具を一式作成するのに4枚必要なので、ペアでやれば2回ほどで集まると思う。私は結局3回かかったか。それを2キャラ分である。

必要素材は画像のような感じ。一式作成で40000z、最終強化までやると一式すべてでだいたい20万zくらい必要だった気がする。

発動スキルは、

  • 力の解放 LV2
  • 回避性能 LV2
  • 攻撃 LV1
  • 防御 LV1
  • 死中に活 LV1
  • スタミナ休息回復 LV1
  • 桜火竜の奥義(毒ダメージ強化)

である。耐性は水と氷につよく(20)、龍耐性のみマイナス10。スロットの空きが上から1-1、1-1、2、3、1-1である。そこそこに数はある。私はとりあえず鼓笛珠と回避珠はめて狩猟笛で運用中。身だしなみで服の色は変更可能。

4/27配信イベクエ、DMCコラボ「Code:Red」!

Posted on by .

4/27(金)に新しく配信されたイベントクエストは、Devil May Cryコラボクエスト「Code:Red」。HR14から参加できる上位クエストである。場所は闘技場(装備変更やご飯不可)で、メインターゲットはアンジャナフ、オドガロン、リオレウス、テオ・テスカトルの4頭大連続狩猟。クエストタイトルにあるように、赤いモンスター勢ぞろいだ。

それぞれ特に強化はされておらず、私でもソロでちょっと時間はかかるもののクリアできた。大剣で試しに行ってみたが、前に闘技大会でオドガロンは大剣が楽だったなあと思ったものの、今回やってみたら躱されまくりで時間がかかってしまった。アンジャナフは強溜めがまだ当てやすい方か。後述の装備でアンジャナフの宝玉とテオの宝玉なんかを要求されるので、できれば尻尾は切って少しでも素材は集めておきたい。レウスは相変わらず飛び回り視界がぐるぐる回って腹立たしいので、閃光玉で叩き落して狩るのがいい。

昨日はソロのあとはTommyさんのお部屋にお邪魔して一戦。今作でご一緒するのは初めてか。(前にご一緒したのは2015.6頃にMH4Gでギルクエをやったとき) 前の仕事現場で(腕が)ぼろぼろになっていたときにもお気遣いいただいたり、ありがたいことである。1戦のみと短い時間だったが、楽しくさくさくと狩ることが出来て楽しかった。しかも嬉しいことに滅多に出てくれないテオの宝玉がドロップ。

イベントクエスト素材は「レッドオーブ」。確か過去作のDMCコラボのときも報酬素材はレッドオーブだった。あちらはオトモ装備だったけれど…。過去作はアイコンが卵だったのだが、今作は宝玉と同じなので報酬枠に入っていてウオォッと思ったが残念。けれども、オドガロンにせよテオにせよ、なんとなく出やすいような気はしている。実際は変わりないのだろうけど。

防具で5つ、武器で2つ必要なので7つあればいいのだが、野良でのクエスト含めて6個集めたところで眠気には勝てず、就寝。翌朝(今日)は休みだったので、午前中から呼びかけて狩る。ヨロさん、しろくまさん、owlさんが来てくださった。クエスト回ししつつ、イベクエも貼られたり。Alphaの分は1回目で揃ったので、次からは大将にキャラチェンジしてそちらも集め始める。武器がチャージアックスなので、今のところチャージアックスオンリーで来ている大将にはちょうど良いのである。大将で3回行かせてもらったが、レッドオーブは5個。解散後、とりあえず武器から作ってみることにした。

武器はチャージアックス「ダンテの魔剣」。チャージアックスなのだが物理的な盾は存在せず、魔法陣のようなものでガードする。DMCにはロイヤルガード(RG)というスタイルが存在し、ジャストガードに類するようなジャストブロック、ジャストリリースといったものがあるらしい。それも含めてチャージアックスという武器種にされたのかもしれない。確かに武器の見た目だけなら大剣や太刀が選ばれそうではあるが、見た目アクションの軽快さは大剣モーションでは重すぎるのかもしれない。

長ーい青ゲージと、そこそこの攻撃力、雷属性。スロットも1が2個空いている。大将のようにまだ武器があまり揃っておらず、マム武器も手に入っていない私にとってはちょうど使いやすい武器である。見た目もなんかカッコイイ。

防具はダンテαシリーズ。これに関してはワンセット防具ではなく、各パーツバラバラに作成が可能で、もちろんパーツを他の防具と組み合わせて使うことが出来る。ワンセット防具はキグルミみたいなものと考えればいいのか。

耐性は火雷龍が15、水氷がマイナス15。空きスロが上からLV1-1個、3-1、3-1、3-1、1-2となっている。スキルとしては上から「弱点特効1、見切り1」「回避性能1、見切り1」「回避性能1、特射1」「回避性能1、力の解放1」「弱点特効2」となっている。弱特を組み込みたいときには足のLV2で空き1-2が使いやすそうである。着色箇所は画像の通り、頭は髪部分、あとデフォで赤い部分が好きな色に変えられる。真ん中は黒、右は白のときの画像である。

 

3/24-3/31狩猟日記 ガード強化でヴァルハザクがだいぶ楽になってきた頃

Posted on by .

もう一か月も前の日記か。メモをみながら思い出しつつ記録しておく。新しい現場も早一か月が経とうとしている…。早く仕事覚えて慣れていかねば。なかなかゲームにも集中できない。

3/24狩猟日記

朝c2さんが部屋を建てていらっしゃったので合流させていただく。先日から配信されていたイベントクエスト「食という欲の扉を開け!」へ。HR6以上の下位クエでドスジャグラス、プケプケ、パオウルムーの同時狩猟で、食事券が出やすい。そのほかはクルルヤック、歴戦アンジャナフ&歴戦レウス、歴戦ヴァルハザクなどへ。HR97にアップした。いい装飾品は出ず。しかしイビルジョーの狩猟笛「ディープヴェロウ」が完成した。

イベントクエスト「脈打て、本能」がサプライズ配信された日でもあった。詳細はこちら。

歴戦モンスターはほとんどPTでしか行ったことがなかったが、そろそろソロでもいってみようかと、歴戦古龍の中でも持っていたテオテスカトルへ。テオ用装備を見直し、「耳栓LV5、匠LV5、火耐性LV3、弱点特効LV3、笛吹き名人LV1、全開LV1、耐爆LV3」の防具とした。これで防御力403、火耐性35である。武器はディープヴェロウだが、ヘビィボーンホルンなら武器に無撃珠をつけていく。

上の装備で挑んでみて思ったのは、体力増強LV3に慣れてしまうと、それなしの体力(食事でもMAX150)があまりにも心もとないということだ。秘薬なしの100なんかもう瘴気やられかと思うほど。

しかしながらなんとかクリア。テオはシリーズ通して一番多く戦っている古龍なんじゃなかろうか。HR98にアップ。ついでに通常テオの15分クエに行ってみたが14:43でクリア。ぎりぎり…。

夜22時頃からacekさん、天城さん、りょうきんぐさんらとひたすら歴戦ディアブロスを回し続ける部屋へ。15回ほど狩って、HR100にアップしたのと、初めて出た装飾品は渾身珠。最大金冠は出た。この当時は装飾品狙いなら手軽さとのバランスでHR30以上で参加できる歴戦クエがいいと言われていたのであった。今はバージョンアップで危険度1の歴戦モンスターからも風化装飾品が出るようになったから効率は変わっているのだろう。

HR100時点でのプレイ時間は270:52。

 

3/25狩猟日記

ソロでまだクリアしていないフリークエスト「新大陸の空と花」へ。特殊闘技場での歴戦レウス亜種と歴戦レイア亜種のクエストだ。同士討ちを狙いながらぐるぐる周りつつ攻撃を重ねる。どちらかというとレウス亜種のブレスが怖いので、そちらを警戒する。11分ほどで2頭とも狩猟でき、HR101 にアップ。クエストとして「導きの青い星」が追加された。歴戦古龍群の連続狩猟らしい…。

その後救難クエで、ゼノ、ネルギガンテ、ゼノ、歴戦ディアブロス亜種、ネルギガンテなど。そのあとはKiyoさんメルシーさん部屋に移動し、桜レイアへ。一回目は3死失敗に終わってしまったため、事故を防ぐべく広域装備に変更する。広域LV5早食いLV3のちから。ありがたくも紅玉がドロップした。どうやら防具の素材であったようで、一部防具を換装してネルギガンテに挑む。が、その前に一時Kiyoさんとペアでジョーへ。メルさんが帰ってこられたのでネルギガンテへ。19時まで狩り続け、終了。

風呂後は蓮さんの歴戦調査クエストまわしについていく。ゆりさん、c2さんもいらっしゃった。

  • レイギエナ 強壁珠 初!
  • レイギエナ 痛撃珠 初!
  • レイギエナ
  • レウス亜種 HR105
  • レウス亜種 痛撃珠 2個目
  • レウス亜種 達人珠 初!
  • レウス亜種
  • レウス亜種 紅玉
  • レイギエナ
  • レイギエナ 玉
  • レイギエナ 渾身珠、鼓笛珠

なにやらやたらと持っていない装飾品や紅玉などが出た気がする。1個だけでガード強化が発動する「強壁珠」、これがとにかくうれしかった。確か防具パーツでは存在せず、シリーズスキルとしてガンキン装備の3パーツで発動するのみであったと思う。ヴァルハザクの瘴気吐き出しなどがガードできるようになった。あと一か月後登場したマム・タロトの溶岩ブレスにも大助かりであった。

上位剥ぎとりでレア剥ぎとりモーションですわ玉か?!と思ったら大体逆鱗でがっかりすることが多いのだが、そのことについて蓮さんとゆりさんが同時にチャット発言していて笑った。

 

3/26狩猟日記

夜、仕事から帰宅後弓の装備を組みなおしてクルルヤックにて試し撃ち。そのあとボルボロスに2回いって配信バウンティ達成。HR107にアップしただけでなく、ボルボロスの最小金冠も手にはいった。風呂後は救難でヴォルガノスやテオへ行き、就寝。

 

3/27狩猟日記

救難クエにてテオテスカトルを何戦か。その後Keityさん、Tsukitanさんに合流した。そのPTでもテオから始まり、クシャルダオラ、任務ゼノへ。しかしゼノは失敗、時間がなくお開きとなった。が、消化不良な感もあったので最後にイビルジョーへTsukitanさんとペアで行って終了。本当はもっと狩るつもりだったのだが、結局ジョーと戦っているうちに寝落ちしそうになっていたのであった。夜に弱くなっている。

 

3/28狩猟日記

夕方からMHWをプレイ。先日の強壁珠のおかげで歴戦ヴァルハザクが楽になった。ソロでちまちまやっていても10分ほどでクリアできた。HR109にアップ。いつも無属性武器で行っているが、火属性ガンランス(アンジャナフ)で行ってみてはどうかと思いたち、アンジャナフの素材集めへ。ジャナフキャノンⅢが完成した。攻撃力483火450、放射LV3、会心-20%である。

さっそくまた歴戦ヴァルハザクへ。落石を1個外してしまったが10:46。それほど変わらないか。もう一回行ったが10:32。特射珠が初ドロップ。ライトボウガンにでもつけてみようか。一旦やめる前にと野良救難クエでアンジャナフへ弓で。玉は出ず。HR110にアップ。

ゆうさんがソロプレイ中だというのでご一緒する。しろくまさんも来室。ご一緒する、とはいったものの、要するに私のアンジャナフ玉狙いを手伝ってくださるという。しかもアンジャナフの調査クエが複数クエしかないので貼っていただく。5戦目にてようやく玉1個ドロップ。ありがたい。もう少し時間があるとのことだったので続けて貼らせていただき、ネルギガンテ、バゼルギウスへ。ネルギガンテ、いい流れが来ていたのか宝玉を入手。

19時一旦解散し夕飯へ。風呂後Keityさん、Tsukitanさんの部屋に合流。任務ゼノを攻略すべく、火耐性をあげておくのと体力増強LV3にしていくという目標にて準備中である。残るはレイアαヘルムを作成しようということで、リオレイアへ。丁度素材もそろい、ゼノ再戦へ。前回はネルギガンテ笛で耳栓を吹いていた気がするが、今回はヘビィボーンホルンにて地形ダメージ無効を維持。あとは攻撃大もか。後半のあの地形ダメージが地味に痛かったのが、やはりこれでかなり軽減できる。加えてこちらは早食い広域装備である。無事クリアしてHR29になられたようだ。で、もちろんバゼル2頭が出ていたのでこれも続けていく。装備していくものは似たようなものなので、変える必要もない。歴戦バゼルを狩るときの最適解を見つけられずにいるが、やはり同士討ちさせつつボウガン系で遠距離攻撃が安全だろうか…。しかし大将はチャアクだし…。KeityさんがHR34にアップしたところでログアウト。残ったTsukitanさんとペアにてイビルジョー、歴戦レイア亜種、キリンといって就寝。キリンは蒼角狙いだったそうだが、雷角だったらしい。どちらが上位素材だったかぱっとわからない私。

 

3/29狩猟日記

遅番仕事だったので、朝は野良救難にてヴァルハザクへ。そこから始まりジュラトドス・レイア亜種歴戦、バゼルギウス2頭、バゼルギウス2頭すべてクエスト失敗に終わる。こういう日もある。しかし時計を気にしながらも最後のバゼルギウスは成功し、玉も手に入った。よかった。

仕事から帰宅すると日付も変わるころ、モンハン再開す。ゆうさん、あかさん、ゆりさんらのサークル部屋にお邪魔する。テオテスカトル、歴戦テオ、イビルジョーなどへ。HR113にアップ。あかさんはここでログアウトされた。次に貼ったのは私で、金枠3のイビルジョー。ただし1乙クエなのだが…まあこのメンバーなら大丈夫なはず。私が危なかったが、クリアして金枠に玉2つ、捕獲報酬に玉1つあり。これはうまい。ゆうさんがおちてゆりさんと二人で歴戦トビカガチ、歴戦オドガロンなどへ行ったが、私ももう寝落ちしかける。

 

3/30狩猟日記

朝ヴォルガノス。ヴォルガノスはあまり狩っていなかったので研究レベルも低い。金冠も手に入っていない。ソロにて睡眠笛を試しに担いでいってみた、が、あまり睡眠を活用できずに終わった。地形もやりづらいところが多い。しかし頭を殴るに当たってはソロの方がやりやすい相手かもしれない。ただでさえ体力高めなのがマルチになると余計にきついというのがあるか。竜玉が3つドロップ。

この日はイベクエ配信あり。詳細はこちら。

15時半頃からKiyoさんの部屋へお邪魔する。イベクエ「卵好きになろう!」から始まり、涼爪と惨爪、最強夫婦(下位)へ。ここで解散となったが、TLでとりんどるさんの狩りメンツ募集のツイートを発見し、参加を申し出る。MHXXやカルドセプトリボルト関係でフォローし始めて、モンハンでご一緒するのは初めてではなかったか。いつもタイミングを逃していた。

  • 歴戦ヴァルハザク5枠
  • 歴戦ヴァルハザク4枠 15分クエでギリギリクリア HR116
  • 歴戦リオレウス4枠
  • 歴戦レイア亜種2枠

歴戦で充実した狩りを終えたのち、寝る前にKiyoメルさん部屋へ。古龍の痕跡集めをしているとのことで、それぞれのフィールドのクエストへ行って、痕跡集めつつ狩猟す。ドスジャグラス、トビカガチ…で、クシャルダオラが出現したので任務クシャルダオラを最後に行って終了。しかし閃光玉ないと本当にクシャは苦手だ。

 

3/31狩猟日記

朝、c2さんのオペラ部屋へ。ゆりさんも参加。金冠狙いの連戦である。1戦目でラドバルキンの最小金冠を得て、ミニチュアクラウンコレクターをゲット。二戦目がドスギルオス最小金冠。三戦目でバゼルギウス最大金冠であった。

夜は野良救難へ。歴戦ヴァルハザクで装飾品を狙う。7戦やって一度、散弾珠と貫通珠が同時にドロップ。うおお。強弾珠はあるので、三種揃った。何か呼び出せそうな気さえする。これで2017年度終了。HR120で終える。

4/19狩猟日記「地母神の豪奢なる宴」!!

Posted on by .

4/19朝、9時半頃MHWの大型アップデート2が入った。バージョンは3.00となる。(その後修正版がはいって3.01になった) 一個前のエントリにも書いたが、今回の目玉は画像の新モンスター「マム・タロト」である。仕事があったので当日はプレイできるか微妙だったが、朝出勤前と帰ってから少しプレイできた。

まず探索で痕跡を見つけ出すところはイビルジョーと似た感じである。一つ見つければ、拠点に戻るように言われるので戻って大団長に報告。

集会所から特別調査【マム・タロト】が受注できるようになる。HR16から。クエスト名は「地母神の豪奢なる宴」

地母神(じぼしん,ちぼしん)というと概念的には世界中で先史以前の古くからある、大地の生命力、多産、豊穣を神格化したものである。今以上に食(収穫と実り)が生命と密接にかつ重要に刻まれていた時代、それをもたらす大地と子を産む女性の姿は神格化されるに十分なほど重なったことだろうと思う。ゆえにそれぞれの地域で、さまざまな形でそれを願い、祭る行為は長く続けられてきた。田植えの時期や収穫の時期に祭りが各地で残っているのももちろんその多くが五穀豊穣を願うものだ。また、私個人は田の神と山の神を類似したあるいは同一のものと考えているが、山の神も地母神に似た性格をもった概念である。年初め(正月過ぎ)に、集落の男たちは山の神の神事を行い、これもまた五穀豊穣を願う。

今回クエストではマム・タロトを地母神になぞらえてのクエストタイトルだろうか。その身に地金を吸い寄せ纏う姿は豊かな実りの稲穂の如く。山羊のような大角が特徴的な頭をしている。

このクエストの詳細は公式サイトや攻略サイトやらを見ればわかるので詳細は省くが、エリア1~4に分かれた中で時間内に一定ダメージ(あるいは部位破壊段階?)を超えると次のエリアにマムが移動していくというもの。で、メインターゲットは討伐ではなく大角の破壊である。

最初は金属を纏っており肉質も硬い。これは火属性攻撃で柔らかく出来る他、胸部分を攻撃していくことで全身を赤熱化して柔らかくすることも出来る。後者のほうが一般的だろう。金属部は雷属性が弱点、そして後半それを部位破壊・脱ぎすてて解き放たれた状態になると、今度は氷属性が弱点となる。なので武器の属性としてはとりあえず攻撃力の高いものか雷属性あたりがいいのではないだろうか。私は無属性か龍属性くらいしかまだまともな武器がない。

最初のエリアはとにかく移動していくマムを追いかけダメージを与えていく。ハンター自身の攻撃の他に、大砲が何箇所かあり(360ダメージ)、また岩を崩落させられるポイント(1500ダメージ)などがある。このあたりはできれば当てていきたい。その他大タル爆弾Gなどを設置して爆発ダメージで稼ぐのもいいのではないか。現地で火薬草、ニトロダケ、大タル、鬼ニトロダケなど、大タル爆弾Gの材料は一通り採取できるので、公式でもそういうやり方は提示しているわけである。といってもそれは補助的なもので、出来るだけとにかくダメージを稼ぎたい。それではやく肉質を柔らかくしたいということで、胸部に集中的に攻撃するのがいいのだろう。

あとはエリア2、3と進んでいくが、エリア2から本格的に襲いかかってくる。突進からの転がり(バサルモスみたいな感じだ)や、タテ熱線ブレス、尻尾、のしかかり、フックなどあるが、最大の大技は溜めからの溶岩ブレス?である。

自分の前方下部に熱線ブレスを継続して吐き続け、そこから広がる熱源(マグマ)からは地形ダメージではなく、連続攻撃のような多段ダメージが入りつづける。しかも吹っ飛ばないので、そのダメージそのものから逃れない限り体力を大幅に削りつづける。我慢して耐えられるものではない。耐熱の装衣ならなんとかなるだろうか。狩猟笛の地形ダメージ無効は無理だそうな。一番楽なのはガード強化スキルをつけてガードすることである。強壁珠1か、ガンキン3パーツのシリーズスキルで発動させることができる。

この攻撃のせいで私はガンランスとチャージアックスでしか行っていない…。すばやく退避できればいいのだが、私はいつもモタモタしているのでPTでは1~2回死んでクエスト失敗させている。申し訳ない。しかし何度か参加させていただき、無事クリアできるようになった。

それぞれのエリアで一定時間に一定ダメージを与えていないと逃げてしまうようだ。逃げるとクエスト終了となるが、追跡レベルのようなもの(達成度)は蓄積し、同じ集会所で続けてまたクエストに行けば進行が早いという特徴がある。ダメージボーナスがついている、というわけではないのだろうが、おそらく閾値が低くなるよう倍率がかかっていると思われる。だいたいは1回目に逃げられたとしても達成度LV5くらいにはなり、次に行くと大抵討伐まで持っていけることが多いようだ。その時LV15~17(MAX17)になり、報酬がどばーっともらえる。通常クエスト報酬の他に、特別調査報酬がクエスト帰還後、集会所の受付嬢のところで受け取る仕組みになっている。受け取る前に集会所移動するとリセットされて貰えないんだとか。怖くて試していないが。

このクエストの変わったポイントがもう一つあり、同じ集会所(最大16人)の他のPTのメインターゲット達成でもその集会所全員に達成度に応じて報酬が得られるということである。自分の達成度は自分で参加していくしかないが、同じ集会所で同じクエストをプレイしている他PTが多いほど、報酬を得られる機会が増えると考えればいいのだろうか。このへんは私も誤解しているポイントがあるかもしれない。

ちなみにメインターゲットを達成しても逃げていくのだが、折れた大角2本は地面に落ちている。ムービーが終わったあと大体60秒くらい剥ぎ取りの時間があるので、忘れずに剥ぎ取りたい。頭部黄金も部位破壊時に地面に落ちるので、それもはぎ取れる。

ちなみに受け取る特別調査報酬画面が上記。達成度LV17でこんな感じになった。昇華された武器というのがいいものらしい。金枠だ。ここからランダムにレア6とか7とか8が出るらしい。8は中々狙ったものは出ない。(今の所片手剣、ヘビィボウガンなんかが出たが、性能はよくわからず)狩猟笛がほしいが、旋律や性能を考えると膨大な量を入手せねばなるまい。気が遠くなる。といっても、それらを入手することは必須ではない。あまりにこのことに執着しすぎると、MHW自体に飽きが来てしまうことだろう。一応5/4くらいまでの期間限定イベントとはいえ、ほどほどに楽しんでいきたいところである。

おまけ、最後のエリアの中心に駆け上ってジャンプできるところがある。天井を見上げながら駆け上ってはジャーンプ。して遊んでいた。

防具は痕跡や角などから入手した素材などでα、βそれぞれ作成可能。レアな宝玉などを使用するが、なかなかスキルポイントが贅沢な防具であった。武器は先に挙げた鑑定武器からのみのようである。

上記仕様など、調べていないので私の勘違いや誤解が含まれているかもしれない。あくまで単なる私の日記としてお見逃しいただければ幸い。ご指摘はコメントへどうぞ。あ、あと実はひっそりとイベントクエスト「暴動とは斯くの如し」(ディアブロス、ディアブロス亜種)というクエストも追加されていたりする。まだやっていないが。