2/29配信イベントクエスト「JUMP・沸き立つマグマ」!海賊装備が一気に追加!

Posted on
by .

閏年のため、今年は2月が一日多い。月末支払いのギャラが一日遅くなるということ…!この悲しみをご理解いただける方はいらっしゃるか。

本日2/29(月)に新しく配信されたイベントクエストは、週刊少年ジャンプとのコラボのJUMPシリーズ、第二弾。「JUMP・沸き立つマグマ」である。

vol_quest

火山での獰猛ヴォルガノス狩猟がメインターゲットとなっており、HR4から参加できる。サブターゲットは頭部と背びれの破壊となっているが、獰猛化している部分は耐久力が上がっているのか部位破壊が中々できない気がする。で、公式ガイドブックを確認したら、通常種が350、獰猛化が525となっている。もやもやがついているときに耐久があがるモンスター(クックなど)もいるが、ヴォルガノスは変わらず。この日記をアップしたあと、夜に他PTでハンマーで行ってみたところ、シビレ罠などの助けもあってか、割と容易に壊れた。武器種によってダメージの通りが違うのが、部位破壊への耐久値減少にも影響を及ぼしているのだっけ?単純に考えればそうだが、私の推測はたいてい間違うので…。

さすがに平日昼間で人もいなかったので、今回は野良で募集してみた。といっても参加する人はここのことを知っているわけがないので、画像の名前は伏せさせて頂いた。13時すぎから14時半頃まで連戦したのだが、久しぶりの野良とあってかなり緊張しつつも、非常にいいメンバーに巡り会えてあっという間の一時間半だった。

ヴォルガノスは水属性が弱点なので、水属性で押す意味で水冷弾や貫通水冷弾の速射などが出来るライトボウガンでの参加が多かった。途中で入れ替わりがあったが、ガノトトスのライトボウガンが多かったように思う。私はタマミツネのライトボウガンで、水冷弾、貫通水冷弾をひたすら撃ちまくるというやり方をしていた。

しかし拘束手段の1つとして、今回のPTは麻痺はほぼ使われず、徹甲榴弾のスタンが主だったのが面白い。遺物から作成できるライトボウガン「亡国の宝銃バイジン」を使っている方が居て、それが印象的だった。ネビュラシュトロームを使っている人は睡眠弾から睡眠爆破を頭に。私ともう一人は攻撃のみ、という感じであった。

野良部屋とはいえ、この4人の間に言葉は交わされない。無言部屋となっていたし、定型文も控えておこうと自動定型文は外しておいた。気にする人もいるかもしれない。そこまで気にしなくてもいい気もするが、総合的に見て、非常にやりやすいメンバーだったので変なことで抜けられたくはないという思いがあったのが正直なところである。そう、言葉は交わされないながらも、お互いが今やろうとしていること、狙っていること、もうすぐこうなるよ、というのが伝わってくるのが面白い。もうすぐ寝るよ、頭の部位破壊のために爆弾置いてね、徹甲榴弾もうすぐスタンとるよ、もうすぐ捕獲できるから罠はるよ、捕獲用麻酔弾撃つよ、などなど。慣れている人からすればそんなことはわかっていて当たり前なのかもしれないが、少なくとも私に伝わるように射撃のタイミングをわざと最後の一発ずらしたり、突然あらぬ方向(ヴォルガノスが逃走するルートだ)に走り出して罠を前もっておいたりなど、勉強になった。バイジンを使っていた方はガノス系のキョロキョロに合わせて大砲弾をうまく頭に当てていた。なるほど。

vol_clear

全部で10数戦やっていたと思うが、一回あたり大体3分~4分程度。早い場合3分ちょっとくらいか。それでいて必ずサブターゲットを達成している。私も貫通弾よりも水冷弾でちょくせつ頭部を狙い撃ちするようにしていた。サブ無視するには惜しい。もちろん睡眠爆破はガミザミや、榴弾の爆発で失敗してしまったりしたこともあったが、気にならないくらいの頻度である。

 

vol_main

vol_sub

メイン、サブ報酬などでイベント素材である「海賊Jチケット」を入手できる。この一時間半で、合計34枚の海賊Jチケットが入手出来た。すべての武器、防具(剣士、ガンナー)を作成・強化するのに推定78枚必要だろうから、約半分か。武器で48枚、防具で15枚2セットで30枚。そこまでつくらんでも。

というのも、今まで登場したJUMP武器が多分すべて作成できるチケットだからである。防具も海賊Jシリーズ、大海賊Jシリーズが作成できる。反逆シリーズは今回は作れないようだ。別のイベントクエストがあるのか、それとも…。

で、さらに今回はJUMP武器にガンランスが新登場した。(確か新規である)

kaizokuJgunlance

「海賊Jガンランス」。通常型のガンランスだ。無属性だがスロ2で、シャープなフォルムをしている。発売前にジャンプで画像が出ていたと思うので、既にご存じの方も多いだろう。他の武器も以下に紹介。それぞれ最終強化まで6枚ずつチケットが必要となり、8種*6枚=48枚となる。

captainJblade

大剣は「キャプテンJブレイド」

kaizokuJsword

太刀は「海賊Jソード」

kaizokuJedge

双剣は「海賊Jエッジ」

kaizokuJaxe

スラッシュアックスは「海賊Jアックス」。スロ3の強撃ビンである。

densetsuJanchor

チャージアックスは「伝説Jアンカー」

danzainojuukonJ

操虫棍は「断罪の銃棍J」

danzai_tori

イベント武器の操虫棍は、虫育成ができない。一応タイプはこのようになっている。虫というか、この棍の場合はパロットなのだけど。

kaizokuJcanon

そして久々の復活、ヘビィボウガンの「海賊Jキャノン」である。これってMHP2G以来では?P3rdとかで出ていたっけ?(当時は今ほどガンナーをやっていなかったと思うので、うろ覚え) かなり久しぶりに見た気がする。大砲らしいフォルムに応じてか、大砲弾のしゃがみ撃ちなどに対応。

海賊武器はほとんどが「覚醒」スキルで属性がついていたと思うのだけど、残念ながら今作に覚醒がないため、どれも無属性になってしまっている…。それが私は残念でならない。なぜ覚醒をなくしてしまったのだろう?消した理由がわからない。強すぎた? 続編でつけるため? どうもしっくりこないのであった。

 

続いて防具である。

海賊J装備

まずは「海賊J装備」。こちらはスロットなし、属性抵抗値オール0で、運気14、護石王10、気まぐれ-9とお守り掘り向けなスキル構成である。お守りと武器スロット次第なところはあるが、十分運気20護石王15は狙える構成となっている。宝纏よりは作りやすいかも。ガンナー用頭は運気のスキルポイントが1ポイント高い。

 

大海賊J装備

次は「大海賊J装備」。こちらは運気が15と強運が発動しているのに加えて、剥ぎ取りが7、捕獲が7となっている。腕と腰が3スロ空きなのが大きい。お守りとも合わせてもいいが、剥ぎ取りか捕獲どちらかに大きく振れば激運+剥ぎ取り名人はいけるのではないか。運気珠の作成には先日配信されたアイテムパックの金のたまごが役に立つだろう。しかし属性抵抗値がひどいし、攻撃スキルをしっかりつめるわけではないので、先述の海賊J装備と同じく、PTでの使用はよく考えていきたいところ。ガンナー用頭は運気のスキルポイントが1ポイント高い。

で、個人的にこの腰パーツが3スロというのがありがたい。見た目装備に是非使いたい。属性抵抗値がオール-4(ガンナーは-3)なのがきついけれど…。参考までに画像を。

大海賊Jスカート

腰巻きという感じ。少なくとも今ヒーラーUフリルを使っているのを、気分を替えて交換するのは容易。色合せは考えなくてはならないが。

次のイベクエ配信は3/2である。

2/29配信イベントクエスト「JUMP・沸き立つマグマ」!海賊装備が一気に追加!」への3件のフィードバック

  1. かこ(Kako〜☆)

    JUMPシリーズ、第二弾!
    配信されていたのですね・・・;
    こちらに伺うまで、気が付かなかった orz

    実は・・・
    2月末日をもって、MHX引退しまして;
    最終日となるので、置き土産とばかりに、
    先日入手したUSJイベクエを貼っていたので、つい w

    これまで、本当にありがとうございました☆

    今後のAlphaさんの狩り(MH)ライフが
    充実した素晴らしき日々となりますよう願っております。

    返信
    1. Alpha 投稿作成者

      かこさま
      なんと!昨日お邪魔すればよかった…。
      何度かご一緒させていただき、楽しかったです。
      これからのかこさんの日々がより充実したものでありますように!
      今までありがとうございました。

      返信
  2. ピンバック: 2/28~29狩猟日記 セカンドキャラ「+Alpha」誕生 | 耳掻きしすぎは禁物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA