初めてのギルドカード交換から混浴の流れ

Posted on
by .

[MHP3rd]初めてのギルドカード交換

f:id:mh_alpha:20101203123401j:image

昨日はお昼にギルドカードの交換だけ付き合って頂いた。hakuyaさんとあじさん、マリさんのお三方。夜はKaiはまともに繋がる事はまずないので、しばらくはソロが続きそうである。ギルドカードを交換しておくと、オフラインであってもたまに(といってもかなり頻繁に)集会浴場にそのハンターのアバターが出現することがある。話しかけるとコメントが表示される。

出現する事のメリットは二つ。一つ目はたまにアイテムをくれるということ。今の所もらえるアイテムのレア度は低いが、これは個別友好度が関係してくるのではないかなと思っている。友好度が高いと回復薬グレートがもらえるとか…ないか?

二つ目は温泉の泉質がアップすることがあるということ。「体力130(+10)」といったような、ボーナス効果がつくことがある。MHP3rdはステータスアップが目的ならコストが掛からないので序盤には特にありがたみが感じられる。やりすぎはぬるさにも通じてしまうかもしれないが…。

採取装備

店売りのレザー一式(500z)に採取珠、祝福珠をひとつずつはめると、「神のきまぐれ」「採取+2」「高速剥ぎ取り・採取」が発動する。防御力はレザーなので低いが、序盤では安価でかなり便利である。十分に元はとれるだろう。

  • 採取珠の材料は「ペピポパンプキン2個+水光原珠」
  • 祝福珠の材料は「鉄鉱石2個+水光原珠」

ペピポパンプキンの入手は、畑に赤い種やムチューリップなんかを植えていると収穫出来ることがある。

P2Gからの引き継ぎデータだと確かユクモポイントが3000pt入手できると思うので、早々に畑を拡張して植えるのもいいだろう。また、P2Gで定番の「怪力の種でお金稼ぎ」も同じく可能。特にMHP3rdは「モンスターのフン」を入手するとき、たまに「モンスターのフン×2」となることがあるので、貯めやすい。渓流フィールドは確か2カ所ほどフン採取できる場所があったはず。エリア2と8。

[MHP3rd]ボルボロスとの再会

MH3で序盤の壁になったボルボロスに、P3rdで久しぶりに再会。体験版に亜種が収録されているが、あれは殆どプレイしていないので久しぶりという感覚の方が強い。勢いの有る突進や泥飛ばしに泣かされたものである。今回はレザー一式の採取装備に、ハンマーはウォーハンマー改。下位のせいかあの硬い頭に弾かれる事も無く、むしろ大きな頭のおかげでハンマーにとっては当てやすい的のように感じられた。オトモ2匹とも打撃武器なせいもあってか、すぐにスタンもとれ、食事中に縦3を当てて頭部破壊。ほどなく寝に行ったので持ち込んだシビレ罠で捕獲完了した。ただ、MH3から変わったモーションとして、ショルダータックルがある。あまり変に張り付きすぎるとこれで吹っ飛ばされてしまう。防御力が低いせいもあり、2発くらえば乙る計算。慎重に回復しないとあっという間に死んでしまいそうだ。

f:id:mh_alpha:20101203123347j:image

その後、砂原のクルペッコやドスジャギィなどのクエストを潰し、凍土の採取ツアーでアイシスメタルを集めてウォーメイスに強化。凍土でさびた塊を入手した。精製はP2GからMH3の方式にかわっているようだ。運良く一発目ですごく錆びた鎚に変化した。そこでMH3でも初めて入手した塊は錆びた鎚だったということを思い出した。その後のクエストは殆どラヴァコアですすめて行ったものな。何か因縁めいたものを感じる。

f:id:mh_alpha:20101203123333j:image

今日はウルクススあたりに挑戦したいと思う。

モンハン2ndG・攻略ブログ MHP3・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA