5/21配信イベントクエスト「急いては熊を仕損じる」!(怪我に気を付けよう)

Posted on
by .

本日5/21(金)に新しく配信されたイベントクエストは上位クエストの「急いては熊を仕損じる」ヌシ・アオアシラ1頭の討伐クエストである。場所は水没林。

無料大型アップデートVer.2.0が配信されて、百竜夜行でヌシ・アオアシラを討伐していれば(多分)単体クエストが出現するようにはなっているが、今回はイベントクエストでも登場である。HR8以上で受注できる。主にその体躯を使ったシンプルな攻撃がメインのアオアシラではあるが、コンボがうまく決まってしまうと上空で2発目をもらって死ぬことがある。打ち上げられたら翔蟲で逃げたいところ。

なんとなく考えなしにランスで行ったがほとんどこちらに向かってくることを考えるとやりやすかった。オトモはボマー猫2で、私以上にガンガンダメージを稼いでくれる。ヌシ・アオアシラと戦った経験自体がさほど多くないのだが、怒り状態で腕が赤くなっていると柔らかくなっている気がする。さらにそこで怯みもあるし、威嚇状態のときに攻撃していたらダウンも奪えた。威嚇状態という条件は必須ではないのかもしれないが。

 

そういえば支給品の魚の飛び出してくるエサ、結構部位破壊に一役買ってくれる。アオアシラすまないね。近づくと吹っ飛ばされるのでお前が魚にやられている間ぐるぐる走り回っているのだ、私は。

ひっかき連撃が結構苦手だったのだが、ランスだと強ガードで耐えるのが楽なことに気づいた。最後はカウンターすればよい。ただ、ガードレイジがうまく使いこなせなくてほとんど生かせなかった。すぐ効果が切れる。

 

2回ソロでやったが1回目は最小サイズ更新、2回目は最大サイズ更新。タイムはどちらも15分ほどだった。1回死んだ。

 

イベント素材はクエスト追加報酬の欄にある「知識の結晶」。一回目は3個、2回目は1個のドロップであった。しかしそれよりも2段目の報酬欄が二回とも豪華だった。重鎧玉、瑠璃原珠、銀のたまご、金のたまごなど。さほど難解なクエストではないし、地味に助かる。少なくともバゼルギウスよりはやりやすいと思う。

 

イベント素材「知識の結晶」で作成できるのは特殊装備の「知略の眼鏡」。今作は「地質学LV2」がついてLv2スロットが2つついている。防御力は初期で60。「知識の結晶」は重ね着装備でこの知略の眼鏡を作る際にも4つ必要である。また、錬金の素材に使用することもできるが、10ptにしかならない。

知略の眼鏡はMH4で初登場してなんだかんだシリーズ恒例になっているような気がするが、毎回効果がちょっとずつ違う。

  • MH4では「千里眼+4 観察眼+6」でスロ1
  • MHXでは「調合数+8」
  • MHWでは「見切りLV2」でスロLV1が1

いまや千里眼、観察眼、調合数といったスキルはなくなってしまったのがちょっと寂しい。今の仕様は便利ではあるのだけど。

クエスト名の元ネタは「急いては事を仕損ずる(仕損じる)」。個人的に私の人生において、本当にこれで、急ぎ焦ってかなり大きな失敗や大けが(生死にかかわるようなレベル)に繋がったことが多い。ぜひ皆さんもお気をつけください。車にはねられて集中治療室行きとか電動シャッターのレバーに指の肉がえぐられるとか家でつまづいて指先がパックリ割れるとか色々…。ううむ我が事ながらぞっとする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA