4/19配信イベクエ「名探偵コナン・砂漠の逮捕劇!」「名探偵コナン・連続狩猟事件!」

Posted on
by .

本日4/19(水)は定期的なイベントクエストの配信スケジュールとは異なる(いつもは毎週金曜日ということ)が、新しいものが配信された。21日(金)にはまた別のイベクエが配信される。今回は名探偵コナンコラボのイベントクエスト。MHP3rdではじめてのオトモ装備素材のイベントクエストとして配信されたのが懐かしいが、今回はふたつある。一つ目がこちらの「名探偵コナン・砂漠の逮捕劇!」である。

コナンというからにはミステリーな感じで…

たとえば…

エリアに誰も着いていないのに…

メインターゲットが…

…死んでる……

 

密室殺人…!

…ということはさすがになかった。

 

「名探偵コナン・砂漠の逮捕劇!」

G級クエストで、獰猛化セルレギオス一頭の捕獲クエストとなっている。砂漠のエリア3が初期エリア。そこはクーラードリンクは不要なので、とりあえず熱いエリアから始まっても、そのまま走るといいだろう。サブターゲットは乗り2回成功となっているので、素材目当てならこれもクリアしておきたい。独りではきついので、しろくまさんとみりあさんが一緒に来てくださった。

ちょうどイクセユプカムの装備の試運転もしたかったので(レイアで一応やってきたが)、麻痺などの拘束もしていただき、たっぷりしゃがんできた。イヤッホォォオオウ。裂傷が怖いのでそこは注意が必要だ。ド根性も裂傷となるとそのまま死にかねない。しかし動画などでMHXでも練習したが、やはり回避がうまくできないのが私であった。

これは最初のクリアの画像だが、三人でも5分くらいで終わることができる。もっともお二人が上手いからだが…。獰猛セルレ素材もたっぷり集まった。ありがたい。鏡玉も手に入ったり。

探偵ものなので、犯人をぶっ飛ばすのではなく、捕獲クエである。捕まえたら私は「かくほーーー!!!!かくほ!!!」とか「男の人呼んでーーー!!!」とか定型文で叫んでいた。

 

イベント素材は「犯行の証拠」。連続切り裂き魔の正体は…と言われたら、ショウグンギザミが第一容疑者になりそうだが、実際はセルレギオスであった。基本報酬にもあるが、サブターゲット報酬にも入ることはある。(ないこともある)

 

犯人シリーズ

腰パーツのない4パーツ防具。剣士用とガンナー用とそれぞれある。スキルポイントは「走行継続10、気配10、スタミナ6」と控えめ。おまけにスロットが皆無である。ちょっとこれで狩りにいくのは難しそうだ…。せめてPVでハンマーを振り下ろしていたのだから、鈍器スキルくらいつけてくれるかと予想していたのだが。まああえてこれ一式プラスアルファ縛りの4PTも面白いかもしれない。作成には各パーツ1枚ずつ使用。強化でも使用するとのこと。画像ではわかりにくいが凄い顔である。

 

「名探偵コナン・連続狩猟事件!」

こちらは上位のニャンタークエスト「名探偵コナン・連続狩猟事件!」。先述のMHP3rdのときと同じく、名探偵ネコ装備が作成できるクエストである。上位素材だが、上位装備だけでなくG級版も作成は可能。MHP3rdは小闘技場という特殊なフィールドがあの作品にだけ登場していたが、あれっきりだった。

闘技場で一頭ずつのアオアシラ、ウルクスス、ラングロトラら牙獣種を相手にするニャンタークエ。今となってはG級武器もあるのでさくっと終わる。三人でどどどっと倒してきた。

しろくまさんがナビルー装備できていたが、そういえば私もナビルー装備受け取れるのだった。ナビルーは賛否両論あったが、私は可愛いと思って前回のアイキャッチに使用した。声が確か鷺沢文香さんと同じM.A.Oさんだっけか。だいぶイメージが異なるが。

イベント報酬でもらえるのが「少年探偵団の証」。これで探偵ネコ装備を作成できる。

  • 探偵ネコメガネ 防58(少年探偵団の証1、鉱石の上端材1)
  • 名探偵Xネコメガネ 防110(少年探偵団の証1、鉱石の重端材1)
  • 探偵ネコスーツ 防104(少年探偵団の証1、毛皮の上端材2)
  • 名探偵Xネコスーツ 防200(少年探偵団の証1、毛皮の重端材2)

武器はなし。

解散前に写真…を…?

しろくまさん、みりあさんありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA