4/14配信イベクエ(前編)「大神・妖怪手配書出張版」,「コロコロ・キケンな屁をこく獣」!

Posted on
by .

本日4/14に新しく配信されたイベントクエストは三つ。そのうち二つがオトモ装備を作成できるものだ。前編ではそれら二つ、後編では残りのファミ通コラボイベクエについて書く。後編はこちらのエントリー。

 

大神・妖怪手配書出張版

まず1つめ、「大神・妖怪手配書出張版」である。「大神」はクローバースタジオからPS2で発売されたタイトルで、和風アクションRPG。個人的にかなりお気に入りのタイトルだった。音楽もよし、ゲームシステムもよし…。ただDS版など以降のタイトルについてはプレイしていない。クローバースタジオは元々CAPCOM100%出資の子会社だが、2007年に解散している。CAPCOMのタイトルと言ってもあながち間違いではない、らしい。

ちなみにこのコラボクエは、魔界村やストライダー飛竜、ファイアーエムブレムと同様、海外版MHXでコラボコンテンツとして入っていたものである。日本版にももれなく収録されたのは良かったと思う。

このイベクエは上位クエストで、HR4から参加可能。孤島での獰猛ホロロ狩猟クエストである。最初上位ということで一人でふらっといってきたのだが、ホロロにガンランスと普段やらない組み合わせだったせいか、グダグダの末1死。なんとかクリアはできた。

その後しろくまさん、もちさんと三人で行ったらさくっとクリアできた。これは単純に私が…。

 

報酬にあるのは「天道絵巻物」。大神の主人公である「アマテラス」が描かれている。詳細は大神そのものをプレイしていただきたい、ぜひ。

この素材を使って作ることが出来るのは、オトモ武具である。一式で見た目は以下のような感じ。

  • 大神ネコ頭巾 防82(天道絵巻物1+毛皮の上端材1)
  • 大神Xネコ頭巾 防152(天道絵巻物1+才覚の証1+粋な重端材1)
  • 真経津ネコ鏡 防148(天道絵巻物1+毛皮の上端材1)
  • 真経津Xネコ鏡 防274(天道絵巻物1+才覚の証1+粋な重端材1)
  • 都牟刈ネコ太刀 147-龍28/133-龍14 近接・斬・青ゲージ(天道絵巻物2+粋な上端材1)
  • 都牟刈Xネコ太刀 195-龍30/176-龍22 近接・斬・白ゲージ(天道絵巻物2+才覚の証1+粋な重端材2)

「真経津」は「マフツ」と読み、いわゆる「真経津鏡(マフツノカガミ)」は三種の神器のひとつである「八咫鏡(ヤタノカガミ)」のことを指すとされている。(日本書紀)「都牟刈」は「ツムカリ」と読み、「都牟刈の大刀(ツムカリノタチ)」はヤマタノオロチの尾から出てきた「草薙の剣(クサナギノツルギ)」と同一とし、また「天叢雲の剣(アメノムラクモノツルギ)」とも同じとされている。またこれも三種の神器のひとつ。(古事記)

 

コロコロ・キケンな屁をこく獣

二つ目のイベクエがこちら、コロコロコラボの「コロコロ・キケンな屁をこく獣」。でんじゃらすリーマンとのコラボか。といってもでんじゃらすシリーズはよく知らないので省略。

これはG級のニャンタークエストで、HR9から参加できる。通常のババコンガ1頭狩猟クエストである。しろくまさんやもちさんと三人でバシバシネコでタコ殴りにしてきた。おもにブーメランにて。

適当なところで罠を置いて捕獲。探知をつけていれば捕獲のタイミングもわかるらしいが、まだ実際目にしてはいない。(今回はガードネコだった)

報酬にあるのは「リーマンコイン」

作成できるのは「きこなしDリーマン」。防御力224、リーマンコイン2+毛皮の重端材2で作成できる。一回行けばおそらく一個作るだけの材料は集まるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA