MH3G狩り日記1/13-14 ナバルデウス亜種連戦、玉が出ない。

Posted on
by .

ナバルデウスの素材を使った「ヘリオス/セレネ」装備は、下位でも匠や高級耳栓のスキルポイントがついている強力な武具である。G級になって出てきたナバルデウス亜種の素材で作れるG級版XやZも、より強力になっている。G級を通して使えそうなので是非作ってみたい。

フルセレネZで腰だけXにすると「斬れ味+1、高級耳栓」なんかがつくらしい。triの上位装備を思い出す。ただしG級のものは見た目が変わっているのでこれもまた楽しみのひとつか。

が、素材集めが中々大変。深淵の龍玉は原種でも入手できるが、亜種の皇龍玉が中々出ない。この日も連戦していた。武器はスラッシュアックスに変えてみたりするなどして、気分転換してみるが、出ない。豪鎧毛はちょくちょく出ているので、こちらが出ないというセンサーは回避しているようだ。玉に気持ちがいっているせいだろう。翌日には原種素材も集めるため行ってみたが、剥ぎ取りがすべて「大海龍の鱗」とか…。

G「砂塵の牙・地殻の角」ではベリオロス亜種の最小金冠を入手。ディアブロスの上位素材を集めるため、港上位の「4本の角」にも行っておく。13日はここで終了。

ウラガンキン素材で作れるヘビィボウガンは、PBを装着するとリボルバーのような形状になるのだが、ふとこれで竜撃弾を撃ちたくなった。まだ下位段階も作っていなかったので、上位のガンキン素材から集める。ちなみにこのボウガン、ガンキン素材だけでなくナバル素材まで必要なので少々面倒。だが、威力は中々のもの(P3rdではしばしば使用していた)

  1. ヴォル=ショット
  2. ヴォル=ショット改
  3. ヴォル=バール
  4. ギガン=ショット
  5. ギガン=バール

と順番に強化していくことができる。とりあえず上位ガンキンやガンキン亜種を連戦し、ヴォル=バールまで強化。ここで工房で「リミッター解除」を行うことで、しゃがみ撃ちは行えなくなるものの、攻撃力があがり、竜撃弾を撃てるようになる。リミッター解除が適しているもの、適している相手はそれぞれ違うと思うので、そこはプレイヤーの考えどころだろう。

とりあえずレイアあたりで試し撃ちをしようとしたがここだというタイミングで竜撃砲で仕留められず、もう一度だ!と構えたところでカヤンバがレイア撲殺。oh…私の立ち回りにやきもきさせたのかもしれない。褒美に竜撃弾を撃っておいた。1/14はこれで終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA