MH3G狩り日記12/15「モガの森を救え!」

Posted on
by .

残っていた村のクエストを進め、ついに村を揺るがす原因がナバルデウスである事を突き止めたあたりから。Tri、TriGは村のストーリーがきちんとあるので(他のもないわけではないのだろうけど、私のやったことがあるポータブルシリーズは単純に村長がぽんぽんクエストをくれる、という印象が強い)、作業感に飽きてしまう事がなかった。上位以降はわからないが…。村のキャラクターがえらく濃ゆいからか。セガレとかアイシャとか村長とか。

緊急クエストは「モガの森を救え!」。古代のお面をつけたカヤンバ、チャチャと3人でナバルデウス撃退へと挑む。ナバルデウスはまず髭の破壊が最優先である。通3や散弾などで顔面を中心に攻撃していれば良いだろう。私はトロペクルガン彩にウルク一式で挑んだ。跳弾でよくひるみ、ちょうど10分経過したところで髭を破壊。髭が壊れるとナバルデウスは一気に進行速度がアップし、最終エリアへと突き進んで行く。それについていく。ケチって持って来なかったが強走薬があると便利かもしれない。

最終エリアにはバリスタ、撃龍槍がある。バリスタのすぐそばの採集ポイントから弾を入手可能。撃龍槍はナバルデウスが怒り状態になったときにスイッチで待っていれば勝手に寄ってくるのでタイミングを見計らって押せば良い。ダメージが貯まっていれば大抵ここで角が折れる。角からは剥ぎ取りが可能。このエリアまで追い込めばダメージは持ち越しされるので思い切りやれば良い。

あの巨体での角なぎ払いは結構被弾が多く、死にはしないまでも歯ぎしりすることも多々あり。ブレスも巻き込み範囲があり、回避距離があっても喰らう事があった。早めに離脱した方が良いなあ。なんにせよウルク装備の回避距離で随分楽だったように思う。

MH3で初めてやったときは、村をクリアするまではオンラインはつながないと決め、火山で偶々掘り当てたアンドレイヤーを担いで突進しまくっていた記憶がある。必死だったし、楽しかった。村でひいひい言っていたのにロックラックの上位クエストは本当に緊張しながらやっていたものだ。

ナバルデウスを無事撃退したあと、ムービーが流れる。(MH3のものそのままなのでカヤンバがいないのが悲しいな)スタッフロールはなし。そのまますぐ村に戻り、上位にあがることが許可される。上位緊急クエストはロアルドロス亜種の狩猟だ。

が、とりあえず港の下位クエもまだ残っているので港のボルボロス、チャナガブルを狩って15日は終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA