ファミ通クエスト・怒濤の突進祭り!/出撃回数100回目のモンスターは

Posted on
by .

[MHP3rd] ナルガクルガにウラガンキン

先日の日記に書いたかもしれないがナルガクルガ討伐完了。

f:id:mh_alpha:20101210192048j:image

f:id:mh_alpha:20101210192047j:image

あとウラガンキンも討伐。最後はオトモの攻撃で倒れてしまった。ウラガンキンはTriの村クエで初めて戦ったとき、ランスでやりづらくどうしたものかと悩んだモンスターだ。実は結構スタンが取りやすい。まああのアゴのでかさならスタンプも当てやすいと言うものだろう。ガス噴出中に片手剣でスタンを取るのがブームであった。ゆうさんらと無言で競っていたロックラック時代。…こちらが一方的にだが。

ウラガンキンといえば、このブログを始めた頃にウラガンキンのイラストを描いたのを思い出す。こちらもそうか。可愛いよねウラガンキン。今回はちびガンキンのクエストは配信されるのだろうか?

[MHP3rd] 怒濤の突進祭り!でシルバークラウン作成

すでにダウンロードコンテンツで二つのクエストが配信されている。そのうちファミ通クエスト「怒濤の突進祭り!」の方について。

f:id:mh_alpha:20101210192144j:image

ブルファンゴ20頭、突進をかいくぐり(或は防御しつつ)討伐していくのだが、意外にも面倒なのは一緒にでてくるリノプロスだ。狭い小闘技場というのもあり、相手との距離もとれない中でリノプロスは若干ホーミングしてくるような気がする。あと、単純にブルファンゴより数が多い。常時5頭いるのだ。ブルファンゴは3頭(2頭かも)。

参加条件が防具を一切つけないこととあるので、こちらの防御力はペラペラだ。たかが下位の雑魚だと舐めていると壁際に追いつめられて死んでしまう。距離も取りづらいので回復薬を飲むのも必死だ。オトモの回復笛があると結構助かるかもしれない。あとは、ブルファンゴもリノプロスもスタンは取りやすいのでハンマーで行くか、オトモたちの武器をハンマーにしてやるといいかも。

報酬は「ファミ通ST」(多分Silver Ticket)で、これを5枚集めるとシルバークラウンというガンランスを作成出来る。

f:id:mh_alpha:20101210192210j:image

緑ゲージで氷属性もついている、使いやすそうな武器だ。これはMHFにもあるのかな、デザインがフロンティアっぽい気がする。トロフィーに見える。

ガンランスはまだ殆ど使った事が無かったが、これを機会に練習してみることにした。P2Gでも100回も使っていないのだ。また操作が若干変わっているらしいが…この辺はアフロハンターのAfrobbitさんが詳しい。とりあえず叩き付けからフルバーストの操作はわかった。間違えて竜撃砲撃っちゃう事もあるが。

[MHP3rd] オトモの出撃回数が100突破

見てみるとよく一緒にクエストにいくチャッピーならびにチコの出撃回数が90回を越えていたので、どうせならと思い、同時に100にすることにした。行くクエストはジンオウガ。各所で「弱い弱い」「雑魚」「期待はずれだ」などと言われているモンスターだが、私からすると十分強いし迫力はあるし倒すのは一苦労である。100回記念にはちょうどいいだろう。逆鱗もまだ一つも手に入っていないことだし。

大型モンスターの弱点属性が知りたい時は、そのモンスターの素材で作れる防具を見ると良い。ジンオウガの防具は雷をまとうくらいモンスターというくらいだから雷には強いが、氷耐性が低い。つまりジンオウガは氷武器で行くといいかもしれないということだ。各パーツ-3だからそこそこ通るはず。といっても、氷属性武器は私はベリオロスの大剣かシルバークラウンくらいしかないので大剣で行く事にした。ハンマーだと角が折りやすいが、尻尾が切れないのだ。

一回目に比べると気持ちの余裕はあるものの、帯電状態となったジンオウガに翻弄され、何度も死にかける。が、チコがタイミングよく真回復笛を吹いてくれて助かった。いいぞいいぞ、主人愛。怒りやすいのが難点か。尻尾も無事切断でき、捕獲した。しかも落とし物で逆鱗入手!これはありがたい。

f:id:mh_alpha:20101210192325j:image

同時に100回達成。俺たちの戦いはまだ始まったばかりだー。私はオトモコメントは必ず編集する主義である。

ついでに現在のギルドカード。

f:id:mh_alpha:20101210192324j:image

手前ののっこさんが可愛過ぎて鼻血でそう お前ネコになっても可愛いのな(元ハムスター)

モンハン2ndG・攻略ブログ MHP3・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA