天玉ラッシュ/Kaiログ読み上げツール導入

Posted on by .

[MHP2G]天玉ラッシュ

先日、中々ご一緒できなかったtwitter繋がりの海獺さんとKaiでご一緒できた。しかし海獺さんの通信環境の関係か、部屋に3人以上いるとうまくいかないらしい。たまたまその時海獺さんと二人だったのでペア狩りへ。

さて何に行こうかという話になったものの、二人ほぼ同時に声を揃えて「「それじゃクシャでも…」」

前々から書いているけども鋼氷大剣-改から早く強化したいしたいと思っていた。どうしても斬れ味が緑ゲージでは殆どG級では弾かれてしまう…。かなりピンポイントに肉質の柔らかい部位を狙えばそれでも戦えるのだろうが。さすがに一日一回くらいのペースで上位クシャルダオラに行っているのでだいぶ慣れて来た。と言いたいが、結構ブレスで吹っ飛ばされる事が多く、削られる。何度も粉塵で助けて頂いた。それでも各部位破壊も終わってから討伐。どうせ今回も出まい…とおもっていたら、報酬に宝玉!

f:id:mh_alpha:20100611113137j:image

まあ、次の段階に強化するときは古龍の大宝玉というこれまた出ない出ないと言われている素材が必要になってくる。しかもこれ他の武器でも最終段階まで強化しようと思うとほぼ確実に必要になるらしい。全部コンプリートしようと思うと60だか70だか 61個必要だとか。鬼か!あまり意識せずに狩りを続けた方が良さそうである。(Primulaさんから必要数御教示頂きました)

しかし今まで出なかった玉が、突然出たのは良い兆候かもしれないと思い、「堅牢なねじれた角」狙いでディアブロスへ。

ディアブロスに遭遇したのは良いが、旧砂漠の高台にディアブロスが登っている。こちらに気付いたらしく走ろうとするが、高台から飛び降りられないらしい。これは…逆高台ハメ? しかし二人とも近接武器なので仕方なく高台に登って戦う。狭いので危険度むしろアップである。しかしちょくちょく削って行くと別エリアに移動しようとする。ディアブロスは移動のときに潜るポイントが有る程度決まっているのか、とりあえずそこまでは歩いて移動していく癖があるようだ。しかし、高台にいるせいでたどり着けない。ひたすら降りる境目にむかってとぼとぼ足踏みをするディアブロス。これは完全にハマったなあ。二人してちょっと戸惑いながらも斬りつけ続ける。足踏みで削られて私が1死するというミスがあったものの、討伐完了。さすがに頭には届かず、角の破壊はできなかった。し、しかし堅牢なねじれた角が基本報酬から出た!すごい幸運である。それだけではない。続いて行ったリオレウス希少種では斬った尻尾から天鱗が出る始末。これはもしや海獺さん効果か?

海獺さんとはそこらでおわりになってしまったが、その後はくやさんらと狩りへ行ったときにはオオナズチで初めて「霞龍の宝玉」を入手。非常にレア素材が出やすい日だった。海獺さんもびっくりしてたけども。

triでDOSさんの鳥竜玉集めに付き合って数時間で20個ほど出た時並のツキだ。

昨夜はナディアさんとmachiさんがKai狩りに付き合って下さって、緊急のヤマツカミなどへ。私の根性装備が火を吹くぜ!と突っ込んだらほんとに吸い込まれた。ほんとは上手く避けてあまつさえ粉塵の準備なんかしちゃったりしてとか考えてたのが甘かった。むしろ使われる側だった。machiさんが吸い込まれたときは間に合わず。すみません。ガード強化スキルをつけてガード突きなんかが手堅いのだろうかなあ。しかし反射神経が鈍い私は…(ブツブツ

関係ないが、「お疲れさまでした」をタイプミスで「乙かされさまでした」って打って皆に「?w」って顔された。やられたみたいじゃないか!

Kaiログ読み上げ

あと最近Kai狩りをするに当って、チャットを見逃す事が多いので読み上げツールを導入した。所謂ゆっくりボイスでテキストを読み上げてくれるというもの。狩り中の緊急指示を見逃さないためだ。

XLink KAI ゆっくり実況ツール

URL: http://xlink-yukkuri.hp.infoseek.co.jp/

ちなみにoflowさんが使われているのはこちら。棒読みちゃん。これでも良いと思う。

棒読みちゃん

URL: http://chi.usamimi.info/Program/Application/BouyomiChan/

これ使っているとボイスチャットでもしているような気分になるから不思議だ。

あと前者のヘルプ(機能紹介、使い方)の間がなんか面白かった。あと使い方簡単。

モンハンの話題とは別だが、

金曜日(今日)から日曜日まで実家で法事があるため帰省。法事といっても祖母の。私が小学校六年生の頃に亡くなったので、もうかなり経つ。まだご存命の兄弟親戚も多いので、確か前も10人くらい集まっていた気がする。とりあえずどたばたと準備していってきます。

本当は金沢ペーパーショウなんかもあったりして、行きたいのだがモロ被りなのであった。残念。

追記

ガンランスとアフロで有名な、ガンランスと行く・アフロハンターの狩猟日記 のPrimulaさんと相互リンクして頂きました。ありがとうございます。

モンハン3(MH3)・攻略ブログ モンハン・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン

クックとペッコ

Posted on by .

[MH3][MHP2G]

イャンクックは「クック先生」と呼ばれているのは周知の事実だが、私のようなtriからはいった人はピンとこないかもしれない。かつてはモンハン初心者が最初にぶちあたる壁がクックであり、飛竜系にみられる行動パターンの多くをクックから学ぶ事ができた。それゆえに尊称として「先生」をつけるのがハンターたちの間でのならわしとなっていたのだ。

ではtriでクックに当るモンスターは居るのだろうか。見た目で言えば、クルペッコだ。

f:id:mh_alpha:20100609130145j:image

(裏紙に落書きしていたらこのエントリを思いついた次第)

しかしペッコはクックほどハンターたちに重く見られていないように感じる。連続ついばみや回転攻撃など似た攻撃が多いだけでなく、ペッコは火打石を使って炎の攻撃を繰り出すことや、鳴き声で他のモンスターを呼び寄せる能力も有るにもかかわらず、「先生」と呼ばれる程にはなっていない。(そもそもMH3のモンスターで「~先生」と呼ばれているものを見た事が無いが)

やはり先生という尊称はモンハン史上においてイャンクックのみに適用せられるべきものなのだろうか。

先日歴代のMHをやって来たモンハンプレイヤーの方(triはやってない)とオフで会話していたときに、そんな話題になったのだ。triでクック先生にあたるのはなに? 私が最初に一番詰まったのはボルボロスだろうか。しかしそれはあの突進の処理がうまくできずに死にまくっていたというだけだ。飛竜の行動パターンを覚えたのはやはりレイアだろうか。「レイアかなあ」と言うと、その人は「そこまで行っちゃうんだ」と唸った。確かにリオレイアはtriにおいてもラギア撃退後のモンスターなのでオフでは中盤のモンスターだ。序盤というと中々難しい。いや、同じものとして考える必要はないのかもしれないが。

あと、やはりモンハンシリーズも歴史を重ねて来て、新規プレイヤーによる壁と感じるモンスターへの尊称がつくよりも、今まで継続してプレイしてきている人たちからすると「慣れて来てしまった」感想/所感の方がネットに溢れる情報の多くを占めていると思うので、そのため態々「~先生」などというあだ名がうまれにくいのかもしれない。揶揄したようなものは相変わらず生まれて行くが。

さて、それは置いておいて、皆さんはクックとペッコどちらが好きだろうか。見た目や仕草のかわいらしさ、強さ、思い入れ、狩りやすさ、逆に狩りにくさ、色んな観点があると思う。

私はちょっと御間抜けなイメージを持っているペッコの方が好きである。あと、やはりシリーズ初めてプレイしたモンハンで、多く対峙してきたので思い入れもある。クックのイラストを見たりするのは好きだ。あとペッコは爆弾だけで倒すというイベントをやったことがあるので、その辺りの思い出もあるなあ。


D

以前、PONさんとご一緒させて頂いたときの動画。

モンハン3(MH3)・攻略ブログ モンハン・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン

アカム銀行へ押し入る四名のハンターたち。

Posted on by .

[MHP2G]

昨夜は誰かこないかなーと思いながらKaiに部屋を建てて告知。暫く反応がなかったので、氷属性のガンランスを作って下位ディアブロスで練習をすることにした。ガンランスの使用回数はまだ5回程だ。最近やっとリロードのやり方と、竜撃砲の撃ち方を覚えた。攻撃の連係はまだ身に付いていない。時間がかかったものの、尻尾切断と角破壊は済ませ、討伐完了。

狩りの途中でナディアさんが来られた。キークエのガノトトスへ。その途中でmachiさんが部屋へ。次にディアブロスに行っているうちに今度はつぐぽんさんが合流。皆さん態々有り難うございます。

f:id:mh_alpha:20100608123427j:image

アカムトルムは「アカム銀行」と言われるほど素材が高く売れる。一回いって全ての素材を全売りすれば十数万zが一度に手に入る。金欠のときには有難い。つぐぽんさんが部屋にはいってきて速攻「銀行強盗行きましょうか!」(のようなことを)言いだして笑った。私もガンランスを作ったせいでお金がないので丁度よい。アカムの素材は多分他の武具作成時にあまり絡んでこないような気がするので売りやすいというのも、銀行と呼ばれるゆえんなのかもしれない。あとは手間とのバランスか。尻尾は9312zで売れるし、牙やトゲも同じくらい高く売れる。

まさにアカムクエは銀行強盗の如し。

おとなしく金目のものを出してもらおうか、と。しかし銀行は金目のものじゃなくてお金そのものを強奪するような

それはさておき、体躯がデカイので突進時など、距離感が掴みにくく意外と逃げ切れないことがある。壁際にはめられてかなり粉塵を無駄に使わせてしまったのが申し訳ない。しょっぱなは肉とか食うのは置いといてその場から離れた方が得策かもしれぬ。ガードできない武器だとなおさら。(私は大抵ハンマーで行くので)

地中に潜るのでペイントしておくと出現場所がわかり、便利。噴き出す溶岩は意外とダメージが大きいので油断ならない。

  • 地底湖から覗く目(Gガノトトス) ナディアさんと一緒に
  • 砂嵐を呼ぶ者(Gディアブロス) machiさん合流
  • 起源にして、頂点(アカムトルム) つぐぽんさん合流
  • 旧密林に走る稲妻(Gフルフル) クエスト通算500突破
  • 牙獣の品格(Gババコンガ亜種) 最大金冠更新
  • 噴煙まとう王者(Gリオレウス)
  • ハンターズフェスタ!(Gガルルガ、ティガ、ナルガ)

寝る前にSFCのDQ3。ノアニールの西の洞窟の回復の泉周辺でレベルを12くらいまで上げたあと、シャンパーニュの塔のカンダタを倒して寝た。スクルトがあればらくちん。

次はアッサラームかな。おー、私のトモダチ。ってやつですね。

ALさんのブログにて

前々からちょくちょくALさんのブログにて(私や私のブログを)弄って頂いているのだが、先日は巡回先のブログ感想的なエントリを書かれていた。その中に私のもあった。

1.耳掻きしすぎは禁物(Alphaさん)

更新回数も多めで、非常に満足してます。(上からかっ!)

イラストが非常にうまく、写真の加工もうまく、文面も大人な文面なんですが。

あまりおふざけをされないのと、xboxを買わないというし●ちんです。(ジョークね)

私から見てのAlphaさんは、MH3からの影のライバルです。

しぶちんなのはまあよく分かってらっしゃるw 相方にもはははって笑われましたからね。

ALさんは私が勲章集めのエントリを書いていたときにライバル認定頂いたのが縁。しかしALさんのような面白い日記は書けるものなら書きたいのですが中々。

ほんと「咆哮がかわせたことないわ」っていう流れで

f:id:mh_alpha:20100608115026j:image

この画像を持ってくるあたりが好きです。

モンハン3(MH3)・攻略ブログ モンハン・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン

京都に行って来ました。ホラー苦手な私が呪怨ナイトに参加した結果。

Posted on by .

基本意識してモンハン関係の話題ばかりのこのブログではあるが、土日は京都に遠征してきたのでその事でも。

今回は妖怪関係のイベントに参加(出展側)のため、相方と連れ立って出発。普段は車で行くものの、今回はお店の方の駐車場が実際どの程度なのかわからないのと、他に車で来られるお客さんがいるかもしれないという配慮の結果、高速バスで向かうことに。朝6時半頃のバスに乗ると京都駅に着くのが11時。バスは車と違って疲れる。道中PSPでMHP2GやらDSでDQ9で地図掘りやったり色々やったものの、元来車酔いしやすい私はあまり長時間プレイも出来ず、休んだり遊んだりを繰り返していた。村クエのCLEARマークをつける為に釣りをやったりと。

昼間はお店の方にいようと思ったものの、他の出展者さんやオーナーさんたちとあまりぞろぞろといてもなあと思い、それなら翌日行く事にしていた喫茶店に行く事にした。学生時代からよく顔を出していたお店だ。しかしいざお店までいくと臨時休業。予定通り翌日行くべきであった。仕方なく、そのまま付近を散策。市場や別の喫茶店で休憩したのち、また会場の方へ戻った。戻るとスゴロク大会がもう始まっており、告知を見て来て下さった方も参加されていた。私と相方で作った妖怪スゴロクは、それはもう「制作者の悪意を感じる」ほどの出来で、戻されまくりの止められまくりという。今回はもどらされたマスの指示にも従うというルールでやっておられたので、戻らされて休み、戻らされた先でまた戻らされ、みたいな状況が平気で起こっていた。これはローカルルールで戻らされたマスの指示には従わなくて良い、とか、途中で貰えるきゅうりはいつ食べても良い、とか変えて遊んでも良いと思う。ちなみに1位の賞品がこのスゴロクでした。一枚絵として楽しんで頂くもよし、遊ぶもよし。

夜は「呪怨ナイト」という私からすると寝耳に水なイベントが開催された。シリーズ作品(海外版含め)を延々と見続けると言うホラー苦手な私には拷問としか思えないイベントである。7作品ほどあるので普通に見たら12時間くらいかかる。結局1、2、白い老女、黒い少女、海外版1を見て参加者が帰る時間になり、終わり。いや、途中でプレイヤーがおかしくなって画面がぷつぷつとまったり戻ったりして本気で怖かった。多分ディスクに傷がついていただけなんだろうけど。しかし私はもう怖くて眠れなくなってしまった。他の人は普通に眠いから寝るとか、夜中の2時だか3時頃にオーナーさんはこれから仕入れいってきますって出て行くし、誰か助けて!(本気のナミダ声)

仕方なく、眠くなるまでPSPでモンハンでもやります…と参加者の方に言うと、にやりとされた。「やりますか!」「マジですか!」そう、この方なんとハンターさんであったのだった。しかも無印から好きでやりこんでいる方。心強い。というかむしろ私が脚ひっぱりまくりそうで怖い。この、M氏は太刀使い。レウスが大好きらしい。罠や閃光は使わない主義。レイア、黒ファラ、レウスなどをやっていると朝になり、さすがにM氏が眠くなって来たとのことで寝る事になった。おかげで恐怖が薄らぎました。本当にありがとうございます。

でも呪怨にリオレウスが出てくる夢を見た…

翌日は8時半頃起床してお店も9時から開店。午前中は昨日行き損ねた喫茶店へ行き、昼過ぎに戻り。つい部屋のコトさん、美歌さん、ゆうさんが来られるとのことだったので。スゴロク大会に参加しているうちにみなさんおいでになった。サプライズで天城さんもいらっしゃったり。お店自体にも興味を持って頂けて、色々買われていた。私のお店じゃないけど嬉しい。あとコトさんと美歌さんがすごろくをお買い上げ下さった。ありがとうございます。天城さんがシュークリームを持って来てくださったり。ありがとうございました!しかしドタバタして食べる暇なく、お店の方々(女性の方も多かったし)に召し上がって頂く事に。(天城さんすみません…orz)

M氏も含めてみなさんとギルドカードを交換して間もなくバタバタっとバスへ走り、無事帰途につきました。高速バスが結構ギリギリだった。一本バス乗り遅れていたら、間に合わなかったな…。割と駐車場が広かったので、今度は車で来ることにしようと思った。

帰りの高速バスの中でもじっとしていると昨夜の呪怨のことばかりが頭に浮かんできて発狂しそうだったのでモンハンを。村の下位のラオシャンロンがまだだったので、弓でやってみたり(でも撃退だった)、ターリアラートを作ってみたり。アーティラートは堅牢角が何本もいるようなので、まだまだ作れなさそうである。

トラウマを残しつつも楽しいイベントでした。オーナーさんら参加者の方々、および足を運んで下さった方々に心から御礼申し上げたい。

帰宅してからもまだナーバスになっていてMH3で眠くなるまで狩り。Tomozoさんやakiさんとご一緒させて頂き(呪怨のこともネタにされながらも)楽しく狩りを。最後のイビルジョーは途中寝落ちしかけていた。(何度も寝てた) しかし電源落とすとむくむくと恐怖心が首をもたげてきて私チキンすぎるほんまにかんにんしてくださいたすけて!

でもモンハンプレイヤーなら、呪怨みたら一度はティガレックスを連想するよね。

ええ、必死に「怒り状態のティガのほうがこわいし。じゅ、呪怨よりティガのほうがこわいし!」と呪文のように唱えておりましたとも。なきたい。

モンハン3(MH3)・攻略ブログ モンハン・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン

F氏の来訪/週末のこと

Posted on by .

[MHP2G]F氏来訪

夜突然F氏から電話があり、仕事が早く終わったからMHP2Gもって遊びにいくぜ!とのこと。氏とモンハンをやるのは一ヶ月振りである。ギルドカードを見ると4/27とある。その頃はまだ買って間もなく、下位しかできなかったためかなり助けて頂いたものだった。しかし彼はKaiもアドパも出来ないため(通信環境がよくないらしい)、PTプレイは全く出来ずソロのみで今まで突き進んできている。ソロでG級まではいったものの、難易度の高さから今は少々飽き気味らしい。やはりそれくらいになると誰かと一緒に狩る方が程よい難易度であろう。

F氏は太刀使い。前は双剣を使っていたが。レックスS装備にガルルガフェイクで高耳と早食いを発動させている。武器は斬破刀を使っていた。4月の時点だと彼はHR6であったが、今日みたらHR7になっていた。G級なら参加はどれでも参加できそうだ。しかし私と二人ではあまりにも危なっかしいので、まずは上位で肩ならしする事にした。まだクリアしていないというレウス亜種へ。さすがに独りでG級まであがっただけあって下手ではないのだが、生命の粉塵で回復してあげたら「え!何これ!回復した」とびっくりしていた。おおい!まあ、確かにソロだと持って行かないから知らないか…(過去作品も全くやったことがない)

その後G級もやってみよう、ということになり適当に何か選ぶことに。私がまだG1の「トリックスター!」(トリックスターというとクルペッコの印象が強いのだが)にいくことにした。樹海でのババコンガ亜種だ。G級のババコンガは怒り状態で殴られると即死してばかりいるので若干トラウマになりつつある。爆発的な屁はF氏は初見だったため何度も吹っ飛ばされていた。お互い死にそうになりながらもクリア。いや、実際2死したのは両方とも私だっていうね。情けなや!でも広域+2のスキルを初めて見てひどく感心していた。これもまたソロでは着けようとは思わないスキルだろうしなあ。

G級ザザミ、フルフルもクリアして23時頃F氏離脱。またやりましょう。すっかり立場が逆転してしまったなあとか言われたけど今日だけでも私の方が死んだ回数多すぎないか?

そういえば、折角来ていたんだからKaiを二人同時に繋げてみればよかったか。確かアダプタひとつでもキャラは二人はいれたはず。

[MHP2G]Kaiで天城さんと

F氏が帰ったあと、TLで人を募集してKaiにて狩り。先日と同じく天城さんが来て下さり、二人で狩りへ。天城さんは今日は狩猟笛の練習をするとのこと。(TLで宣言していた)笛の効果のおこぼれに与るのは大歓迎なので喜んで。まず桜レイアへ。私は例によってダークネスにフルフルである。天城さんもフルフルと桜レイアの装備を組み合わせていらっしゃったので「高級耳栓」「広域+2」「笛吹き名人」が発動しており、似たような二人。お互い回復薬でカバーしあうという安心設計である。紅玉ゲット。

その後三つクエストをやったあたりで私の眠気が来ていたので失礼する事にした。

  • 「密林の嵐作戦(G級 ザザミ亜種、ゲリョス、リオレイアの連続狩猟)」
  • 「幻の金竜を探して(上位リオレイア希少種)」 紅玉ゲット
  • 「風をまとう古龍(上位クシャルダオラ)」 例によって、玉は出ず。

先日も話はしていたが、天城さんは私がはじめてKaiに繋いだ時にテストに付き合って下さった方だ。その後引っ越しやらなんやらでKaiでお会いする事ができなかった。一ヶ月ぶりくらいでご一緒した。(当時HR1)イャンクックとか行ったのを思い出すなあ。ガンランスの竜撃砲で一緒に吹っ飛ばしてもらったのも思い出。

週末は京都へ行って来ます

モンハンの話題ではないが、週末土日は(半分)仕事の関係で京都へ行く。土曜日の早朝に高速バスに乗って行くので今夜は狩りもできなさそうである。残念。ひょっとするとモンハン(twitter)繋がりの方ともお会いできるかもなので、楽しみだ。PSPは勿論忘れずに持って行く。ギルドカードは名刺代わりだなあ…

[MH3][ニコ動]ゆっくりと片手剣 新作

ロックラックのフレンドPONさんの新作が今朝あがっていたので早速拝聴。


D

相変わらず滑らかな動きだなあ。先日もロックラックで見かけたんですが、ジョー部屋で満員だったので声もかけられず。

モンハン3(MH3)・攻略ブログ モンハン・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン

ロックラックではラギア連戦/「モンスターの特濃」の集め方

Posted on by .

[MH3]

しばらく野良の誰でも歓迎部屋にて上位ラギアの頭をひたすら叩く狩りをした。角が欲しいらしく、誰も居なかったのでハンマーを担いで行く。久々でラギアとか、多分突進やら雷撃を喰らいまくって嫌になるに違いないと思ったが、やはり。水中でコロコロ転がされて何度も死にそうになっていた。しかしスタンをとるのは私の仕事!と奮起して溜めては殴り、溜めては殴り、を繰り返す。以前に比べると、溜め2の振り上げをうまく当てられるようになった気がする。おかげで何度かやったが毎回頭の部位破壊は成功した。

ただ、気の毒なまでに毎回回線落ちしている方がいたが…。

そののち、みかさんとさむさんのお部屋にお邪魔した。

  • ドスバギィ ブナハ装備+麻痺太刀
  • ディアブロス スカラー装備+ナールドボッシェ
  • 下位ラギアクルス バンギス装備+ジョーハンマー
  • ギギネブラ ネブラ装備+麻痺片手

ディアブロス戦はとても楽しかった。チャットしながら狩りというのは、危険度も上がるが面白い。耳を塞いでいる私のパンツが丸見えだ!とみかさんから指摘があったり。Wiiがパソコンの部屋にあればSkypeしながら狩りというのも可能なのだが…。携帯ゲームであるところのP2Gは可能。状況を見てたまにスカ狩り(Skypeを繋いで通話しながらの狩りのこと)している。ディアブロスは堅牢は出ず。残念。

6/4~6/7は「世界を喰らう者」、6/8~6/11は「神への挑戦」のイベントクエストが配信されるので課金延長するか迷っているところ。最近は子どももMH3はほぼやらなくなったので…。とはいえ、+++nanchatte+++のakiさんゴボウのニノさんなどのブログを拝見しているとうずうずしてくるのも事実。今月もイベントで出張ることが多いので、財布と相談しつつ課金しようと思う。

でも野良でジョーをやっていて、「あー、ジョーって狩っていて楽しいなあ」とつくづく思ったのだ。程よい難易度というか。ジョーと戦いたいために課金してしまいそうだ。

[MHP2G]

夜、らいこうさん、コトさん、天城さんの狩りに混ぜて頂いた。

  • 白グラビモス
  • ナルガクルガ
  • ヴォルガノス連戦
  • リオレウス希少種
  • ラージャン(激昂)

ナルガX装備やラヴァX装備を作る為、狩りに付き合って頂く。ナルガなんかは狩り自体楽しいので何度でも行きたいくらいだ。ヴォルガノスはソロではまだやったことがないが、ガノトトス系なのは間違いないので相当ストレスが貯まる事だろう。状態異常攻撃が効きやすいのがせめてもの救いか。しかしザザミやギザミといい、P2Gは水生生物(っぽいもの)は状態異常になりやすい気がする。triはそんなことなかったと思うが。ナルガもヴォルも粗方の素材は集まり、あとはメランジェ鉱石だとか蛇竜の特上皮だとか、モンスターの特濃ばかりとなった。鉱石は農場で採れるから良いが、蛇皮も特濃も集めるのが中々面倒なものだ。ちなみに蛇皮はG級に出現するガブラスから、特濃は大雷光虫から良く採れる。それぞれ採取ツアーで集めるのが良いらしい。twitterのcopperceleさんに教えて頂いた。

蛇竜の特上皮のほうは、旧火山の採取ツアーが無難なところだろうか。エリア7で5頭ほど狩れる。しかし無限沸きではない(と思われる)ので、出てこなくなったらエリア8で掘って戻るのが良いのかなと思う。要るか要らないかは別として、太古の塊類も掘れるし、メランジェ鉱石も手に入った。ラヴァX装備も完成。集中、根性、地形ダメージ無効と中々良いスキル。見た目がごつい…が。集中は太刀やハンマー、大剣と相性が良さそう。あとキリン装備が下位しかないので、上位やG級も作ろうと思う。戦うのすごく苦手な相手だが…。睡眠片手で爆破しまくればいいのか?

最後にいったラージャン(激昂)はさすがにあまり特攻できず(行ったら死ぬ)。前に失敗した時はラージャンのバックジャンプで被弾が多かったので、真後ろにつきすぎないよう、気をつけた。おかげでそれの被弾はなし。ただしぶん殴られて瀕死になったりも。皆で罠を置きまくり、足止めして無事討伐成功。

f:id:mh_alpha:20100603180936j:image

ほんと某サイヤ人かと思うほどの暴れん坊である。

未だにソロで倒せていないモンスだなあ。練習せねば。

モンハン3(MH3)・攻略ブログ モンハン・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン

欲張りは禁物/はてなダイアリーのバージョンアップ

Posted on by .

[MHP2G]初めての「竜王の系譜」

昨夜、初めて「竜王の系譜」というレウスレイア希少種の同時狩猟(闘技場)のクエストにいったのだが、つくづく欲張ってはいけないということを身にしみて思った。

行ったメンバーはhakuya(ボウガン)さんとtsugupon(ランス)さんとnadia(狩猟笛)さん。

希少種というと怒り状態の突進がとにかく私は苦手だ。幸いP2Gのレウスやレイアは閃光玉に大層弱いので、持てるだけ持って行く。闘技場に入ったらすでに誰かが投げた閃光玉が二頭共にヒットしていた。皆、まず銀レウスの方に群がる。私とつぐぽんさんは足下や尻尾を狙い、笛のナディアさんはスタンを狙って笛で攻撃する。さすがにG級の銀レウスともなると部位によっては白ゲージですら弾かれてしまう。一瞬の隙が命取りになるモンハンにおいて、この弾かれモーションの間は緊急回避も出来ず、モンスターの反撃を喰らうもっとも大きな隙となってしまう。スキル「心眼」があると弾かれモーションが出ないので便利。あとは出来るだけ紫ゲージを維持することが肝要であろう。斬れ味ゲージの減りにくくなる「業物」スキルや、砥石使用時間が短縮される「砥石高速化」など。

尻尾ですら弾かれるものだから、中々斬る事ができない。他の方がレイアを足止めしているうちにザックリ(多分つぐぽんさんの突きで)尻尾が切れた。そしてほどなく倒れるレウス。レイアは闘技場の反対側にいる。尻尾でも剥いでおくか、という考えが脳裏をかすめ…ただけなら良かったのだが、つい「あれだけ離れていれば大丈夫だろう」などとぬるい考えで尻尾はぎ取りモーションに入ってしまった。

途端にこちらをむく金レイア。うちの旦那になにしとんねーんという怒りの形相で突進してくるレイア。はやくはぎ取り終われ!あわわわとBボタンを連打していたが、その甲斐もむなしく吹っ飛び、死亡。この時ばかりは他の3名の方々に申し訳ない気持ちで一杯になってしまった。しかも戻ってレイアのサマーソルトと毒で3乙目を飾るハメに…なんとお詫び申し上げれば良いのか… 本当に、欲張りは禁物である。別に終わってから1分の間にはぎ取れるのだから、以後は気をつける事にしよう。

ちなみにその後リベンジで同じクエストにいき、狩猟は無事成功した。

閃光玉で目を回しているレイアの尻尾上下ふりふり(回転ではない)にハメられて私が1乙したことを除けば。わかりにくいかもしれない。目を回しているとき、こう、足踏みをするじゃないですか。ガァァァ…とか声を漏らしながら。尻尾もそのときに上下にゆっくりですが振るんです。その尻尾を斬ろうと思って近づいたら、ビタン、とこかされ、起き上がる頃にまた打ち降ろされ….うん…説明していて哀しくなって来た。他の3名もなんでこいつ死んでるの?馬鹿なの?と思ったに違いない…。

f:id:mh_alpha:20100602154639j:image

でも天鱗でた…うん…嬉しいけどしょっぱい気持ちで一杯だ。

はくやさんが来る前に3人で行った「ハンターズフェスタ」は、イャンガルルガ、ティガレックス、ナルガクルガの連続狩猟。つぐぽんさんは昨日から大剣を始めたらしい。ナルガ大剣のヒドゥンブレイズというのを担いでいた。会心率が高く、斬れ味も良い使いやすそうな奴だったと思う。

狩りの方はナディアさんががっつんがっつんスタンを取って、危なげなくクリアした。私は例によってナルガの尻尾ビターンで死んだが。死んで運ばれているうちにクエスト達成のメッセージ。報酬画面はケツ丸出しかと思ったが、倒れている所だった。オチ的に若干残念な感じが否めない。

f:id:mh_alpha:20100602155023j:image

て、天鱗ゲトー。もっと上手くなりたいものだ。

他いったクエストはこんな感じ。

  • はくやさんとナディアさんとつぐぽんさんとでG級フルフル亜種2頭 特撰アルビノは出ず。
  • 最強の矛、最強の盾 1回目は突き上げで苦戦し3乙、リベンジしてクリア。
  • ドドブランゴ亜種 クリア寸前のナディアさんはゲネポスにひたすら麻痺させられて動けなかったんだぜ…助けられなくてすみません。

はてなダイアリーのバージョンアップ(Twitterのツイート引用機能)

先日はてなダイアリーのバージョンアップがあり、サーバーの補強やiPhone端末からのアクセスへの最適化などが行われた。その中で、Twitterとの連携機能でちょっと気になるのが一つ。

ブログに簡単にツイートを紹介できる便利な「Twitter記法」

  • はてなダイアリー上で Twitter のツイートを引用するなどに利用できる Twitter 記法を用意しました
  • Twitter アカウントにリンクするシンプルな記法の他、Twitter 風のレイアウトでツイートを展開する記法なども用意しました

以前の日記で無理矢理作っていた引用画面がはてな記法でいけるということだろうか?だとしたら便利。

試しに下に貼ってみた。twitterで一個前の日記の更新をつぶやいたもの。

とか

おー、こういう感じか。覚えておこう。

モンハン3(MH3)・攻略ブログ モンハン・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン

「まいにちプーギー」をやってみた

Posted on by .

プーギーをなでたりごはんをあげたり素材をあつめてもらったりするゲーム

mixiアプリに、MHFまいにちプーギーというmixiアプリが追加されたという情報を得た。あまりmixiアプリは熱心にやらないのだが(というかmixi自体殆ど放置気味なのだが)、モンハン系ということでちょっとやってみよう。

名前は自由に決められるのではなく、ギルドカードの称号組み合わせのようにして決める。私は「幻の/たま」。

f:id:mh_alpha:20100602103446j:image

やれることは、

  • 【なでる】プーギーをなでる(ミニゲーム的) 左右に動く手が真ん中にきたときにクリックするときげんがよくなり、ゲージが満タンで成功。成功すると多分なにかボーナスがつくのだろう。冒険にいったときの持ち帰り素材に影響があるのだろうか?

f:id:mh_alpha:20100602104447j:image

  • 【ごはん】餌をあげる 神経衰弱で素材を引き当てて餌をあげられる。おてつきは5回まで。これもボーナスがつくようだ。

f:id:mh_alpha:20100602104250j:image

  • 【ぼうけん】ぼうけんに出る。着ている服の種類によって選択できる行き先が変わる。はじめの服だと「密林(昼)/(夜)」のみ。出発の時のムービーが可愛い。

f:id:mh_alpha:20100602103836j:image

冒険から帰ってくると

f:id:mh_alpha:20100602103835j:image

このようなアイコンが出る。冒険で持ち帰った素材を受け取れる。

f:id:mh_alpha:20100602104058j:image

例えばこれは「密林(夜)」で持ち帰った素材。

素材を集めると、プーギーの服(おそらく全27種類)を作成できる。メイン画面の服レシピから確認できるのではないかと。(まだそこまで素材が集まっていない)あと、レシピ自体を冒険によって入手しなくてはならない。

過去ログはメイン画面右上のぼうけんのきろくで確認できる。

f:id:mh_alpha:20100602104557j:image

ログを見て気付いたが、マイミクのところへいって相手のプーギーをなでることもできるようだ。

MHFをやっている人には嬉しい特典として、素材持ち帰りの際にポイズンサイズ(太刀)の生産のためのコードを持って帰ってくる事があるらしい。それ目当てでやる人もいるのでは。

モンハン3(MH3)・攻略ブログ モンハン・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン

悲鳴あげた、本当に

Posted on by .

@oflowさんに教えて頂いたFLASHのゲーム。

f:id:mh_alpha:20100601085435j:image

f:id:mh_alpha:20100601085447j:image

The HOUSE 2 プレイされる方はこちらへ。

いわゆる脱出系ゲームと操作は同じで、気になる所をクリックしていくと(クリックできるところはポイントが変わる)、進んで行けるというもの。

最初はまずドアを何度も叩いて頂きたい。あとはご自由に。

私は非常に怖がりなので、夜は寝て朝クリアしました。でも「ギャアアアアア!!!!!111」とか声でた。手にへんな汗かいた。

かすかな音などの演出もあるので、是非ヘッドフォンを着けてプレイして頂きたい。

いやまあこういうの好きな人にしたらライトなゲームなんだろうけど…さ…

モンハン3(MH3)・攻略ブログ モンハン・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン

PSP電源不良について 現状まとめ

Posted on by .

本件は型式PSP-3000に限定した話です。

PSP購入初日早々から、初期不良と思われる「電源が急に落ちる」という事象。私だけなのだろうかと思い、Googleで「PSP 電源 落ちる」を検索すると現在価格.comのスレッドが一番に上がってくる。見てみると、(ネットの情報/クレームを全て鵜呑みは危険という考えはありつつも)かなりの数のユーザーから不満の声が上がっている。

私のPSPは購入したのが4/28。使用時間は今の所大体190時間ほど。一ヶ月で大体20回程事象が起きている。さわっていない日も数日あったとはいえ、ほぼ一日に一回くらいの頻度で起きている。実際は、起きる時は一日に数度起きたりする。はっきりと断言は出来ないが、例えばエリアチェンジや大型モンスターの出現など、読み込みデータ量が大きい時に落ちやすいとかそういうことはない。全く何の前触れもなく、フッと落ちる。

いくつか状況を変えてテストしてみた。厳密には状況を的確に整えてのテストではないので、通常プレイによる判断であることをご承知願いたい。また、バッテリーは残量を出来るだけ多く保った状態を意識した。

ソフトウェアによる違い

これは、私がモンスターハンターポータブル2ndG(MHP2G)しか持っていないため、検証できず。

WLANスイッチのオン/オフによる違い

オフにしておくと落ちない、という情報があったので試してみた。

確かにしばらく落ちずにいたので、これはいい対処法かなと思った矢先に落ちた。

Kaiへの接続有無

必然的にWLANスイッチはオンになる。Kaiへ接続して狩りに行っている時に、私の電源切れ事象に立ち会った方は何人もおられるだろう。ただしKaiはSONYの管理下のものではないので、レポートは不要かなと思われる。

充電ケーブルの有無

突然フッと電源が落ちる事象からして、素人考えながら、機器の故障によるフリーズ/読み込み停止とは違い、バッテリーもしくはその電源回路に不良があると思われる。よって、常に電源供給が確保される状況にすれば、バッテリーが悪いのか、もしくは機器内の電源回路が悪いのかが判断できるかもしれない。ただし、ネットではバッテリーを変えた所で状況はかわらなかったというレポートが出ている。

ちなみに今の所充電ケーブルを繋いだままなら落ちた事は無い。引き続きテストして行きたいと思う。(※下記の追記9/5を参照)

ただし、上記による対策によって電源が落ちないことが分かったとしても、それはこの携帯ゲーム機の本来の使い方とは離れたものであって、いちユーザーとしては標準的な使い方をなんのストレスもなく使えるようになってこそ、メーカー側は正規品を供給したと言えると思う。いずれにせよ、こういった事象が見られる方は早々にメーカに状況を正しく伝えて修理してもらった方が良いだろう。(私もそうだが) 修理に出すなら早い目に出した方が良いだろうという理由は、今後、もしこの問題が顕在化して、メーカー側が大々的に対応を始めた場合、修理待ちの時間がどんどん長引く可能性がある(と思われる)ため。

同じようなクレームが多いせいか、それともネットの情報がどこかねじまがっているのかは定かではないが、サポート対応がかなり杜撰だという声も一部から上がっている。むろんそうでない声もあるので、判断は各々に御任せしたい。送ったが直ったとか直っていないとかそんな声まであると私も修理を躊躇してしまう。

冒頭に書いた型式のうち、値下がりを敢行したあとの生産品に本事象が多くみられるという声もある。事実私も購入したのは最近なので、恐らくは最近の生産品である。セーブ中に電源が落ちると大抵セーブデータが壊れると言われるため、いつもセーブ中はヒヤヒヤしている。かといってセーブしないとまた巻き戻るわけで。

という現状報告でした。

あくまで本記事はいちPSPユーザのAlphaが個人的な感覚/感想でもって書いたもので、内容の正確性や信憑性を保証するものではありません。ご承知置き下さい。

追記

  • メモリースティックは、「SONY メモリースティックPROデュオ(Mark2) 4GB」(型式MS-MT4G)を使用。
  • バッテリーの装着し直し、バッテリーと裏蓋の間に詰め物(紙)をするなどを実施したが効果無し。
  • バッテリーや裏蓋のがたつきは見られない。

追記(9/5)

  • 充電コードを挿したままなら電源は落ちないと予想していたが、落ちた。充電中、ランプは「オレンジ色」になっているが、充電が終わると「緑色」にかわり、この間はおそらく電源はコードからは供給されていないとおもわれる。そのため、繋いでいない状態と同じ状況となり、突然落ちたようである。念のためコードを抜いた上でそのまま再起動したが、バッテリーは[|||](ほぼフル)だった。電池切れではなく、また常時電力供給があったとも言えない。

追記(9/12)

工場修理に出したところ、無事直りました。

モンハン3(MH3)・攻略ブログ モンハン・攻略ブログ

Twitter「つぶやく」ボタン