4/17~18狩猟日記 カジキマグロを釣りに

Posted on
by .

本日23時からはモンスターハンターの生放送スペシャルプログラムがある。今月末リリース予定のアップデートで霞龍オオナズチの追加や、ヌシ・リオレウスの追加、HR上限解放や複数の追加モンスターのお知らせがあるそうだから楽しみだ。が、上限解放するところまで私はまだ進めていないのですぐには楽しめないかもしれないが…。

 

4/17狩猟日記 カジキマグロ

仕事が終わって夜、クロード氏と狩りへ。下位マガイマガドで逆鱗を狙って2戦ほどやるが出ず。上位をやれば出やすかったりするのかもしれないが、まだまだ先の話だ。比較的落とし物を拾いやすい今作ではあるが、狙ったひとつの素材を手に入れるまでの感覚的な長さは今までとさほど変わらないのかもしれない。あくまで体感だが。多分、実際はかなり楽になっているはずだ。人間の感覚など当てにならないものである。その後上位ウルクスス、オサイズチとやって解散。

そういえばと防具にカジキマグロを要求されていたが、釣りはまだあまり手を付けていなかったのを思い出す。カジキ系はシリーズでは寒冷地で釣れていた気がするので、寒冷群島へ向かった。釣りポイントは複数あるが、レアな魚かもしれないと地図左端の突き出した土地に行ってみたが、一向に姿を見せない。仕方なくBCに近いところへ行ったら普通に泳いでいた。

しかし今作の釣りは一回釣りを失敗してもまだそのまま釣り場に泳いでいるように見える。食いつきもいいし、ポイントを狙って投げられるし、過去作からすると楽になったんだなあと思った。MHWでもこんな感じだったっけか。MHWはほとんど釣りをやった記憶がない。

無事カジキマグロを確保して、ヴァイクS装備に使用した。胴と腕に一つずつ使う。あと武器だと定番のカジキ弓や大剣のレイトウマグロなんかにも使う。魚を使った武器はライトボウガンの春夜鯉砲なんかも見た目が面白いのでお勧め。過去作では普通に実用武器として使っていたなあ。春夜鯉は正式な読み仮名は「はるよこい」。しゅんやごいと最初思っていた。「春よ来い」に掛けているのかもしれない。

 

上位トビカガチは初だがソロにて挑む。上位行動を観察するつもりでじっくりと、こちらは操虫棍の操作の練習もかねつつ。電撃を尻尾で飛ばしてくるのに地味にあたったりしたが、1死23分で討伐。

その後Keityさんとオンライン狩りにて数戦。上位アケノシルム捕獲クエスト「会得せよ!片手剣の型」、下位アンジャナフへ。アンジャナフの動きは先日書いたようにまだ慣れない。下位とは言え油断はできない。捕獲したと思ったら最後麻痺になっていたようで、そのまま討伐。オトモが麻痺武器を持っているのと、Keityさんの武器がフルフル双剣だったからだろう。

 

4/18狩猟日記

仕事から帰宅後、通常弾メインのヘビィボウガンとして、ジンオウガヘビィを途中まで強化した。まだあまりヘビィを使っていない。下位のときにティガヘビィを使ったりはしていたが、そういえば溜め撃ちができるのだっけか。慣れない新要素は狩りの途中でなかなか動きに組み込むことが難しい。里のオロミドロで練習す。

他、ランスを作って動きを試す。流転突きというのを覚えたので試しにオロミドロ戦でやってみるが、コントロールができない。野良上位ボルボロスのあと、ソロにて上位ベリオロスへ。太刀で挑んでみる。太刀は使いやすい武器だろうが、瀕死になってからのベリオロスのあばれぶりに2死にまで追い込まれてしまい、やむなく捕獲した。討伐したかったな。

23時半ごろにキヨさん、めるしーさん部屋へ。探索で素材集めをしているらしかった。(画像の通り卵を運んだりもした) お邪魔して、私は大社跡のサブキャンプ候補地を探して歩き回った。やもきうさんが合流したところで上位ボルボロス、ヨツミワドウを狩ったらもう寝る時間になっていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA