4/27配信イベクエ、DMCコラボ「Code:Red」!

Posted on
by .

4/27(金)に新しく配信されたイベントクエストは、Devil May Cryコラボクエスト「Code:Red」。HR14から参加できる上位クエストである。場所は闘技場(装備変更やご飯不可)で、メインターゲットはアンジャナフ、オドガロン、リオレウス、テオ・テスカトルの4頭大連続狩猟。クエストタイトルにあるように、赤いモンスター勢ぞろいだ。

それぞれ特に強化はされておらず、私でもソロでちょっと時間はかかるもののクリアできた。大剣で試しに行ってみたが、前に闘技大会でオドガロンは大剣が楽だったなあと思ったものの、今回やってみたら躱されまくりで時間がかかってしまった。アンジャナフは強溜めがまだ当てやすい方か。後述の装備でアンジャナフの宝玉とテオの宝玉なんかを要求されるので、できれば尻尾は切って少しでも素材は集めておきたい。レウスは相変わらず飛び回り視界がぐるぐる回って腹立たしいので、閃光玉で叩き落して狩るのがいい。

昨日はソロのあとはTommyさんのお部屋にお邪魔して一戦。今作でご一緒するのは初めてか。(前にご一緒したのは2015.6頃にMH4Gでギルクエをやったとき) 前の仕事現場で(腕が)ぼろぼろになっていたときにもお気遣いいただいたり、ありがたいことである。1戦のみと短い時間だったが、楽しくさくさくと狩ることが出来て楽しかった。しかも嬉しいことに滅多に出てくれないテオの宝玉がドロップ。

イベントクエスト素材は「レッドオーブ」。確か過去作のDMCコラボのときも報酬素材はレッドオーブだった。あちらはオトモ装備だったけれど…。過去作はアイコンが卵だったのだが、今作は宝玉と同じなので報酬枠に入っていてウオォッと思ったが残念。けれども、オドガロンにせよテオにせよ、なんとなく出やすいような気はしている。実際は変わりないのだろうけど。

防具で5つ、武器で2つ必要なので7つあればいいのだが、野良でのクエスト含めて6個集めたところで眠気には勝てず、就寝。翌朝(今日)は休みだったので、午前中から呼びかけて狩る。ヨロさん、しろくまさん、owlさんが来てくださった。クエスト回ししつつ、イベクエも貼られたり。Alphaの分は1回目で揃ったので、次からは大将にキャラチェンジしてそちらも集め始める。武器がチャージアックスなので、今のところチャージアックスオンリーで来ている大将にはちょうど良いのである。大将で3回行かせてもらったが、レッドオーブは5個。解散後、とりあえず武器から作ってみることにした。

武器はチャージアックス「ダンテの魔剣」。チャージアックスなのだが物理的な盾は存在せず、魔法陣のようなものでガードする。DMCにはロイヤルガード(RG)というスタイルが存在し、ジャストガードに類するようなジャストブロック、ジャストリリースといったものがあるらしい。それも含めてチャージアックスという武器種にされたのかもしれない。確かに武器の見た目だけなら大剣や太刀が選ばれそうではあるが、見た目アクションの軽快さは大剣モーションでは重すぎるのかもしれない。

長ーい青ゲージと、そこそこの攻撃力、雷属性。スロットも1が2個空いている。大将のようにまだ武器があまり揃っておらず、マム武器も手に入っていない私にとってはちょうど使いやすい武器である。見た目もなんかカッコイイ。

防具はダンテαシリーズ。これに関してはワンセット防具ではなく、各パーツバラバラに作成が可能で、もちろんパーツを他の防具と組み合わせて使うことが出来る。ワンセット防具はキグルミみたいなものと考えればいいのか。

耐性は火雷龍が15、水氷がマイナス15。空きスロが上からLV1-1個、3-1、3-1、3-1、1-2となっている。スキルとしては上から「弱点特効1、見切り1」「回避性能1、見切り1」「回避性能1、特射1」「回避性能1、力の解放1」「弱点特効2」となっている。弱特を組み込みたいときには足のLV2で空き1-2が使いやすそうである。着色箇所は画像の通り、頭は髪部分、あとデフォで赤い部分が好きな色に変えられる。真ん中は黒、右は白のときの画像である。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA