4/19狩猟日記「地母神の豪奢なる宴」!!

Posted on
by .

4/19朝、9時半頃MHWの大型アップデート2が入った。バージョンは3.00となる。(その後修正版がはいって3.01になった) 一個前のエントリにも書いたが、今回の目玉は画像の新モンスター「マム・タロト」である。仕事があったので当日はプレイできるか微妙だったが、朝出勤前と帰ってから少しプレイできた。

まず探索で痕跡を見つけ出すところはイビルジョーと似た感じである。一つ見つければ、拠点に戻るように言われるので戻って大団長に報告。

集会所から特別調査【マム・タロト】が受注できるようになる。HR16から。クエスト名は「地母神の豪奢なる宴」

地母神(じぼしん,ちぼしん)というと概念的には世界中で先史以前の古くからある、大地の生命力、多産、豊穣を神格化したものである。今以上に食(収穫と実り)が生命と密接にかつ重要に刻まれていた時代、それをもたらす大地と子を産む女性の姿は神格化されるに十分なほど重なったことだろうと思う。ゆえにそれぞれの地域で、さまざまな形でそれを願い、祭る行為は長く続けられてきた。田植えの時期や収穫の時期に祭りが各地で残っているのももちろんその多くが五穀豊穣を願うものだ。また、私個人は田の神と山の神を類似したあるいは同一のものと考えているが、山の神も地母神に似た性格をもった概念である。年初め(正月過ぎ)に、集落の男たちは山の神の神事を行い、これもまた五穀豊穣を願う。

今回クエストではマム・タロトを地母神になぞらえてのクエストタイトルだろうか。その身に地金を吸い寄せ纏う姿は豊かな実りの稲穂の如く。山羊のような大角が特徴的な頭をしている。

このクエストの詳細は公式サイトや攻略サイトやらを見ればわかるので詳細は省くが、エリア1~4に分かれた中で時間内に一定ダメージ(あるいは部位破壊段階?)を超えると次のエリアにマムが移動していくというもの。で、メインターゲットは討伐ではなく大角の破壊である。

最初は金属を纏っており肉質も硬い。これは火属性攻撃で柔らかく出来る他、胸部分を攻撃していくことで全身を赤熱化して柔らかくすることも出来る。後者のほうが一般的だろう。金属部は雷属性が弱点、そして後半それを部位破壊・脱ぎすてて解き放たれた状態になると、今度は氷属性が弱点となる。なので武器の属性としてはとりあえず攻撃力の高いものか雷属性あたりがいいのではないだろうか。私は無属性か龍属性くらいしかまだまともな武器がない。

最初のエリアはとにかく移動していくマムを追いかけダメージを与えていく。ハンター自身の攻撃の他に、大砲が何箇所かあり(360ダメージ)、また岩を崩落させられるポイント(1500ダメージ)などがある。このあたりはできれば当てていきたい。その他大タル爆弾Gなどを設置して爆発ダメージで稼ぐのもいいのではないか。現地で火薬草、ニトロダケ、大タル、鬼ニトロダケなど、大タル爆弾Gの材料は一通り採取できるので、公式でもそういうやり方は提示しているわけである。といってもそれは補助的なもので、出来るだけとにかくダメージを稼ぎたい。それではやく肉質を柔らかくしたいということで、胸部に集中的に攻撃するのがいいのだろう。

あとはエリア2、3と進んでいくが、エリア2から本格的に襲いかかってくる。突進からの転がり(バサルモスみたいな感じだ)や、タテ熱線ブレス、尻尾、のしかかり、フックなどあるが、最大の大技は溜めからの溶岩ブレス?である。

自分の前方下部に熱線ブレスを継続して吐き続け、そこから広がる熱源(マグマ)からは地形ダメージではなく、連続攻撃のような多段ダメージが入りつづける。しかも吹っ飛ばないので、そのダメージそのものから逃れない限り体力を大幅に削りつづける。我慢して耐えられるものではない。耐熱の装衣ならなんとかなるだろうか。狩猟笛の地形ダメージ無効は無理だそうな。一番楽なのはガード強化スキルをつけてガードすることである。強壁珠1か、ガンキン3パーツのシリーズスキルで発動させることができる。

この攻撃のせいで私はガンランスとチャージアックスでしか行っていない…。すばやく退避できればいいのだが、私はいつもモタモタしているのでPTでは1~2回死んでクエスト失敗させている。申し訳ない。しかし何度か参加させていただき、無事クリアできるようになった。

それぞれのエリアで一定時間に一定ダメージを与えていないと逃げてしまうようだ。逃げるとクエスト終了となるが、追跡レベルのようなもの(達成度)は蓄積し、同じ集会所で続けてまたクエストに行けば進行が早いという特徴がある。ダメージボーナスがついている、というわけではないのだろうが、おそらく閾値が低くなるよう倍率がかかっていると思われる。だいたいは1回目に逃げられたとしても達成度LV5くらいにはなり、次に行くと大抵討伐まで持っていけることが多いようだ。その時LV15~17(MAX17)になり、報酬がどばーっともらえる。通常クエスト報酬の他に、特別調査報酬がクエスト帰還後、集会所の受付嬢のところで受け取る仕組みになっている。受け取る前に集会所移動するとリセットされて貰えないんだとか。怖くて試していないが。

このクエストの変わったポイントがもう一つあり、同じ集会所(最大16人)の他のPTのメインターゲット達成でもその集会所全員に達成度に応じて報酬が得られるということである。自分の達成度は自分で参加していくしかないが、同じ集会所で同じクエストをプレイしている他PTが多いほど、報酬を得られる機会が増えると考えればいいのだろうか。このへんは私も誤解しているポイントがあるかもしれない。

ちなみにメインターゲットを達成しても逃げていくのだが、折れた大角2本は地面に落ちている。ムービーが終わったあと大体60秒くらい剥ぎ取りの時間があるので、忘れずに剥ぎ取りたい。頭部黄金も部位破壊時に地面に落ちるので、それもはぎ取れる。

ちなみに受け取る特別調査報酬画面が上記。達成度LV17でこんな感じになった。昇華された武器というのがいいものらしい。金枠だ。ここからランダムにレア6とか7とか8が出るらしい。8は中々狙ったものは出ない。(今の所片手剣、ヘビィボウガンなんかが出たが、性能はよくわからず)狩猟笛がほしいが、旋律や性能を考えると膨大な量を入手せねばなるまい。気が遠くなる。といっても、それらを入手することは必須ではない。あまりにこのことに執着しすぎると、MHW自体に飽きが来てしまうことだろう。一応5/4くらいまでの期間限定イベントとはいえ、ほどほどに楽しんでいきたいところである。

おまけ、最後のエリアの中心に駆け上ってジャンプできるところがある。天井を見上げながら駆け上ってはジャーンプ。して遊んでいた。

防具は痕跡や角などから入手した素材などでα、βそれぞれ作成可能。レアな宝玉などを使用するが、なかなかスキルポイントが贅沢な防具であった。武器は先に挙げた鑑定武器からのみのようである。

上記仕様など、調べていないので私の勘違いや誤解が含まれているかもしれない。あくまで単なる私の日記としてお見逃しいただければ幸い。ご指摘はコメントへどうぞ。あ、あと実はひっそりとイベントクエスト「暴動とは斯くの如し」(ディアブロス、ディアブロス亜種)というクエストも追加されていたりする。まだやっていないが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA