3/16配信イベクエ「ウラガンキン達が転がります!」「冥き河のカロン」

Posted on
by .

3/16(金)に新しく配信されたイベントクエストは二つ。一つ目が「ウラガンキン達が転がります!」、二つ目が「冥き河のカロン」である。他に共闘ヤックヤックも再配信されている。

「ウラガンキン達が転がります!」

龍結晶の地でのウラガンキン2頭狩猟クエスト。HR13から受注できる。なにかと合流しやすいように思うので、こやし玉があるといいかもしれない。私はがっちり守りを固めたガンランスで、砲撃などで顎を破壊しつつ攻撃はガードという方向でプレイ。震動をガードしそこなうとつらい。

強さ自体は通常通りなのでそこそこに装備が整えば苦戦はしまいが、単純に今作のガンキンはバラマキが多くてつらい。特に壁に追いつめられた時には自分の周囲に爆発物が散布されるわけで、となるとガードしていてもまくられることが多々あり。キー。

このクエストの特徴は鎧玉類が沢山報酬として出るところである。鎧玉はクエスト報酬やバウンティ報酬で手に入るが、もし足りないという方はこのクエストで稼いでもいいのかもしれない。この段階まで進んでいればそう困ることもないとかなんとか。まあ今作、個人的には攻撃系スキルを充実していくより先に、スキルにしても防御力にしてもまもりを固めてから進んでいったほうが楽な気はする。

 

「冥き河のカロン」

先日の日記で???と呼称していたあのモンスターがイベントクエストですでに登場。ということは公式に名前出しててももういいくらいのタイミングなんだろうか。というわけで画像はおいといて、名前は冥灯龍ゼノ・ジーヴァ。このイベクエでは特別強化個体というわけではないようである。

HR16以上で受注可能。先ほどと同じガンランス装備で挑む。熱線で地面が熱くなるため、火耐性は20以上あったほうが楽そうだが…ウルズ装備パーツが多いので10程度にとどまる。なので火が燃え移って痛い。しかしウルズシリーズスキル「超回復」で基本的には安心安全の死ににくい装備なのだ。

カロンというのはギリシャ神話に出てくる地獄の渡し守のこと。冥界の河ステュクスなどに絡んでくる「冥」というキーワード、冥灯龍の「冥」とあわせてのこのクエストタイトルと思われる。実際にこのゼノ・ジーヴァのクエストには「船に乗ってやってくる」(最初)というシーンもあり、もともとイメージされていたものかと思われる。

報酬は通常通り、だが玉がありがたくも2つ出てくれた。配信されているうちにまた行ってみよう。

ちなみにカロンというとマリオの骨ノコノコのカロンか、カルドセプトのカロンか思い浮かべてしまう勢である。カルドセプト3DSではST20/HP30、コストはG40+水、配置制限はないが防具が装備できない。通常攻撃を無効化する能力を持つが、無効化した通常ダメージ×G2の魔力を失うクリーチャー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA