11/2配信イベントクエスト「森丘で暴虐の限りをつくすもの」!

Posted on
by .

先日11月2日に新しく配信されたイベントクエストは、先週のディノバルドに続いて獰猛化ライゼクスのクエスト「森丘で暴虐の限りをつくすもの」。ステージは当然森丘である。ちなみに3DSのチャット変換では確か盛岡が先に出てきてしまうトラップがあったように思う。盛岡は岩手県の県庁所在地、盛岡冷麺やわんこそばが有名である。私はまだ行ったことがない。モンハンにおける森丘は、Wikiによればアルコリス地方に位置し、ココット村から近いという。

獰猛ライゼクスといえば、かつては獰猛化四天王の中でももっとも私が苦手とするモンスターであったが、ここのところ週に一回くらいしかゲームに触れていない状況では、どれが苦手もなにもない状態である。とりあえずがっちがちに守りを固めた、ドラゴン一式でオトモ2匹を連れて行ってきた。確か匠、業物、護法、根性とかそんな感じだったと思う。武器はベリオロスの双剣。

防御力はオトモの硬化笛で920を超え、雷耐性も確か20以上になっているが、それでも大きな一撃でごりごり削られる。普通の装備で行ったら、私なら即死を免れないだろう。双剣は攻撃位置が低いせいか、柔らかいところをうまく狙えていなかったかもしれない。二連叩きつけ爪はブレイヴ双剣では研ぎ払いのいいチャンスではあったが、非ブレイヴの際に逃げようとしたらよく範囲にひっかかってふっとばされてしまった。あと滑空放電でも死亡。死なないまでも10回くらいくらったか。持っていった回復薬は尽き、BCに戻って応急薬グレートに頼る始末である。

しかしなんとか討伐。報酬金保険をかけていたので上記で2死している。時間は36分ほどか。長引くと私の回復手段が尽きてジリ貧になるところだった。足を引きずったので捕獲しようかと思ったが、せっかくなので討伐まで頑張った。そのせいでもう一回死ぬところであったのは言うまでもない。

報酬は特別なものはなし。

次(11/17)は「きょじゅうをやっつけて」。獰猛ガムート戦となる。最後にタマミツネと来て、終わるのだろうか。

MHWはPV4も出てきて、いよいよ楽しみ。1月発売だが果たして買えるのか?というかプレイできるのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA