10/13配信イベクエ「奈落からの招待状」!/ニャンター3

Posted on
by .

少し遅くなったが、先週配信されたという新しいイベントクエストに行ってきた。強化個体らしいオストガロアのクエストである。

「奈落からの招待状」というクエストで、招待状クエというとラージャン2頭の印象が強く思い出される。が、こちらは双頭の骸龍(イカ)である。タコだっけ、イカだっけ、失念した。まあそのようなものである。

同行してくださる方を募集したところ、しろくまさんとみりあさんが来てくださった。しろくまさんは私と同じく久しぶりのプレイらしく、なかなかにドキドキする一戦である。強化個体というと攻撃力はさておき、タフさに倍率がかかりすぎるときつい。実際は多分攻撃力の方がやや強化されているように思えた。

大剣・大剣・太刀というメンツ。私も久しぶりなもので、だるま無効のおまもりとかなかったかなーとあさっているうちに時間が来てしまい、KO術に龍識船の心という意味のなさそうなスキルで参加してしまった。せめて攻撃力アップやらつけるべきだったかもしれない。

骨だるまになることはなかったものの、怒り状態になりやすい関係で、なかなか音爆弾を当てられない。ハナから諦めて怯みを狙ったほうがいいか。ストライカーでいくつもりが、うっかりブレイヴで行ってしまった。

龍ブレスのとき、立ち位置が悪かったので戻り玉でBCへ、そしてバリスタの弾を持って再突入して斬りつけた瞬間メインターゲット達成となった。

大将はオストガロアの素材がほとんどないのでこれはありがたい。大将の持っている武器種が少ないので、そろそろ笛を作っていきたい…。禁断症状が…。Fuee…

 

そのあとはクエスト回しへ。

まずはナルガクルガ原種へ。ハンマー、太刀、ニャンターであったが、二戦目同じくナルガでは三人共なんとなしにニャンターに。しかも私はボマー猫かつ火竜車もちである。ニャンターは3ヶ月ぶりくらいではなかろうか?

ナルガクルガ、ドスギアノス2頭、USJディアブロス、ドスイーオスと三人共ニャンターで遊ぶ。これがまた新鮮で楽しい。大きな画面での操作もより迫力があるように見える。火竜車の火炎放射が楽しすぎて、剥ぎ取りの邪魔になってしまったのが申し訳なかった。夢中すぎた。

ちなみに火竜車自体は慣れていないので、なかなかひどい動きではある。火を吐きながら突っ込むスタイル。

ドスイーオス戦では毒を食らったのでベッドに走っていって回復しようとしたら、あと一歩のところで力尽きてどんぐりを食べる羽目に。まあ寝たらそれも回復するのだけど、その様子をしろくまさんに見られていて恥ずかしかった。ほんと、あと一歩だったのに!

ボマー猫の名前、隊員爆撃兵Aってまるで隊員を爆撃するようだが「隊員(爆撃兵A)」という意味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA