7/7配信イベクエ「地底火山の炎の王」!/古龍の大宝玉、MHW、スプラ2の映像など

Posted on
by .

2017年7月7日と7がよく並ぶ日である。本日7/7(金)に新しく配信されたイベントクエストは「地底火山の炎の王」。G級テオ・テスカトルのクエストである。ナズチ等と同様、やや強化個体でありレア素材が出やすめなクエストと予想できる。

DLして野良にてやってきた。部屋名「本日のイベテオ」とするとすぐに埋まる。多分配信直後にとりあえず一回やっておこう、というようなハンターさんが少なからずいるのだろう。毎回こんな感じで建てているが、高ランク(冠ありなど)でぱぱっと挨拶、終わったらぱぱっと解散ということが多い。

テオ戦ということで私はいつもどおりギルドハンマーにて参加。ブレイヴでもいい気はするが、なんとなくギルドが使いやすい。攻撃大、弱特、業物、飛行酒場、龍識船スキルが定番となっている。ほぼテオ戦専用だ。ブラキでもいいのだけど。

場所が地底火山と少しやりづらいが、長引かないうちにガンガン頭に攻撃を当てたい。4人いるとターゲットが分散するせいもあって、複数回スタンは取れないことが多いのだ。ブレス終わり間際、後方粉塵爆発や遠方粉塵爆発などのタイミングを見計らって、よこからかち上げを当てていく。とりあえず2回ほどダウンとスタンはとることが出来た。

6分半ほどで討伐。寝ているところに爆弾を当てたが、それでは死なず、そのままスーパーノヴァ発生。野良の方ひとりが被弾したが、大事には至らなかった。着地に溜め3を合わせてクリアする。

報酬に特別なものはないが、多分気持ち古龍の大宝玉が出やすいのかもしれない。(先日のオオナズチと同じ程度には) もともとテオは出やすいイメージはある。なので偶然かもしれない。強化素材にまだかなり数がいるので、またクエ回しのときにでも貼らせてもらおう。

来週配信のイベントクエストは紅龍の様子。

「伝説との戦い」。伝説と冠する場合は黒龍ミラボレアスの方が多かったような気がするが、紅龍ミラボレアス(ミラバルカン)の方であった。これは気をつけないと死ぬなあ。

MHW関係の話だと、さきほどファミ通にて以下の記事が出てきた。MHWのプレイ動画が見られるらしい。20分以上に及ぶ長いもので、色々と細かな点を見ることができそう。

『モンスターハンター:ワールド』の23分にもおよぶプレイ動画が公開 – ファミ通.com

あと、昨夜23時からSplatoon2のダイレクトが放送され、発売もあと2週間とあって詳細な情報が結構出てきた。私は1をやっていないので2との違いが実感できないが、多分武器種も増えて最初のうちはドッカンドッカン死ぬのだろうな…。かなり広範囲に大ダメージを与えるような攻撃がいくつか紹介されていたので、ああいうのに絶対巻き込まれるタイプなのだ。ブームショットやら思い出す。

8月にはスイッチ版のMHXXも出るが、とりあえずスプラ2は触ってみる予定。同梱版を予約したため、発売前の体験版やフェスには参加できない。もどかしー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA