3/31配信イベクエ「刃牙道・尻尾こそが剣!!!」

Posted on
by .

3/31(金)に配信されたイベントクエストは2つ。そのうち2つ目がこの「刃牙道・尻尾こそが剣!!!」である。G級(HR9~)のニャンタークエストとなっている。(1つめのイベクエ「電撃・迅雷閃く遺群嶺」はこちらのエントリとなる)

おまけに狩猟クエストではなく、ディノバルドの尻尾を切断するということがメインターゲットになっており、特殊だ。間違っても打撃武器で参加しないようにしたい。このクエストにお付き合い頂いたのはフレンドのゆりさん、コハダさん、ウィルさんの三人。

ディノバルドの尻尾は普段は青黒く硬いが、研ぐことで赤熱化し、軟化する。そのときに切断部位破壊蓄積値を上回ると切ることが出来る。はずである。赤熱化してくれないと切れないというのが面倒なところだ。ニャンターは近接とブーメランどちらがいいか、ということになると、私はブーメランがいいかなと考えている。貫通巨大ブーメランで尻尾を複数ヒットさせると効率がいいかなと思ってだ。ディノの尻尾位置はそれなりの高さでもあるし。無論近接でも切れるとは思う。こかしてもいいし、ジャンプ攻撃でもOK。シビレ罠のサポート行動をつけていくとPTへの貢献度も大きいと思われる。落とし穴ではない、あれは尻尾が埋まってしまう。

7分ほどで切断。G級なので攻撃は結構痛い。しかしニャンターも装備や防御力はアップしてきているので、なんとか…。ハンターと違ってなぎ払いがつらいところ。

 

報酬には「海王認定書」が入っている。この素材を使って作ることが出来るのはオトモ防具(胴)である。

「きこなし烈海王」、かなり高い防御力を誇る。その数値256。しかも作成には海王認定書1枚と、毛皮の重端材2個のみで良い。作るのはかなり簡單だ。ソロで尻尾切断はちょっときついと思うので、作りたい方はPTでやったほうがいいとは思うが。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA