2/19配信イベントクエスト「太古を照らす、白銀の太陽」!獰猛化銀レウスのブレス…!

Posted on
by .

獰猛銀レウス

本日2/19(金)に新しく配信されたイベントクエストは二つある。一つ目は、先週の獰猛金レイアにつづいての獰猛銀レウスのクエスト「太古を照らす、白銀の太陽」である。太古とあるように、フィールドは古代林である。このあたりも金レイアと条件は同じ。初期位置も同じだ。

銀レウスクエスト

クエストの受注可能HRは8以上と、解放後にならないと参加することはできない。

獰猛化した金レイアの攻撃力にも目を剥いたが、こちらの銀レウスも負けてはいない。攻撃パターンのいやらしさでは金の方が上かなあというのは私の個人的な感覚だが、しかしやはりブレスが恐ろしい。通常の希少種や、獰猛化レウス原種などのブレスも相当に恐ろしい威力を持っているし、ガンナーだとあっという間に黒焦げネコタク直行なのだが、獰猛化銀ともなるとそれはもう即死である。ガンナーで行った私即死。それだけでなく、剣士のみりあさんもほぼ満タンに近かったように思ったが、じゅっと溶けるように力尽きてしまっていた。怒り状態は剣士すらも…? いや、さすがに体力が減っていたに違いない…。

獰猛化したモンスターは攻撃のタイミングが若干通常よりずれる。その溜めが変に回避のタイミングをずらされてしまって、何度も被弾してしまった。直撃しなかったので死なずには済んだものの、厄介である。ただ、銀レウスは金レイアよりは体力は低い(はずな)ので、一気に押し切ってしまいたい。弱点属性はで、次点が雷だが、貫通ヘビィのタマミツネのボウガンが水冷貫通弾を撃てるので、今日はそれを持って行ってきた。スキルは装填数UP、貫通弾強化、弾道強化、特定射撃強化。出来るだけ翼から翼を通すようには心がけた。背中も壊せばまだやわらかくなるのだっけか、黒炎王と情報が脳内でごっちゃになってしまっている。少なくとも頭は破壊すれば柔らかくなる。属性弾で狙うのがよいか。せっかくなので、ライトボウガンの鯉とか海老で皆揃えてやってみたいという欲求が…。誰が付き合うんだ誰が。

回転尻尾の速度(振り終わってから、再度振るまで)も獰猛化だと早い。近接だとこれは受け切れないだろうなとガンナーでいったことに安堵した。ゆりさんの乗りやハンマー使いのみりあさんのスタンという助けもあり、無事クリア。ただし2死していたので危なかったとも言える。

銀レウス_clear

ってあれ、1/3になってるということは、誰か報酬金保険のネコ飯を食べてきてくださっていたようだ。ありがたい。今作はネコのド根性よりも、ネコの報酬金保険の方が利用頻度が高い。毒だのブレスは根性あっても貫通してくるようなものだから。

銀レウス報酬

報酬は、ようやく解禁となった「獰猛化銀火竜鱗」である。これでシルバーソル装備や、銀レウス系の武器の強化を進めることが出来る。まずはライトボウガンのシルバースパルタカスを強化してみようか、あるいはシルバーソルの胴などを強化しようか…。

もう一つのイベントクエスト「ファミ通・泡狐竜に突撃取材!」は、次のエントリーにて。

2/19配信イベントクエスト「太古を照らす、白銀の太陽」!獰猛化銀レウスのブレス…!」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 2/19配信イベントクエスト「ファミ通・泡狐竜に突撃取材!」ファミ通武器が作成可能に | 耳掻きしすぎは禁物

  2. ピンバック: 2/19~20狩猟日記 そろそろルーレット部屋も | 耳掻きしすぎは禁物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA