2/12配信イベントクエスト「太古に浮かぶ、黄金の月」!/来週のイベントクエストは…

Posted on
by .

黄金の月クエスト

本日2/12(金)に新しく配信されたイベントクエストは二つ。一つ目は一個前のエントリー「火山の将軍・舞いし鎌」で紹介したが、二つ目がこの「太古に浮かぶ、黄金の月」である。

このクエストが獰猛化したリオレイア希少種の初出となる。それにより、武器や防具などで強化が止まっていたものが最終強化まで進めることができるのがポイントなのである。ただ、通常のモンスターが獰猛化するとそれだけでも中々に苦戦するので、ただでさえ苦手な金レイア…となると。

一緒に行ってくださったのは、一回目がしろくまさん、ゆりさん、あかさん。こちらは普通に金レイアに対する装備で出発した。私はダオライトで通常弾速射メインで動き回る。しかし怒り状態の獰猛尻尾を喰らえば、一瞬で死ぬのが確認できた。ガンナーだから尚更か…。報酬金保険をあかさんがつけてくださっていたので助かった。(私ではなく別の方が。私は死んだことになっている) 私は死んだことになっている、ってなんか変な響きである。しろくまさんが笛、私とあかさんがライトボウガン、ゆりさんが大剣であった。

黄金の月クリア

ちなみに私が死んだといっても本当に最後の最後で、現場に走って向かう際にメインターゲットが達成されたのであった。倒す瞬間に居られないというのはこれは中々かなしい。剥ぎ取りは間に合った!上棘は出ない!

黄金の月報酬

報酬は、確定で一枚は「獰猛化金火竜鱗」が出る。これが強化ストッパーになっていたわけである。金レイアの武器というと、ゴルトリコーダーをルナーリコーダーにしたり、セレーネも強化できるし、チャージアックスも強化できそうだ。となると鱗が全然足りない。一戦で結構消耗するので連戦はきついか。

そして解散後、硬いなら睡眠爆破ならどれくらい削れるのだろうか、とつぶやくと、らっこさんが食いついてきた。らっこさんのフレンドさんのあみみさんとゆりさん、4人で睡眠爆破しつつ狩ってみることに。ご協力頂いたお三方には感謝。

ただゆりさんが大タルを忘れたらしく、実質は3人分の大タルGを何回か当てての狩猟である。ちゃんと数をカウントしていなかったが、手持ちの大タル爆弾G*2個、大タル爆弾*2、大タル*10、爆薬*10、カクサンデメキン*10を持ち込んで、毎回2個ずつ大タルGにして置いて行って…最後に残っていたのが、確か…大タル爆弾*1と大タル6個だったはず。大タルの数が非常にあやしいが…。多分4回眠らせて爆破したあたりで捕獲ラインに到達したんじゃないかなあと思う。4回ないし5回程度と推測しておこう。ゆりさんが睡眠武器ではなかったので、そこで通常攻撃としてのダメージは蓄積しているかとは思う。爆弾は最初頭で、頭破壊後は翼あたりに当てていた。硬い頭が割と簡単に破壊できたのはありがたい。

睡眠爆破

タイム的には普通に狩るのとそう変わらないが、眠らせるたび少し指を休憩させられたので個人的には疲労が少なくて済んだ。事前打ち合わせなしでは失敗することの多い睡眠爆破だが、ちょっと気分転換にやってみるのも面白いかもしれない。

 

来週のイベントクエストは、獰猛化銀レウスとファミ通タマミツネ

予告2

来週2/19は、今週の金レイアに続いて「太古を照らす、白銀の太陽」、獰猛化銀レウスである。これも止まっている武器や防具があるので、はやく配信して欲しいと思っていたものだ。金レイアより体力が低いと言われる銀レウスだが、獰猛化の怒り状態のブレスはさぞかし痛かろう。即死レベルだろうか。火耐性を上げていけば少しはましか。

予告1

そしてもう一つ、ファミ通コラボのイベクエである。「ファミ通・泡狐竜に突撃取材!」。これは狐という漢字が強調されているように、おそらくフォックスクレストとかスラッシュフォックスとかが作れるんじゃないかと想像している。というか、公式ガイドブックに実はこのクエストは既に掲載されているので、中身もわかってはいるのだ。

原生林でのタマミツネ3頭狩猟、「ファミ通チケット」が入手できるもの。わかってはいるとはいえ、楽しみである。ちゃんと作って、使い勝手は実感していきたい。

2/12配信イベントクエスト「太古に浮かぶ、黄金の月」!/来週のイベントクエストは…」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 2/11~12狩猟日記 二つ名モンスターの捕獲 | 耳掻きしすぎは禁物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA