1/27配信イベントクエスト「うしおととら・白面の泡狐竜」!(獣の槍やうしおヘッドなど)

Posted on
by .

クエストタイトル

本日1/27(水)に新しく配信されたイベントクエストは少年サンデーにて連載されていた、藤田和日郎先生の漫画「うしおととら」のコラボクエ、「うしおととら・白面の泡狐竜」。当時から大好きで、今も愛読書の棚に入っている漫画である。当時私は交通事故で入院してしまい、一ヶ月ほど病院にいたのだが、従兄弟が見舞いに手持ちの漫画を何十冊か持ってきてくれたのであった。しかしそれまで家にまともに漫画というものがなかった私にとって(友達の家でドラえもんを読んだことがあるくらいで、漫画は買ってもらえていなかった)、サンデーやマガジン中心のコミックスはどう楽しめばいいのかわからないものにさえ感じられたのを覚えている。しかも巻数が飛び飛びで、当時はそのことがよくわかっていなかったのでそこまで不思議には思わなかったが、今思うと不思議な差し入れである。気遣いに有難く思ったので、感謝して頂いたのだが。私が漫画というメディアにつかるきっかけになったものがその中にいくつかあった。「究極超人あ~る」、「うしおととら」、「パトレイバー」…など。他にも色々あったと思うのだが、なにせ数十年前の話なので覚えていない。親が返却したのか、どこかにしまいこんでしまったのか…。うしおととらは1巻と2巻、あ~るは何故か奇数巻だけあった。パトレイバーも1巻、5巻…飛び飛びで4~5冊あったように思う。それらはどれも続きや欠巻を、退院してから自分で買い集めていくことになった。

うしおととらの1巻と2巻というと、まだホラー色の強い頃で、特に2巻の餓眠様に関しては、当時小学生だった私に深いトラウマを植え付けてくれた。いまやそれも愛おしい。他にも礼子編の礼子の父との遣り取りは、当時小学生ながらも感動したのだった。月並みな表現ではあるけれど、藤田先生の作品はどれもそうなのだが、とても熱く、心震わせてくれる。私などの感想を読むよりも、原作を是非ご一読頂けると、ファンのひとりとしても嬉しい限りである。(そこから個人個人の評価にまでは私は口を出すつもりはない、合う合わないは在ってしかるべきだから)

うしおととらクエスト

さて、肝心のクエストの方はというと、メインターゲットが獰猛化タマミツネ1頭の狩猟。サブターゲットが尻尾の切断と頭部部位破壊両方である。どちらの部位も二段階破壊せねばならぬが、尻尾はまだ位置が低いのもあって楽である。問題は頭。かなり柔軟かつ俊敏な動きをみせるタマミツネの頭を、討伐までに破壊するにはかなり意識して頭を狙う必要があるだろう。定点攻撃がしやすくダメージを稼げるモーションで、転倒時や麻痺罠などで一気に畳み掛けたいところである。

クエストにはナディアさん、アジさん、まめこさんが来てくださった。正直獰猛化タマミツネは私一人では倒す前に私が3死してしまうのでありがたい。私の防御力は600程度まで上げてあるが、それでも怒り状態の獰猛化部位による攻撃は、一気に7割以上持っていっていた気がする。なので一撃くらってリカバリが遅いと、そのまま大きな一撃で死んでしまうこともあった。まだHR解放までいっておらず、防具も強化途中にあるメンバーもまたしかり。しかしみなさんのご協力あって、クリア。

クエスト報酬

クエスト報酬にはイベント素材として「うしおコイン」が入っている。

サブ報酬

先述のサブターゲットを達成しておくと、そちらでも出ることがある。

作成可能になるものは

まず武器として、主人公である蒼月潮が使っている、とらを壁に縫いつけていた退魔の槍「獣の槍」が作成できる。その誕生の経緯、そしてクエストタイトルにもある「白面」との因縁とその対決の結果は、コミックスでご確認頂きたい。

獣の槍

で、槍なのだが、武器種としては操虫棍である。モンハンのモーションの中では確かに操虫棍が一番しっくりくると思われる。ランスではないし…というかランスだったらとらが盾になってしまう…!

というわけでとらは虫扱いである。ステータスは以下のとおり。これ以上強化はできない。移動距離DOWNのため、余り遠くから飛ばしてもモンスターまで届かなかった。

とら性能

獣の槍は作成にコインを1枚、途中に2枚、最後に3枚と合計6枚必要。

新生獣の槍

最終強化時には「新生獣の槍」となり、その際には「骸龍の斬魄玉」を要求される…うおお…。イベント武器だけあって、飛び抜けた攻撃力ではない。しかし長めの青ゲージと高めの龍属性地は、ちょっと操虫棍使ってみようかなという方にはいいのではないだろうか。新生の意味は劇中終盤で理解できる。

この槍は適したものが扱うとき強力な力を発するが、それに呼応して周囲の妖気などが使用者の髪状に連なるという外見的特性がある。(なので髪が伸びる、という表現は少し違っている) その特性を表しているのがコラボ防具として追加された「うしおヘッド」「うしおヘア」である。ヘッド…!ヘッドって首から上全部を指した気がするけど違ったろうか…。生首…。

うしおヘッド

主人公潮のような短髪の頭装備である。剣士用が体術8スロなし、ガンナー用が体術8スロ1。作成にコイン1枚、最終強化までにあと2枚必要なので、1セットで3枚あれば良い。

抜刀状態

抜刀状態の頭はこんな感じになる。最初見た時、正面だったせいで「う、うし…さ、貞子、貞子じゃないか!」となったのはナイショだ。

1/27配信イベントクエスト「うしおととら・白面の泡狐竜」!(獣の槍やうしおヘッドなど)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 1/27狩猟日記 村大連続「非情に波状な状態異常」「強者たちの祭典」 | 耳掻きしすぎは禁物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA