東京ソラマチ先行配信「サンリオ・お魚たちを救え!」(KIRIMIちゃんコラボイベクエ)

Posted on
by .

サンリオ

イベントクエストが連発で狩猟日記が書けていない、が、新しいクエストは歓迎である。その中で、東京ソラマチでの先行配信イベントクエストに行ってきた。ただし私は現地に行ってDLして来られるわけではないため、持っていたみぽさんのご厚意によりプレイできた次第である。感謝。このイベントクエストは2016年1月1日から2月14日までソラマチ4FのツリービレッジにてDLできるとのこと。

このクエストは、サンリオキャラクターであるKIRIMIちゃんとのコラボになっており、クエスト名は「サンリオ・お魚たちを救え!」となっている。

クエストのメインターゲットは「獰猛化ガノトトス1頭の狩猟」。場所は孤島である。受注にはHR4以上である必要があり、獰猛化とあって攻撃力が上がっていると思われるガノトトスの一撃に耐えるには、それなりの防御力が必要となるだろう。私はガンナーで行った時はタックルで死にかけた。サブターゲットは、写真を撮り忘れたので確かではないが、「ガノトトスの頭部および背びれ破壊」だったと思う。背びれは乗り攻撃で、頭は直接殴る感じか。

この時ご一緒したのが、部屋主でありハンマー使いであるみぽさん、ランス時々笛使いのエルさん、鈍器大好きみもさんであった。ここから導かれる結論とは、笛好きである私も笛を担いで全員鈍器での狩猟である。とはいっても毎回私は武器を変えていたので、最初の1回だけだったが…。一回目が私とエルさんが笛で、ほかお二人がハンマー。二回目が私は弓、三回目は私がスラッシュアックス。みんなうまく頭をガンガン狙っていき、短い時間ながら数回スタンをとっていた。さすがである。みぽさんはタイフーントリガーが楽しい!とおっしゃっていたが、同感。私もあのぐるんぐるんとぶん回すのが楽しくて、ハンマーを使うときは狩技はそれにセットしてある。ゲージが溜まるのがメチャクチャ早いのもポイントだ。

サンリオクリア

 

ガノトトスは背びれなど一部硬い部位もあるが、全体的にやわらかい印象を持っているのは、見た目がお魚だからだろうか?お腹を切った時のズバシャア感はすごい(ヒットストップのこと)。ただし片手剣や双剣など、縦にリーチの短めの武器はエリアルスタイルなどの乗り攻撃で乗りダウンを奪ってからになるか。どちらにせよ、エリアルスタイルで戦うと、ぐっと楽になる相手と感じている。ぴょんぴょん飛んでばっかりなのも退屈かもしれないが。武器属性は雷か火がよさそう。故に私は弓はディノバルドのもの、スラッシュアックスはアグナコトルのものを持って行った。トランスラッシュⅢをぶち当てる快感よ。

 

サンリオ報酬

クエスト報酬のイベントクエスト素材は「しゃけのきりみ」。写真はしろっぽくなってしまったが、春夜鯉と同じようなピンク色の魚のアイコンである。イベント素材のため、ボックスに送ると最後の方に行くはず。そういえばこれは食べられるのだろうか…と思って、試しにクエストも持って行ってみたが、使用はできなかった。残念。美味しそうと書いてあるのに…。ちなみにサブターゲット報酬は「獰猛な睡眠毒液」だったが、もしかしたらしゃけのきりみが入っていることもあるかもしれない。今作のイベントクエストはサブターゲットにイベント素材が入っていることがたまにあるので。

 

さて、さっそくそのしゃけのきりみを使って、装備を作ってみた。

サンリオきりみちゃん

作れる装備はオトモ装備の、

  • 武器:「きりみステッキ」 ブーメラン特化・打撃・緑/102睡14-124睡14,会心-10%(しゃけのきりみ2+鉱石の上端材2)
  • 防具(胴のみ):「おめかしきりみちゃん」 防104(しゃけのきりみ2+毛皮の上端材2)

の2つとなっており、きりみ自体は4枚あれば1セット作成できるようである。リアル描写寄りのモンスターハンターの世界にゆるキャラのサンリオキャラクターは中々シュールな絵面である。例えばオトモとして連れて歩けば

サンリオ装備済み

こうで、

例えばニャンターとしてモンスターに乗り攻撃をしてみれば

サンリオ乗り攻撃

こうである。まあ今に始まったことではないか。

おかげさまで3戦で5枚入手でき、一式完成。貼ってくださったみぽさんに感謝である。

東京ソラマチ先行配信「サンリオ・お魚たちを救え!」(KIRIMIちゃんコラボイベクエ)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 3/11配信イベクエ「円舞獰乱」!/「サンリオ・お魚たちを救え!」 | 耳掻きしすぎは禁物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA