11/28配信イベクエ「サンリオ・ひとぐでしようぜ」

Posted on
by .

本来日記を書いていってから更新すべきだろうが、とりあえず今日、発売日に配信されたイベントクエストをプレイできたのでメモしておく。

ぐでクエ

11/28に配信されたイベントクエストは「サンリオ・ひとぐでしようぜ」。サンリオのキャラクター、ぐでだまさんコラボのイベントクエストである。第一弾がこれとは意外や意外。下位クエストであり、すぐにでも参加は可能である。メインターゲットは古代林の卵納品。サブターゲットに、今作の四大メインモンスターの一頭であるディノバルドが出ることが明示されている。

ちなみにまだオンラインはほぼ未プレイ状態(昨夜、寝る前に数クエだけ★1のクエストをプレイした)だが、今日はしろくまさん、ゆりさんが来てくださった。

さて、このクエストの卵はどこにあるのかというと、エリア7である。普段マッカォやリノプロスを見かけることが多いイメージのあるエリアだが、そこまでたどり着いても特にモンスターはいない。1-2-3-7という順序でエリアに向かったが、帰りもこのルートを逆にまわれば問題ないと思われる。卵を持つと、突如その近くの地面からモコモコっとディノバルドが登場。おお、本機で観るのはこれが初めてである。

当然、咆哮されると卵を取り落としてしまうので、咆哮対策をしておくか、もしくは吠える前に移動してしまうとよい。拾って即エリア3へ向かえば、咆哮を受けずにエリアチェンジできる。またそのままBCまでダッシュすれば追いつかれることもない。3個納品せねばならぬが、3人いれば1回で済むのでこのクエストは3人以上が望ましいだろう。尻尾は残念ながら今回は諦めた。多分切ったほうが、現時点では素材がありがたいだろうと思われる。

運搬スキルや猫飯の運搬スキル、強走効果や耳栓(狩猟笛で簡単に発動できる)があるとぐっと楽になる。しろくまさんは確か運搬系スキルがついていて、ゆりさんと私はついていなかった。一緒に走りだすとしろくまさんは倍くらいのスピードで走っていく。運搬スキルのありがたみがよくわかる瞬間だ。あっちがターボ車、こっちはNA車で直線対決しているような感じである。で、せっかくなので連戦中に私はニャンターを使ってみた。ニャンターは運搬スキルはあるのかわからないが、今はついていない。それで三人同時にダッシュし始めたらそれはもう私が遅い遅い。運搬スキルもちのしろくまさんはあっという間に彼方へ走り去っていくし、ゆりさんもどんどん私を引き離していく。ニャンターは歩幅がせまいせいか、よたよたしているせいか(それが可愛いのだけど)、運搬速度は遅め。

納品ボックスに卵を納めればクリアである。

ぐでクリア

クエスト報酬はというと、

ぐで報酬

報酬三段目に「ぐでぐでとした卵」が入っている。どうやら今作はそのクエスト固有の特別な報酬は三段目にはいるようだ。それと別に基本報酬の一枠目がおそらくは確定報酬と呼んでいたものになる。実質一枠分増えたと見ていいのだろうか。ぐでぐでとした卵は、1個のときもあれば2個のときもあった。他の卵は「鋼のたまご」「銀のたまご」。銀のたまごは1個10,000zで売れるため、お金稼ぎに良い。1回で4個は出ていた。お守りは光るお守り、なぞのお守り。陽翔原珠もあり。クエストは3分以内には終わるので、下位でのちょっとした小遣い稼ぎにいいかもしれない。

ぐでたまフライパン

作成できるのは、

  • 狩猟笛「ぐでたまフライパン」(攻撃力100睡眠20スロ2、白黄赤。卵1個、強化でもう2個いるとか)
  • 防具「ニセたまシリーズ」(各パーツ1個ずつ、笛・運搬・スタミナスキルつき)、「ニセたまSシリーズ」(各パーツ2個ずつ、笛・運気・スタミナスキルつき)

である。ただし、作成にはおそらくディノバルドの素材も必要となるため、そこまで進んでいない私は作成できていない。防具もしかり。防具は全身タイツ姿であるため、作っても着るかどうかは不明(ネタにはいいかもしれない)。

東京出張から帰ってきたはいいが、最終日から風邪をひいてしまい、まだまともにプレイできていない。プレイしていると吐き気がしてくるのだ…はやく治したい。ちょこちょこっと採取や釣りは進めている。村も含め。集会所は未だHR1。週末は休みなので、そこで少しはできるといいが…。

11/28配信イベクエ「サンリオ・ひとぐでしようぜ」」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: MHX発売から始まりたかった狩猟日記 | 耳掻きしすぎは禁物

  2. ピンバック: 12/1~3狩猟日記 早々に風邪を引きつつも釣りクエなど | 耳掻きしすぎは禁物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA