チャレンジクエスト01、02、モンハンフェスタ07へ

Posted on
by .

チャレンジクエスト01 ケチャワチャとリオレイアの討伐

武器種 武器名 武器性能 スキル構成 備考
ハンマー ブーステッドハンマー 572 会心-5% 精神力 とくになし
剣斧 ヴァーヴンアックス 540水120
強属性ビン
水属性攻撃強化+2、体術+2 シビレ罠、強走薬2
双剣 クーラーダガー 126氷150 舞踏家 シビレ罠、支給用大タル爆弾
ビジョンofロスト 144龍100
会心25% 剛射
ランナー、装填数UP、体術+1 ビンなし
ヘビィ 妃竜砲【飛撃】 225
やや遅い
反動小
シールド
反動軽減+2 Lv2通、Lv3通、Lv1貫通、
Lv2貫通、火炎弾、Lv1毒弾、
Lv1拡散、Lv2拡散

さて、今回もc2さんとの闘技大会日記の続きである。例によって事前の相談はなし。

ケチャワチャが最初からツタの下におり、リオレイアは途中から乱入してくる。混戦状態になる前に、しゃがみ撃ちなどでLv1毒弾をケチャワチャに当てておきたい。(ケチャワチャは200ダメージ、リオレイアは150ダメージ) ケチャワチャがツタからぶら下がっているときは、拡散弾をうまく当てれば高確率で墜落するので、そこから火炎弾をしゃがみ撃ちで顔に撃ちこむ。亜種は耳を塞ぐとかなりの硬化状態になるが、原種はそういうわけでもないようなので、気にせず当てる。属性的にはその火炎弾の示す通り、ケチャワチャは火が弱点である。次に雷、氷と続き、水属性はまったく通らない。よってスラッシュアックスの水属性は、あとから出てくるリオレイア向けの武器である。リオレイアも龍>雷>水=氷という感じで、弱点というほどではないが、強属性ビン+属性強化スキルでそれなりにダメージは出そう。強走薬が支給されているのは、スラッシュアックスの斧状態で延々とぶん回す戦法のためだろう。シビレ罠もリオレイア戦で使いたい。ただし、上が蔦なのもあって、罠はさておきふたりとも上に上がってリオレイアとは戦った。怯みで蔦やられ状態(落とし穴におちたみたいになる)になるので、そこでひたすら攻撃を当てるのを狙ったり…。あとは、できるだけ私は通常弾を軟らかい頭か、足を狙って転倒させたりした。貫通弾は結局使わず。

DSC_1398

終わってみるとタイムは7:35。Sランク内だったのでとりあえずクリアとして、次へ。

 

モンハンフェスタ07 テツカブラ亜種の討伐

武器種 武器名 武器性能 スキル構成 備考
片手剣 ドスラッシュダガー 238 会心25% 見切り+2、回避性能+1、
耳栓、業物
痺れ投げナイフ、閃光玉
ガンランス ブラックガンランス 437 会心-5%
防御+20
放射型Lv4
攻撃力UP【小】、ガード性能+1,
砥石高速、回避距離UP
閃光玉、落とし穴
盾斧 ブラックフルガード 612
防御+20
榴弾ビン
回復速度+1、乗り名人 閃光玉
操虫棍 アサルトロッド改 496睡眠180
会心15%
回避性能+1、回避距離UP、鈍足 閃光玉
ヘビィ バスターブラスター 264
会心40%
リロード速い
反動やや小
ブレ右小
装填速度+1、散弾強化 Lv2通常、Lv2貫通、
Lv2散弾、Lv1拡散、
Lv1睡眠、大タル爆弾、
閃光玉

とりあえず一回目はc2さんが操虫棍、私はチャージアックスを選択。テツカブラ亜種はG級から追加されたモンスターだが、このクエストでは上位相当の強さとなっている。スキルでいうとガンランスもなかなかよさげではあるのだが、斬れ味が緑ゲージがちょこっとしかなく、かなり突く位置を考えないと弾かれてしまいそうで、敬遠した。ブラックフルガードは緑ゲージが長く、チャージアックス自体の火力も十分に最近味わってきたので、よさげだなと選択。ヘビィボウガンを使いたい気もあったのだが、散弾強化のスキルを活かせそうになかったので選ばず。PTでLv2散弾ぶっぱというのもなあ。難しいところ。

テツカブラ亜種自体におかしな点はないのだが、このクエスト途中でリオレイア乱入してくる。もちろんそちらはターゲットになっていないので無視すればよいのだが、無視するにもなかなか手ごわい相手である。よって、やはり出てくるまでにいかにたくさんテツカブラ亜種の体力を削っておくかということがポイントになるのだろう。すべての装備に閃光玉が支給されているのは、この乱入に備えてのことか。が、その瞬間にはそこまで頭がまわらず。

DSC_1400

一回目のクリアタイムは3:51。Sランクには少し及ばなかった。悔しかったのでリベンジへ向かう二人。今度はある程度勝手もわかった。そして二人が選んだ武器は共にチャージアックス。乗り名人で手早く乗りダウン、榴弾ビンでスタンなどの拘束手段の多さと一撃の重さから割りと適しているのではないだろうか。ガードも…できるし。

二回目はリオレイアが乱入したときはちょうどテツカブラ亜種に乗っていたとき。よって、閃光玉を投げるわけにもいかず、無視してラッシュをかけることにした。その選択は間違っておらず、その直後クリアとなった。今回のタイムは2:36。Sランクー。

DSC_1402

最後がちょうど高出力をぶっぱなした瞬間だったので、気持よく終了した。

 

チャレンジクエスト02 テツカブラ、ゲネル・セルタス、アルセルタスの討伐

武器種 武器名 武器性能 スキル構成 備考
操虫棍 藍の稲光 341雷320
防御+15
逆鱗、納刀術 落とし穴
大剣 煌剣リオレウス 816火320 KO術、抜刀術【力】、スタミナ奪取 とくになり
片手剣 バーンエッジ改 238火120 風圧【小】無効、
火属性攻撃強化+1、軽業師
閃光玉、
支給用大タル爆弾、
落とし穴
盾斧 焔斧ハルバリオン 576火160
会心10%
榴弾ビン
ガード性能+2、体術+2 とくになし
ライト クックバレッジ 249
会心5%
防御+12
リロ やや遅い
反動 中
火炎弾速射
回避距離UP、装填数UP Lv2通常、Lv3通常、
Lv2貫通、Lv1散弾
Lv2散弾、Lv1拡散、
Lv2徹甲榴弾、
Lv2拡散弾、火炎弾

テツカブラとゲネルが同時に出現しており、またすべてのモンスターを討伐、という条件から、今回ふたりが行った「テツカブラ→ゲネル→アルセルタス」だと結構時間がかかってしまった。ゲネルを先に倒した場合もアルセルタスは出てくるのか、未確認である。

ちなみにその時は私がライトボウガン、c2さんはチャージアックスで行った。火属性はゲネルによく効くので、テツカブラはさておきゲネルを早く仕留める作戦ではあった。が、手前で先に気づかれたテツカブラから先に相手をすることに。テツカブラには通常弾で顔面もしくは白くなった尻尾を撃ち、また足を撃っての転倒も狙う。ゲネルは顔面の肉質が軟らかいので、そこに火炎弾速射をひたすら撃ちこむことにした。しかしターゲットがいつも自分にあるわけでもないので、全弾撃ちこむことはできず。足りない分は通常弾を撃っていた。ゲネルが倒れてもクエストが終わらなかったため、アルセルタスを撃ち落として一気にラッシュを決めて終了。残念ながらSランクには届かなかった。7:14。

DSC_1404

こうしてやっていると、結構狩猟王のコインなんかはざくざく集まるものだなあと思う。MH4をやっていた時は、何で集めていたんだっけ?結構面倒だったように感じていたが、それは単に気の持ちようだったのかもしれない。

本日(4/6)新たにはくやさんとペアでセルレギオスのチャレクエもやってみたりしたので、それはまた今度日記に記録しておきたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA