12/26配信エピソードクエスト「竜ガ紡ギシ古キ歌」、祖龍解禁!

Posted on
by .

f:id:mh_alpha:20141226231954j:image

12/26(金)に新しく配信されたクエストは、エピソードクエスト「竜ガ紡ギシ古キ歌」とイベントクエスト「電撃の交差する白き稲妻!」。そのうちこのエントリではエピソードクエストについて記述する。

今度のエピソードクエストでやってくるお客さんはジャンボ村の村長。とはいっても今はあちこち新しい村を開拓できる土地を探して調査しているという。この村長が出てくるモンハンは私はやっていないので、あまり馴染みがないのだが、竜人族らしい顔立ちをしている。ちょいちょいMADなどで見ているので、顔は知っている。

外伝:厄災覆天

f:id:mh_alpha:20141226225220j:image

G★1~。メインターゲットは天空山のガブラス40頭討伐。天を覆い尽くすほどのガブラスが現れたという。ガブラスは過去シリーズのクエスト名でも「災厄の使者」と呼ばれているように、不吉の象徴とされている。それがあんな大量に…ということで、討伐依頼である。40頭は非常に多く、フィールドを駆けずり回る必要がある…と思いきや、回っているとエリア7でえらく沢山いるのに遭遇した。

f:id:mh_alpha:20141226225237j:image

時を同じくしてフレンドさんから「7で大量に湧き続けるよ」とメッセージを頂いたり。そのままそこでひたすら狩っていると、狩っても狩っても追いつかないくらい湧いてくる。これなら40頭はあっという間だ。先日の巨大飛甲虫を思わせる…。

笛で高周波で落としてはスタンプ連発、高周波で落としてはスタンプ連発のループ作業で10分ほどかかったところでクエスト終了。しばらくエリアをうろうろしていたので、実際はもっと早く終わりそうだ。

外伝:霞這古都

f:id:mh_alpha:20141226225252j:image

f:id:mh_alpha:20141226225306j:image

G★1~。ドンドルマに接近してきた霞龍・オオナズチを短時間で狩れ!というクエスト。その分、巨龍砲も開始1分後くらいには使えるようになるのだが、これソロで当てるのは難しすぎるのでは…。PTでポイントに誘導してダウンか麻痺らせて当てる、ということになりそうだが、そこまでお膳立てするより火力で押したほうが早いかもしれない。一応支給品に麻痺投げナイフや炭は入っている。

毒無効、盗み無効の匠装備の火属性双剣で快適狩り。

f:id:mh_alpha:20141226225330j:image

剥ぎ取りで古龍の大宝玉が手に入ってラッキー。

外伝:日輪沈蝕

f:id:mh_alpha:20141226225417j:image

G特級~。シュレイド城に現れる祖龍(以下ミラルーツ)に挑めるようになる。ミラルーツと闘うのはP2G以来か。カチカチに硬くて苦労した思い出…。アカムの弓で頭を狙ったり、拡散弾を皆で撃ったりして倒していたように思う。だがミラ系は作業になりがちで、あまり皆や野良でやることも多くはなかったなあ。こちらはちょっと油断するとすぐ即死するし、上空にすぐあがっていくし。

f:id:mh_alpha:20141226225434j:image

戦闘場所はシュレイド城、ミラボレアス原種と同じ場所である。開始直後にブレスやらなんやらでいきなり攻撃してくることが多かったように思う。早めに左右に散ったほうがよさそうだ…。ミラバルカンの炎やブレスの属性が雷に変わったような感じである。落雷は足元が赤く光ってすぐ落ちてくるので、光が見えたらすぐに移動した方が良い。のんびり歩いていると吹っ飛んでしまった。しかも結構痛い…。

なぎ払うようなブレスや溜めブレスなども、モーション的にはバルカンに似ている。ただ、原種やバルカンのような炎吐きっぱなしのような攻撃はないので、やりやすく感じる人もいるかもしれない。なぎ払い粉塵ブレスのような動きのものは、電撃が発生する。これも当たると痛そう。ミラルーツ固有技としては、P2Gでもあった上空からの落雷攻撃。わりと全員まんべんなく狙っているように見えた。このときはミラルーツに攻撃することもできないので、武器をおさめて走りながら逃げ続ける。

弱点としてはおそらく頭と胸あたりか。ただし怒り状態とそうでないときで、肉質がかなり変わると思われる。少なくとも怒っていると足元はカチカチだ。逆にどこかは軟化していたりするのだろうか。ひたすら頭を狙えばいいのだろうが、近接だと中々そうも行かず。今作は乗りダウンがあるので、積極的に乗りを狙うか、拘束用バリスタで頭を下げさせるかして、柔らかい部位を狙いたい。ガンナーなら通常弾でひたすら頭を狙撃するか。下手くそなのだけど。

f:id:mh_alpha:20141226225449j:image

討伐すると脚・胸・頭と三箇所×三回剥ぎ取れる。

クエストの報酬は

f:id:mh_alpha:20141226225505j:image

それぞれのクエストから「ジャンボチケット」が二段目の確定報酬として入手できる。

f:id:mh_alpha:20141226225526j:image

f:id:mh_alpha:20141227151213j:image

ジャンボチケットを使って作れるものは狩猟笛「ロイヤルビードロ―」と、それを強化してできる「女王笛ランゴスタ」だ。匠不要で紫ゲージまであり、麻痺属性を備えている。ほら貝より攻撃力はあるが、旋律が異なる。また、これは極限強化可能。

f:id:mh_alpha:20141226225551j:image

エピソードクリアの報酬としては、竜人族の伝説の職人から「工房謹製・オオナグリ」を受け取れる。

f:id:mh_alpha:20141226225611j:image

加工屋が振っているようなハンマーだ。攻撃力は画像のように高いが、斬れ味はほとんど緑。匠をつけてもちょびっと青がつくだけだ。コレクションアイテムのようなものか。

また、ミラルーツの素材が解禁になったということで、各種武具が作成可能になった。防具ではミラルーツ一式、これはP2Gのトカゲのようなデザインからは変更になった。武器では各武器で雷属性か龍属性の祖龍武器が作成可能。(でも双剣だけ見つからなかった…) ライトボウガンは各属性弾を速射できる…懐かしいなあこれ。

さっそく作ったのは笛・ミラアンセスアヴロス。赤橙で1456龍270、匠で長めの紫でスロ1だ。P2G以降の新武器であるスラッシュアックス、チャージアックス、操虫棍にもそれぞれ追加されている。大体において「古龍の大宝玉」を使うので、またたくさん集めなくては…。

イベントクエスト「電撃の交差する白き稲妻!」は明日更新予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA