11/7配信エピソードクエスト第2弾「極秘指令16010」!ネコートさんからの指令

Posted on
by .

f:id:mh_alpha:20141107180137j:image

本日11/7に新しく配信されたエピソードクエストは第二弾として、「極秘指令16010」。上位クエストのため、集会所で受けることになる。ダウンロードコンテンツからエピソードをダウンロードし、マイハウスでエピソードを選択して集会所にはいると、そこには懐かしのネコートさんの姿が。ネコートさんとは、どうやらギルドの要職についているアイルーさんらしい。元オトモだったりするのだろうか?私はP2Gのポッケ村での接触が初で、それ以来だからかなり久しぶりだ。ちなみにネコートさんからくるのはだいたい極秘任務である。

f:id:mh_alpha:20141107174738j:image

前回のエピソードクエストと同様、3部構成となっており、1つ目と2つ目は一度しかクリアできない。なのでソロで観察してみることにした。

1.秘密指令~紫~

f:id:mh_alpha:20141107174715j:image

紫色のモンスターと言えば…ゲリョス亜種かガルルガか。今回は後者である。闘技場に放たれたイャンガルルガを狩猟せよ!というシンプルな指令である。依頼というよりは指令ということばがしっくりくる。特にお邪魔モンスターは居ないので、落ち着いて戦いたい。とは言えG級装備が大分揃ってきているので遅れは取らない…はず。と思ったら、やはりサマーソルトやジャンプついばみなどで結構危ないシーンもあった。なにより猫飯を忘れて秘薬なしで行ったのが危険の元である。

f:id:mh_alpha:20141107174751j:image

ともあれクリア。報酬にかわったものはない。

2.秘密指令~黒~

f:id:mh_alpha:20141107174811j:image

次はアカムトルムの討伐指令。いきなりガルルガから危険度が上がったな。しかも、通常より短い時間で狩猟せよという。

f:id:mh_alpha:20141107174825j:image

時間をみると、20分以内。上位装備だったら私はこれ難しいかもしれない…。ついつい次のクエへ行きたくて全力装備で行った。ディスティアーレで貫通強化。

f:id:mh_alpha:20141107174842j:image

結果5分で終了。報酬は特に変わったものはない。

3.秘密指令~白~

f:id:mh_alpha:20141107174854j:image

黒がアカムとくれば、白はウカムルバスである。このクエストはクリア後も何度も受注できる。上位ウカムなので、G級昇格の際と同じと考えて良い。ただし、これまた制限時間がある。アカムよりもさらに短くなり…15分以内で討伐せよとのこと。これ私は上位装備だと無理だわ多分…。先ほどのアカムの装備と同じで貫通弾をひたすら撃ちまくる。G級ウカムは一発で即死だが、上位なのでまだ余裕がある。消散剤は忘れずに持って行きたい。上位で怒っていないと、武器出し状態でのころりんでも潜行突進は回避できるようだ。

5分過ぎただけで残り10分ですというアナウンスが出るのでちょっと焦る。被弾もしまくる…。なぜか?その理由は、ネコートさんがしばしば話しかけてくるからである。ネコートさんはアイルーでありながらも、なんというか厳格な感じの話し方をする。そこがまた可愛らしい。曰く、「要職についている以上、他のアイルーと同じように語尾に「ニャ」などとつけるわけにはいかぬ」とのこと。しかし、焦ると地が出るのか…まあこれは実際に見ていただければ。とても良い。ネコートさん可愛い。

多分人によっては話しかけられるとウィンドウが画面下部に出て来て「超うざい」と言うだろう…いや実際操作性はひどく落ちる気がするが、だがしかし…私はアリだ…もっと、話しかけてこい!読むのに夢中で被弾して死にかけたけど!闘いながら、「あー、ネコートさんをオトモにしたい…」と楽しんでおったのです。

f:id:mh_alpha:20141107174908j:image

残り6分でクリア。最後の依頼…?これが最後ではないのか?

f:id:mh_alpha:20141107174934j:image

報酬には「ネコートチケット」。初戦でいきなり3枚も出てくれた。何が作れるかわからないが、ありがたい。

集会所に戻ると、ネコートさんに労ってもらい、またニヤニヤする。連れて帰りたいのだが。リアルの私はネコを飼えない家庭的事情があるため、ネコには強いあこがれがあるのだ。試練を乗り越えた私にネコートさんから…

なんと、「妹を頼む」とのこと。

f:id:mh_alpha:20141107174954j:image

f:id:mh_alpha:20141107175010j:image

妹?! ネコートさんじゃないの?! ほら、ベッド空いてるよ!?

ネコートさんのようになりたい妹だが、まずはオトモとして修行を積みたい、しかし適当なハンターには任せられぬ…よって、試練を乗り越えた私に是非とのことだ。ちなみに妹の名前は「イモート」。まんまやがな。いやいいのだけれど。…はっ、もしや極秘指令16010って…い・む・おー・とお…イモート…つまり極秘指令の番号はイモートを表していたんだよ!

f:id:mh_alpha:20141107172944j:image

そんなわけでイモートさんを預かった。イモートは、回復タイプLv17、スキルは全耐性強化、合体技大改造の術、合体技サイン指令の技をもっている。オトモのスキルの詳細の見方がわからないが、つまり多分サインで意図的なタイミングで合体技を指示できるということだろう。ぶんどりオトモのどぶろくを休ませて、さっそくレギュラーに入れておこう。

さらにネコートさんから「鷹見のピアス」を頂いた。これも懐かしい。千里眼+15がついているため、自動マーキングが発動する、便利な頭装備だ。

ネコートチケットは加工屋に持っていった所、オトモ装備の胴「ネコートさんのコート」が作成できる。これを着せればネコートさん…あ、手が出てるからなんか違和感が…。いやでも可愛いのでいい。早速作りたくなったので、同じ目的のナディアさんとお昼に連戦。無事チケットはお互い1セット分そろった。4枚で一着作成できる。頭装備がないので、見た目が悩ましい。

今日配信のイベントクエスト「ハンター日誌 鳥竜種の回」は、次のエントリーにて。こちらも引き続き連戦して作れるだけやってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA