10/21配信イベクエ「JUMP・極小鎧竜大熱戦」!

Posted on
by .

f:id:mh_alpha:20131021164726j:image

本日10/21(月)に新しく配信されたイベントクエストは、「JUMP・極小鎧竜大熱戦」。上位クエストである。

f:id:mh_alpha:20131021165140j:image

そのクエスト名の通り、相手は“極小”のグラビモスだ。今まで幻のウラガンキンや小鳥のさえずる丘でなど、いろんな小さなモンスターがイベントクエストとして出てきた。しかしながらその多くは小さいがゆえに、武器種によっては簡単に狩られてきたことは想像に難くない。たとえばハンマーや狩猟笛なら、叩きつけにより弾かれることもなく、さらに全体をその攻撃範囲に捉えることができるため、簡単にスタンをとることができるのでより簡単で、お遊び感も強かった。今回もそうだろう、と私は安易な気持ちでこのクエストに挑んだのだった。(ASさんと一緒に)

場所は地底火山、初期位置は通常クエストと変わらない。

f:id:mh_alpha:20131021165138j:image

どのくらい小さいかというと、大タル爆弾Gと並べるとわかりやすいか?と思い置いてみたがわかりやすいかどうかがわからぬ。うん、まあ小さいのだ。もとのグラビモスが大きいのだから。

しかしながらこのグラビモス、叩きつけが全身に当たるほどは小さくはなく、体力もそう少なくはないようだ。さらに言えば攻撃力は十分に、むしろ通常よりも強いのではないかと錯覚するほどである。ガンナーの生半可な防御力だとなぎ払いビームで溶けるのではないか。というわけで私が2死を計上してクエスト失敗してきた…。素材が欲しいのでリベンジして、今度こそ勝利。ガンナーの通常弾メイン+水属性の狩猟笛での狩りだったが、15分かかった。

f:id:mh_alpha:20131021165536j:image

ちょっと油断ならない。グラビモスは身体が大きいことが、ガンナーにとっては逆に狙い目なのだ。貫通弾がこれほど活かせる相手も他にいまい。それはさすがにダレンがいるか。それはおいておいて。

f:id:mh_alpha:20131021165945j:image

もちろん最小金冠。

f:id:mh_alpha:20131021165535j:image

報酬としてもらえるイベントクエストの素材は「伝説Jの碇」

f:id:mh_alpha:20131021165534j:image

さらに、サブターゲットの頭部位破壊が成功していると、サブタゲ報酬として「JUMPタル爆弾」がもらえる。今回はこれでしかもらえないのだろうか?

作れる装備はというと、まだ1回しか行っていないので未確認の部分もあるかと思うが、オトモの装備が作れるようである。

  • 伝説Jネコスコープ 攻撃力68-14打 会心10%
  • 伝説Jネコヘルム 防御27 耐性ALL-4 大型優先
  • 伝説Jネコスーツ 防御43 耐性ALL-4

あと、武器として、チャージアックス。

「伝説Jアンカー」 攻撃720(爆破80)会心-30% 長い緑ゲージ

必要素材:伝説Jの碇*2、鎧竜の堅殻*8、爆炎袋*6、竜玉*1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA