MH3G狩り日記 希少種2頭、雪かきで疲労の日々

Posted on
by .

狩猟日記1/25

3G初のリオレイア希少種へ。

金も銀もこの日にやってみたが、どちらもつややかだ。3DSらしいというかなんというか。そして見た目通り硬い。非常に硬い。ガンキンZの心眼のお陰で苦労はせず。原種と亜種の立ち回りが分かっていればさほど苦労はしなさそうである。ただ、相変わらずホバリングで急に回り込んできてサマーソルトは勘弁願いたい。HRP1050

続けてリオレウス希少種へ。

レウス系は本作、亜種も希少種も飛び回りすぎだ。そして毒爪の使用頻度が高い。ぐるぐるぐりぐりスライドパッドが摩耗していく。切断出来た尻尾から火竜の天鱗を入手。HRP1050

日課のナバル亜種から深淵の皇龍玉を入手。剥ぎ取りにて。セレネZ装備が近づいてきた。

天殻狙いでブラキディオス2頭クエへ向かうが、出ず。HR47にアップ。

狩猟日記1/26

雪かきで体に疲労がひどくたまっている。判断力も低下し、被弾も多い。が、それでもブラキの天殻が欲しくて2頭クエストへ。出ず。

JUMP主人公クエを2戦ほどやって火竜の紅玉を2個入手。ナルガクルガ亜種(水没林)、捕獲を狙うも失敗。討伐して最小金冠を入手した。

狩猟日記1/27

ディアブロスの尾甲が中々出ないので下位クエを何度かやってみるが、出ない。家族が珍しくモンハンにつきあってくれると言うので向こうの上位クエストに参加する。リオソウル装備を作りたいとのことで、リオレウス亜種を連戦。HR48にアップ。

そのあと配信イベントクエストの「凶いの兆し」へ。これについてはこちらのエントリを参照。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA