ゼヨの希少交易品って★の余り分も使えたのか…。

Posted on
by .

G級リオレウス亜種にて、ガンランスの砲撃の練習。ホバリング中に溜め砲撃で撃墜するのが楽しい。捕獲して火竜の天鱗を初入手。HRが41から42にアップする。

そういえゼヨの希少交易で、こちらが★数の多いものを出してあちらが少ないものだと、残った★分は無駄になると思っていた。が、ちゃんとその分他のものを追加して交換できるということを、今日(1/20)初めて知った。

f:id:mh_alpha:20120207172350j:image

MH3からそうだったのか…。いや、勿体ないなあと思って交換しなかったので無駄にはなっていないのだが。

というわけで、オオモロコシをさくさくラギア亜種の希少交易品で交換し、大砲モロコシに強化完了。残った★は全て財宝の地図に。

船も強化しおわり、勲章「義兄弟の契り」を入手。

さっそくモロコシを使ってみるため、Gアグナ亜種へ。砲撃でボコンボコン撃っていたが、難しい。20分ほどかけて捕獲。続いてジンオウガ亜種へ、オルトリンデ(毒ガンランス)にて。毒のダメージを期待したが、やはり龍属性やられがひどく、あまり変わらなかった。どうしたものか。

G「凍土が震える刻」(ギギネブラ亜種、ブラキディオス)大連続狩猟クエスト。ギギネブラ亜種の最大金冠に加えて、基本報酬から砕竜の天殻を入手できた。しかし勿体なくて使えない!もう2、3個手に入ると思い切って使えるのだが。貧乏性である。ここで1/20終了。

翌日、仕事から帰宅後「神速の刃、二連」へ。これはナルガクルガ亜種の2頭クエスト。ブラキ双剣にてクリア。続けて氷の楔へ行くが1死。しかし最小金冠は入手。今回結構さくさく金冠が集まっていく印象がある。チャナガブルとガノトトスの同時クエストである「モンスターフィッシング」にも行ってみたが、これまたチャナが最小金冠。うほう。

いつものことだが、衝動的にハンマーを作りたくなり、ブラキハンマーを作り始める、もディオステイル改のための「剛拳」が出ない。村の上位ブラキを4連戦したが1個もでない。もちろん破壊している…。港の上位ブラキにいってみたところ、やっと入手。これで改に強化して、そのまま爆砕の破鎚に強化。で、1/21は終了。平日はなかなかクエストが進まない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA